月別アーカイブ:2016年08月

2016年08月の記事一覧。実績ゼロ、スキルゼロ、才能ゼロ、華ゼロ、ついでに希望もゼロの陰気新卒社員が、アフィリエイトで大逆転。社会に絶望したすべての人々に捧ぐ自由の歌。
No Image

就職 仕事 人生
くろかさです。今回はちょっとした閑話を。ネットビジネスについてはこういう都市伝説があります。95%の実践者が月5,000円も稼げていないはっきり言って、私はこれに大いに疑問を感じます。ネットビジネスの都市伝説 失敗じゃなくて途中でやめただけその95%は、単に面倒臭い、あるいはそこまで頑張ってやるほどの事でもないや、と思いなおして、途中で投げ出してしまっただけの人です。というか、それ以外に何があるの?というの...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。ネットビジネスで最も始めやすく、最初の成果を上げやすいのは何でしょう?ずばり、せどり・転売だと私は思います。しかも、・完全知識ゼロ・未経験からでも容易く始められる・商品さえ売れてしまえば、最短で成果が出せる・結果が自信とモチベーションにつながる以上を踏まえ、長く、安定して十分な収益を上げるにはかなりの労力が必要ですが、初心者にはかなり良い手法だと思います。ぶっちゃけ、やり方は私も解説...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。せどり・転売の一番の欠点として、「自分が常に動き回らなければならない」という点があります。自ら商品を仕入れ、管理し、適切に送る・・・さもないと、大きなトラブルに発展しかねません。せどり・転売は、自分の行動によって直接、しかもすぐに成果を得られるという点では初心者に非常におすすめです。ネットビジネスで稼げた!という成功体験は大きな強みになりますしね。ただ、なにせ労力がいります。安売りし...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。先日、ニュースをちらっと観たのですが最近のコンピュータえげつないな・・・そう感じます。トップ棋士がコンピュータ棋士に惨敗、AI制御の戦闘機がベテランパイロットを軽々打ち破る、自己学習するコンピュータの登場・・・だんだん「ターミネーター」の未来に近づいてきましたね。そう考えるとちょっと怖い気もしなかったり・・・「鉄腕アトム」みたいな心優しい人工知能ばかりだったらいいのですが・・・。ネット...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。人というのは、一度固執してしまうと、なかなか自分の考えから脱却できない生き物ですね。私もそうです。ビジネスをやっていく中で、どうしても上手く行かない、成果が出ない・・・そんなことがたくさんありました。上手く行かない時、今やっているやり方自体が間違っていることを頭では半分分かっているのに、「何とかこのままでやれないか・・・」そういう逃げの発想に誘惑され、自分の古い考えをなかなか打破でき...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。ネットとは危険性ばかりが強調されがちですが、上手く使えば「ケンシロウ、ネットはいいぞ(アミバ風)」と言いたくなるほど無限の可能性も秘めていますね。今まさに私がやっているネットビジネスもそうです。また、情報収集でもそうですね。「この商材大丈夫かな?」「このオファー胡散臭い・・・」そう思ったとき、Googleあたりで検索をかければこの通り。警察や専門家にいちいち相談することもありません。ヤバい...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。いきなりですが、コレを見てください。近所の子供(7)が描いた絵です。本来は10万円で売ってます。今なら1000円ですが、買いませんか?はぁ?なんじゃこの酷い絵はw?って感じですよね。では これはピカソの描いた絵です。本来は10万円で売ってます。今なら1000円ですが、買いませんか?恐らく、売り込まれた相手の反応は大きく変わることでしょう。実はこの絵、パブロ・ピカソの「ゲルニカ」の一部を模して描...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。もしも、勝手にお金を持ってきてくれるペットが居たら・・・「ここ掘れワンワン」「うわぁ!大判小判じゃあ!」こんな展開があったら嬉しいですね 笑ネットビジネスを始めた方から相談を受けることがあるのですが、やっぱり自分で作業するのは辛い!このまま続けられるか不安です!という嘆きの声が多いです。私も皆さんと同じでした。最初のうちはすごくしんどかったです。だから、逃げに走ってしまうこともありま...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。皆さんは、会社や大学で啓発系のセミナーに強制参加されたことはありませんか?なんかよく分からないけど「すごい人」が話をしてくれます。私は、大学で「起業したOB」や「就職活動に精通したマ○ナビの講師」とかの話を聞くのが大嫌いでした 笑「グローバルに活躍できる人材」だの、「情熱溢れる若い力」だの、若者はそれがあって当然、いや、あるべきだ!!成功者の話を聞いて、君も成功者になるんだ!みたいな...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。オリンピックも終わってしまいましたね・・・社畜の私は殆ど観てるヒマもなかったですが・・・もうちょっと安定的に稼げるようになったら仕事を辞め、実家を出て、のんびりと田舎暮らしでも始めてみようかな。月で50~70万稼げるようになってもたった2、3ヶ月の好結果だけですぐに退職の決断をするのは不安がありますね・・・来月からはガクッと収入が落ちるかも・・・そんなことばかり考えてしまいます。結局、お金...

記事を読む

番外編 ネットビジネス 「95%は5,000円も稼げない」 の実態

くろかさです。今回はちょっとした閑話を。

ネットビジネスについては
こういう都市伝説があります。

95%の実践者が月5,000円も稼げていない

はっきり言って、
私はこれに大いに疑問を感じます。


ネットビジネスの都市伝説 失敗じゃなくて途中でやめただけ




その95%は、

単に面倒臭い、

あるいは

そこまで頑張ってやるほどの事でもないや、

と思いなおして、

途中で投げ出してしまっただけの人です。



というか、それ以外に何があるの?

というのが私の率直な疑問。

FXや株のように、大損こいて財産を失い、

再挑戦するチャンスすら失う


なんてことは起こりえないはずですし、

(ただし、変な詐欺商材を買いまくるのはダメよ!)

きちんと続ければ、

ぶっちゃけ、
誰でも月5,000円程度の利益なら出せると思うのですが。



私は日頃


「楽して稼げるを強調する商材やオファーは危険」

「楽して稼ごうなんて思うな!」


と言ってますが、

ごめんなさい、


危険商材に騙されないよう注意を促す意味もあって

若干誇張が入ってます。



「ネットビジネス自体は楽」


なのは間違いないと思います。


ぶっちゃけ、

・毎日朝6時起き
・始業時間前からみんな作業してる
・毎朝、さほど守られてもいない社訓を読み上げる
・自分は動かない上司に細々した指示を投げられ
・それを伝えて現場からキレられ
・上司に報告してはまたキレられ
・仕事が進まずキレられ
・自分自身がキレたくなり
・気が付いたら定時(笑)は過ぎてる
・定時過ぎからようやく落ち着いて事務処理が出来る
・一段落した頃には8~9時過ぎ
・帰宅したら11時前
・寝る時間は日が変わってから
以下無限ループ


こんな社会人生活と比べて、

ネットビジネスで収益化のために
やらなければならないことなんか、


鼻血が出るほど楽です。


まあ、ネットビジネスが厳しい世界だと思われているのは

ある意味実践者にとっては好都合なんですけどねw


ちょっと脱線しましたが、

95%の人が何故脱落するかを考えてみました。

その結果、考えられたのは

1 仕事や人生にそこまで絶望していない

2 ネットビジネスは孤独

3 詐欺まがいの商材のせいで
 胡散臭いイメージがある


この3点。

特に、2番目と3番目の関連性は
かなり大きいと思います。

自分一人で、

相手の顔も見えず、

誰を信用していいかも分からないネットで

一から始めなければならない・・・

しかも、詐欺商材や胡散臭いオファーなど、

怪しさ全開の情報が溢れかえっているわけです。

暗闇の中をたった一人で歩くような重圧に耐えられず、

投げ出す人が多いのではないでしょうか。


一人パソコンの前に座り、黙々と作業をする・・・

大半の人は嫌でしょう 笑

そんなことより、

友人や家族と旅行に行ったり、

同僚と飲む方が楽しいと思う人が大半でしょう。


てか、それが正常。

そういう意味では、結局
「1」の原因に集約される気がします。


社会に対して、とことんネガティブになるのもいいんじゃない?



結局、大半の人はネットビジネスをしなくても、

そこそこ稼げるし、人生の楽しみにも恵まれてるわけです。

で、結局ネットビジネスをやっても

「もういいか。別にそこまで本気でやるほどでもないし・・・」

となってしまうのです。


逆に、

・ブラック企業で奴隷のように働いていて人生終わってる

・社会人になったせいで趣味が全く出来なくなった

・というか、そもそも社会に馴染めない性格

・冴えない、仕事も好きになれない


・人生つまらない、死にたいが口癖


これに一つでも当てはまったアナタ!


恥じることはありません。

むしろチャンスです!

あなたは、間違いなくネットビジネスで稼ぐ素質ありです。


何となく社会に馴染めない、

というか、いじめや虐待等、

人間社会でいい思いをしたことがないのに

何で社会の役に立たなきゃいけないの!?


仕事を人生の中心にする今の価値観が嫌だ!

もっと趣味やダラダラ過ごす時間を大事にさせろ!


こういう、

社会に対する猛烈なネガティブな感情が

モチベーションを生み出すのです。



ちなみに私は

上で書いたネガティブな感情のほぼ全てを持っていました 笑

稼げるようになってからは逆に

自由が目の前に来てる!

それはネットビジネスのおかげだ!

というポジティブな感情がモチベーションになっているのですがw



多分大半の人は

社会が嫌でしょうがない!

なんてことはないでしょう。


ネットビジネスに関する都市伝説を

私なりに言い換えましょう。



実践者の95%は、ネットビジネスに本気にならなくても

そこそこ人生に満足している



ネットビジネスで成功するなら、



まず、とことん孤独に、
ネガティブになってみるのも悪くないですよ。



半年くらい経って、

成功してからまたポジティブに戻ればいいだけですから^^




朝の人混みの中悠々と散歩する、

カフェで通勤ラッシュを他人事のように
「大変だなー」と眺める


そうだ、北海道に行こう
みたいなノリで、アドリブで突然旅に出る


目覚めたら、昼過ぎだった


人気の飲食店に、ピーク時間を外して悠々入店


趣味の料理や創作活動に思う存分打ち込む


たまにパソコンやスマホをチェックして業務終了



こんなことが可能になる
ネットビジネスで自由になってみませんか?



会社に何言われるか怖くてしょうがないビビリな私は、
十分な収入があったにもかかわらず
退社のタイミングを逸し続けましたが、

半年以上経ってやっと辞表を出し、晴れて自由の身です 笑

今は趣味に打ち込み、家族や友人への恩返しを企画中です 笑



以上、くろかさでした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴も是非お聞かせください!
 ↓ ↓
⇒お問い合わせはここをクリック
悩み、相談、お気軽にどうぞ^^

『体験型』鬼鉄 輸入ビジネスセミナー 谷口博之 評判 ちと大げさすぎるけど・・・

くろかさです。

ネットビジネスで最も始めやすく、
最初の成果を上げやすいのは何でしょう?

ずばり、

せどり・転売

だと私は思います。

しかも、

・完全知識ゼロ・未経験からでも
容易く始められる

・商品さえ売れてしまえば、
最短で成果が出せる

・結果が自信とモチベーションにつながる


以上を踏まえ、


長く、安定して十分な収益


を上げるにはかなりの労力が必要ですが、

初心者にはかなり良い手法だと思います。


ぶっちゃけ、やり方は私も解説記事を投稿しますし、

ネット上にいくらでも情報は転がっています。

わざわざ塾やセミナーに
お金を払って行くほどのものではない


と私は断言できます。

しかし、初心者はよく分からないままセミナーに出てしまったり、
変な商材やツールを売りつけられてしまうのです。

参加したり購入する前に、よくよく自分で調べるのが一番です。

私に聞いてくれれば、いくらでもお答えしますよ^^


さて、今回のレビューはこちら。


『体験型』鬼鉄 輸入ビジネスセミナー 谷口博之


oni.jpg

【販売社名】株式会社リバイブ
【代表取締役】谷口博之
【所在地】埼玉県川口市木曽呂91-2
【メールアドレス】support★revive.sub.jp
※ ★を@(半角)に変えてご連絡下さい。
【電話番号】090-8013-1321
【セミナー料金】 14,800円 ⇒ 無料(先着30名限定)
※懇親会費4,000円。
【商品代金以外の必要料金】不要
【注意書き】本サイトに示された表現や再現性には
個人差があり、必ずしも利益や効果を
保証したものではございません。
(↑もうわかった)

【日時】
 2016年8月20日(土) 13:00~17:00
 2016年9月10日(土) 13:00~17:00
 2016年9月17日(土) 13:00~17:00

本人が紹介された動画

今回のオファーは輸入ビジネス、

すなわち、海外からの転売

が手法のようです。ちゃんと公式ページで明かされています。


いきなりで申し訳ありませんが、
最初に断っておきたいことがあります。

今回のオファーは

別に叩こうとは思いません。

内容も全うな範囲ですし、

誰でも出来る

とはいえ、4時間の講義の中でそれを実践してみる、

というのは全くの初心者にとって有益ですし、

実際に利益を上げる瞬間を自分の目で見るのですから

入り口としても良いと思います。

参加費も無料もしくは比較的安価で参加できますしね。




ただし、最初にも申し上げたとおり

せどりや転売は、そこでパソコンやスマホを見ているあなたでも
今すぐにでも始められるものですし、

自分一人ででやるのが嫌だ!

という事情でもない限り、別に参加しなくてもいいと思います。


また、以下の煽り文に
oni2.jpg

若干の誇張が見られること、

また、ツールの類の記載があったので、

その点を少し突っ込んでおこうと思います。


鬼鉄 若干の誇張あり 転売は成果が出て当然。



オファーでは、

98%が挫折すると言われているネットビジネス界で、
実践すれば100%結果が出る本物のノウハウを提供します!

と謳っていますが、

「ちゃんと実践すれば」

転売は成果が出て当然です。



・たとえば、何でもいいので家から
使えそうな不用品を見つけてください。

・オークションや転売サイトで同等品を見つけ、
それ以下の値段で売ってみてください。



そうすれば、案外すんなり商品は売れますよ。


この程度でも、あなたは「成果を出せた」のです。

だから、

実践さえすれば100%結果が出るのは
至極当然な話なんですよね。


それを殊更凄いことのように強調しているのは

やや違和感を覚えます。


鬼鉄 転売系ツールは出回るほど飽和も早い



もちろん、こんな当たり前のことだけを

目玉にしているわけではありません。

3枚目の画像では、ツールの配布を示唆するような記述があります。

ページでも明かされている通り


自動ツールを、しかも無料で使えるそうです。

画像で明確に示されている通り、

商品を探す段階が自動化されるだけでも
実践者にとってはだいぶ楽になりますし

空転売を行うどっかのツールと違い、
Amazonのポリシー違反になる危険もなく、
全うなツールだと思います。

転売をする人にとっては悪くない話です。


ただ、ツールというのは出回れば出回るほど飽和も早いです。

上の例で言うと、



・同じ複数のツールが商品を探す

・同じ商品に辿り着く

・全員が同じ商品を売る

・全く同じスペックの製品が
いくつもAmazonの販売ページに現れる

・当然、売り上げは分散してしまう


商品探しから転売まで全部自動化するという

前回のこれほどではありませんが、

やはり同じツールを
多くの人が使うことによる飽和は避けられません。

人より成果を出す人は、必ず自分で仕入れ、
(その段階で何らかの工夫をし)転売しています。


そこも踏まえて、やはりツール任せはお勧めできません。


でも、セミナーの中で実際に皆で転売を体験してみる
という手法自体は良いと思います。

私がズブの初心者なら参加してもいいかな、と思います。

まあ、高額セミナーに誘われても絶対行かないけどな!!


最初にも断ったとおり、
今回は斬りません。

鞘から刀身をチラつかせる程度で終えておきましょう。


人間にしか出来ないこと




以前紹介した「日本人超変革プロジェクト」

の井口晃氏を覚えておられるでしょうか。
asaa.jpg

彼が動画の中で

ロボットやコンピュータの発達により、

人間の労働力が不要になっていく

未来を語っていました。

まあ、この話自体は井口氏の独創でも何でもないんですが

これには全面的に賛成しますね。

「人間にしか出来ないこと」

それが何かしら無いと、
ネットビジネスでも稼ぎ続けることは出来ないですね。

同じツールで同じように皆が稼げるなんてあり得ないのですから。

ツールで富を分配するわけじゃあるまいし。



そういうわけで、

ブログを書く能力であったり、

コピーライティングの能力であったり、

ネットビジネスに挑戦する中で、

何か一つ自分の得意分野(トップである必要はない)

を見つけましょうね。



以上、くろかさでした、

お問い合わせは右上のメールフォームに。
悩み、相談、お気軽にどうぞ^^

玉谷王介 横流しドル箱輸出Season2 ワンチャンだけど「Season2」 評判

くろかさです。


せどり・転売の一番の欠点として、

「自分が常に動き回らなければならない」

という点があります。

自ら商品を仕入れ、管理し、

適切に送る・・・

さもないと、大きなトラブルに発展しかねません。

せどり・転売は、自分の行動によって直接、
しかもすぐに成果を得られるという点では
初心者に非常におすすめです。

ネットビジネスで稼げた!という成功体験は
大きな強みになりますしね。


ただ、なにせ労力がいります。

安売りしている商品を見つけ、
その商品の相場を調べ、

仕入れ、管理し、成約を取り、送る・・・

成果が出るまでの0→1は早いのですが、

十分な収入を得て、
かつ長く続けるのは結構大変なわけです。




・・・しかし、

これらの仕事を自動でやってくれる
システムがある
、なんて話をしたら、

飛びつきたくなりません?



今回はそういうオファーです。


横流しドル箱輸出Season2 玉谷王介 AmazonEA再び!



ama.jpg

【販売業者】 株式会社玉手箱
【運営責任者】 玉谷王介
【所在地】〒169 - 0075
東京都新宿区高田馬場1-28-10 三慶ビル4F
【電話番号】 080 - 3208 - 1416
【メールアドレス】 info@tamasugi.net
【URL】http://tamasugi.net/s2/lp2-1/
【注意書き】本商品に示された表現や再現性には
個人差があり、必ずしも利益や効果を
保証したものではございません
(↑鉄板)

動画
https://www.youtube.com/watch?v=1eL29kZsrak

今回のオファー、タイトルが示す通り、

Amazonでの転売ビジネスが題材となっています。

稼ぎの手法を40分以上ずっと明かさないまま

つまらん動画を延々見せつけてくる


パターンが非常に多い中、

今回の動画は分かりやすくていいです。
1.jpeg

転売の基本です。


割とマトモに動画が進んでいくかと思いきや

出ましたよ。いつもの。

4jpeg.jpg 

「Amazon自動売買システム」(Amazon EA
なるツールが

自動で商品を仕入れ、売ってくれる

売れる商品のリサーチ
リサーチした商品の仕入
仕入れた商品の値段を決めての出品
梱包(手作業もありうるが)
発送

これら、

転売で行う一連の煩雑な作業を
ぜ~んぶ
自動化できる!

夢のようなシステムではありませんか。
特許出願中なのだそうです!

と、聞くと飛びつきそうになりますが、

ちょっと落ち着いて検証しましょう。

横流しドル箱輸出Season2 以前のオファーの使い回しだ



今回のオファー、

まだ出たばかりということもあって

相変わらずまだ詳しいツール類の説明や

バックエンド高額塾の紹介もありません。


そんな時には慌てず騒がずいつもの手法。

「玉谷王介」で検索!

やっぱり出ました!
過去のオファー!

どうやら、以前もAmazon EAに関する
無料オファーを出していたようです。
去年の話ですね。
相変わらず特許出願中!とありますが、

いつになったら特許を取得できるんでしょうね?

また過去のオファーの焼き直し、

もとい、まんま使い回しです。

そして、昨年のオファーでは
やっぱりやっぱり・・・

最終的に高額塾が販売されました。

一つ何十万という高額塾が複数・・・


今回も全く同じ内容で売込みがあるのは100%確実です^^;

もう、毎回同じパターン過ぎてレビューも嫌になりますねw



そもそもの話 ビジネスモデル自体も危ない! Amazon



さて、使いまわしオファーで

高額塾へ誘導するここ最近良くあるパターンだということは、

過去のオファーから分かりました。
 

ちなみに、検索逃れの副サイトの見た目も全く同じ。
05.jpg


念のため、画像を貼っておきます。


さて、ここからは、
ビジネスモデルそのものの話をしましょう。

今回のオファーで
Amazon EA がやってくれるのは

無在庫転売。

つまり、

・在庫を持っていない状態で、
Amazonに出品して販売する。

・そして、無在庫状態で販売していた商品が売れたら
(購入されたら)実際に商品を購入して、

・購入者に送付

ということです。


そもそもの話になるのですが、この無在庫転売、

Amazonでは禁じられています。

280b.jpg

要は、Amazonの利用ガイドラインに

堂々と反した

ツールなんです・・・^^;

脅すわけではありませんが、
先日Googleの厳格化の話をしましたよね?

それと同じことが、Amazonでも起こるかも知れませんよ。
ある日突然アカウントが凍結されてた・・・

なんてことになれば泣くに泣けません。


これだけでもヤバいとお分かりだと思いますが、

ツールで転売をすること自体、

稼げるかどうかは非常に怪しい

と言わざるを得ません。

このオファー、

「今回限り!」をやたらページで強調していましたが

過去にも同じオファーを打ち出していたことは既にお話しました。

身も蓋もないことを言えば、Season2

という時点で以前もやっていたとバラしてるわけですがw


また、「本当はこのツールを人に広めたくない!」

とさかんに仰っていますが、

だったらオファー出すなよ!

と思うでしょう。

しかも、広めたくないと言ってるくせに

何回も同じオファーを出している
ので、

下手したらツールは結構な人数の受講生の手に渡ります。


さあ、ここでツールのリスクが発生します。

配布された、
全く同じ転売ツールは
性能や判断に差異はありません
(というか、あったら困る)

皆同じように最適な商品を選び出し、

同じように値段をつけ、

同じように出品します


どうなるかお分かりですね?

商品A $100が

10個ぐらい同条件で出品される光景を思い浮かべましょう。


ツールは、人の手に渡れば渡るほど、

そのツールによって得られるはずの収益は分散し、

陳腐化して使い物にならなくなっていきます。



玉谷氏ら自身が「人に広めたくない」

と言っているのはまさに正解。

下手に広めるのは自殺にも等しい愚行です。


何故、そんな意味の無いことをするのでしょうね?

そこの所を良く考えた方が良いです。



せどり・転売 スタートアップにはお勧めなんだけど




まとめると


・どうせ高額塾が待っている。

・ツールでやろうとしている無在庫転売はルール違反。

・ツールをバラ撒けばバラ撒くほど効果は薄れる
 本人達もそう言ってるのに、何故かそれをやる。


よって、今回のオファーも危険な香りがプンプン。

安定の斬り捨てです。



私の意見としては、

せどりや転売はネットビジネスを始める際の

スタートアップとしては最適だと思います。


その理由は先にも述べましたが

・0→1が早く、「自分の力で稼いだ!」
 という実感が得られる。

・特別な知識やスキルを身につける必要もなく、
 誰でも始められる。


・コストも仕入れ費用や配送費用だけで済む。

といった利点があるからです。

その点も踏まえて

せどり・転売系のセミナーで何十万も払うことがあるの?

というのが私の率直な疑問。



それはともかく、せどり・転売は

本当に自動化できればいいんですけど、

今回のレビューでは、そうも上手く行かないことが
お分かりだと思います。


私としては、目に見えた成果がしばらく出なくとも、
モチベーションが保てるなら、

いきなりアフィリエイトに挑戦するのも全然アリだと思います。

パソコンとネットさえあれば準備自体はいつでも
始められますしね。

皆さんの適性等を考慮して、
何から始めるか考えてみてくださいね。

ちなみに、
私は仕入れのために動き回らなくていい
アフィリエイトが好きです 笑

多少時間は(と言っても1ヶ月くらい)かかりますが、

ある程度仕組みを作ってしまえば断然楽、

しかも結構なお金が手に入るのが
アフィリエイトです。


ある日突然、
しかも万単位のお金が初成果として入ってきたときの
あの恐ろしさは忘れられませんw

狐にでも包まれたような気分になりますw


以上、くろかさでした。
ここまで読んでいただきありがとうございます。


お問い合わせはメールフォームよりお気軽に。

市原高一 THE BIG★FREEDOM  評判 レビュー 「365日遊びまくる男の非常識な稼ぎ方」ブラックハットSEOはもう時代遅れ?

くろかさです。

先日、ニュースをちらっと観たのですが

最近のコンピュータえげつないな・・・

そう感じます。

トップ棋士がコンピュータ棋士に惨敗、

AI制御の戦闘機がベテランパイロットを軽々打ち破る、

自己学習するコンピュータの登場・・・

だんだん「ターミネーター」の未来に近づいてきましたね。


そう考えるとちょっと怖い気もしなかったり・・・

「鉄腕アトム」みたいな
心優しい人工知能ばかりだったらいいのですが・・・。


ネットでも、
検索エンジンやアルゴリズムの
発展は目覚しいですね。

今年春、急にGoogleアドセンスに通らなくなった!

という話がありましたが、
どうやらGoogleの審査用アルゴリズムが
改良されたという話。

他にも、

スパム的なサイト量産行為は即刻バレて
あっという間に圏外に飛ばされる・・・
渡○雅○氏の悪口ではないよ!)

といったように、Google様の思考も
だんだん研ぎ澄まされ、
AIの穴を突くようなこれまでのチート行為は
難しくなってきているように感じます。


そんな中、
ふと、こんなオファーを発見。

THE BIG★FREEDOM 市原高一



the-big-freedom.jpg
特定商取引法に基づく表記

【販売元】アカデミアジャパン株式会社

【代表取締役】石田 健

【所在地】〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木5階

【電話】TEL 03-5413-5001

【メールアドレス】ichihara@maiei.net

【URL】:http://sys.acadj.net/freedom/sp/?type=nor

【注意事項】
本商品に示された表現や再現性には
個人差があり、必ずしも利益や効果を
保証したものではございません。
(↑知ってる)

キャッチコピー:
 1日たった1時間スマホを操作するだけで
 総額25億円を売り上げ
 自由な時間と富を手に入れた
 元自動車整備工の教え
 あなたもこのビジネスで
 365日好きな時に好きなだけ遊べる
 自由を手に入れたいですか?

総額25億円とはド派手な。
下手したら10人くらいは
一生面倒を見てやれるくらいの額です。

まあ、くろかさは
この手の話は聞き飽きてるわけですが。


とりあえず、一言突っ込ませてください。

画像でかすぎ!!

これ、アクセスしてみて下さいよ!

読みにくいったらありゃしない。

Ctrl+マウスホイールで縮小しようとしても
全然縮まない 笑

適正サイズまで縮めるのに
どれだけ時間を喰ったか・・・
全くもう。

と、アホな突っ込みはこのくらいにして、

早速中身を検証していきましょう。


市原高一 THE BIG★FREEDOM ブラックハットSEOか?



さて、早速メルマガ登録し
(冷やかしと言った者は斬るよ☆)
動画を観てみたのですが、

まあ、相変わらず幸せそうに遊び暮らす映像の垂れ流し。
稼げるアピールばかりで、

肝心の稼ぎ方については言及なし・・・

が、まだ諦めるのは早い。

前回紹介した手法を早速使うよ!
(今までも普通に使ってましたが 笑)

オファー名や販売者名をコピペして
Google先生に聞いてみましょう。

すると・・・

来ました来ました。

この人、過去に何度も高額塾を販売していたのです。


市原高一のSEOアフィリエイトアカデミー第6期生

SEOアフィリエイトアカデミー
という、248,000円
もする高額塾。

高額バックエンド塾は20万~30万が相場なのでしょうか 笑

市原氏が専攻(?)しているのが

SEO

SEOアフィリエイトアカデミーも、

既に何度も受講者を募集している主力商品です。

SEOとは」

「Search Engine Optimization:検索エンジン最適化」

を意味する言葉で、

自分のサイト(ブログ等)が検索結果でより有利な位置
(極端な話、検索結果の一番上)に表示されるための

いわばテクニックのようなものです。


特に、市原氏は

「ブラックハットSEO」

のノウハウを中心に販売してきた

アフィリエイターです。

ブラックハットSEOというのは、語感通り、

Google等の検索サイトが定めるガイドラインに反し
アルゴリズムの穴を突いて不正に検索順位を
上昇させるための手法を指します。


たとえば、多くのキーワードで検索順位を上げるため、
コンテンツと関係のないキーワードを片っ端から詰め込む
いわゆる「ワードサラダ」もこれにあたります。


こういうチートまがいの方法で検索上位を狙う方法が

ブラックハットSEOです。

よって、今回のTHE BIG★FREEDOM

最終的にはブラックハットSEOの高額セミナーへと
誘導される可能性が高い、というか確実でしょう。

THE BIG★FREEDOM ブラックハットSEOはもう時代遅れ



確かに、ほんの数年前までは
この手法が一部のアフィリエイター達の間で
流行ったものでした。

どこまでGoogleを誤魔化せるか、

調子に乗ったアフィリエイター達は
色んな手法を開発したのです。

市原氏はその大家とも言うべき存在。
トップアフィリエイター達からも人気がありました。

確かに、上位表示を勝ち取るのはアフィリエイターにとって
悲願です。

いくらいいコンテンツを作っても
検索に引っ掛からなければ読んですらもらえません。

だから、自分のコンテンツを人に見てもらえるように
努力をすることは間違いではありません。

しかし、だからといって
安易に不正行為に走ってはいけませんよね。



ブラックハットSEOが横行していたこともあり、
近年、Googleは日に日に厳しさを増しています。

一部では

「自分のサイト同士の相互リンクなどの
自演行為は100%見抜く」

とすら噂されます。

ブラックハットまで行かずとも、
「ややオーバー気味なSEO」レベルですら
検索エンジンからスパム判定を喰らい、
速攻で圏外へ飛ばされます。

しかし、当の市原氏は
「そんなものはGoogleの脅しに過ぎない。
実際は大したことない」

という感じで、随分と余裕綽々な様子。

しかし・・・

Googleのアルゴリズムは日に日に精緻さを増し、
また、より厳格になっていることは紛れもなく事実。

記事の最初にGoogleアドセンスの
審査厳格化の話をしましたね?

その内容ですが

・無料ブログ・ドメインは基本アウト

(さらに、これは人間が見ている可能性もありますが)
・読者に有用なコンテンツかどうか

を重視しているようです。

何故こんなことをするか?

ネット上に
金儲け目当ての質の低いコンテンツが横行しているからです。


youtubeなんかも酷い有様です。

同じ人間が大量生産した、
写真だけ適当に貼って終わり、
みたいな動画が大量にあります。

私の知り合いに、アダルト系のアフィリエイトに
詳しい人がいるのですが、

ちょっとマニアックな性癖を持つ彼は、
このシリーズを見てブチ切れしていました 笑
 ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=PSrX69feUCA
(マニアック注意!直リンクは避けます。)

ご覧になれば分かるように、

いつも同じ投稿者。

毎回同じBGM。

写真を垂れ流すだけの動画。

あからさまなキーワード詰め込み。

そして

あからさまに貼られている外部サイトへの誘導。

例の知り合いは

「ワ○フェチへの冒涜だ!
こんなクソシリーズさっさと削除されちまえ!」

と息巻いていましたが 笑


人によっては不快だったかも知れません。
ごめんなさい。

しかし、

「質の低い、あからさまに金儲け目当ての
コンテンツが横行している」


ことを示す非常にいい例だったので
使わせていただきました。


現状がこんな有様だから、

Googleアドセンス取得のハードルを上げることで

「お前真面目にやる気あるの?」

とGoogleは問うているのかもしれません。

明らかに、Googleは質の低い
コンテンツの大掃除にかかっていますね。




それを踏まえて考えてみましょう。


・ブラックSEOを高額塾で学ぶ

・それで一時的には成果を出せても、
 Googleが仕様変更となればその手法は
 通じなくなる

・そこを狙って新たなオファーが仕掛けられる

・新たな手法を学ぶために再び
 高額塾へ・・・



これではただのイタチごっこですね。

また、こういう見方も出来ます

これまでに市原氏は

なんと5~6回も

同様のブラックハットSEOの
セミナーを開催しています。



何故でしょう?

人気だから、何度も受講生を
集められるからでしょうか?

それもあるかもしれません。

しかし、こういう見方はどうでしょう?


Googleのアルゴリズム改変等で、
これまでのSEOが通用しなくなり、
それを利用して

「今後のために最新の手法を教えますよ」

と言って、

新規さんだけでなく、
リピーターをも集められる



いわば、市原氏にしてみれば、

Googleの進化と共に
次々と高額セミナーを売りつけることが出来る


メリットがあるのです。



さて、改めて考えましょう。



日々進化するGoogleの目を

その場その場でかいくぐる方法を学ぶためだけに


何度も何度も

20万もする高額塾に参加したいですか?

結局、ちゃんと記事を書くことが一番のSEO



しかし、何も、

Google様は我々に意地悪をしてるわけじゃありません。

不正行為や、検索にかかりやすい単語を並べて
上位表示を狙うような悪質サイトを
淘汰しようとしているだけです。


真面目に読者の役に立つようなコンテンツを作り、
読者目線で検索しやすいようなタイトルやタグをつけていれば
何も反則的な手法を使って上位表示を狙う必要なんか無いはず。

そもそも、


SEOとは、良い記事を作って、
それを出来るだけ多くの人に読んでもらうための
ひと工夫程度に留めるべきであり、


ろくな記事も書こうとせず、
ただ自分のサイトに人が集めるための
小細工に成り下がっては本末転倒です。



四則演算も理解していないくせに
電卓を使って計算を楽にする!

な~んて言ってるようなものです。

そこの所を間違えないようにしてくださいね。

今回のまとめ!



・昨今のGoogleアルゴリズム改良のスピードに、
 小手先のブラックSEOはもはや追従しきれない。

・そもそも、Googleはコンテンツの質重視
 へと舵を切り始めているのだから、ブラックSEOに
 固執するのは「自分には良い記事がかけない」と認めるようなもの。

・ブラックハットSEOなんかに金を使うなら
 役立つ記事とコンテンツを書いた方がよっぽど良い。

・結局、一番のSEOは質の良い記事を書くこと。


今回の案件も斬り捨て御免です。
20万も払って参加する価値は無いと思います。


そういえば、最初にしたロボットの話なんですが・・・

ロボットや人工知能が発達してきたからって、

過度に警戒して騒いでも無駄なのかな、

と思います。


まず、相手が何を求めているかを察し、

こちらが誠意を持って接すれば

別に恐れることもないのかも知れませんね。

Googleだって、ただ真面目に運営しているサイトを

助ける方向に動いているだけなのですから。

そこを理解すれば何もGoogle様を

敵視したり恐れたりすることなんてありませんよね。



以上、くろかさでした^^

ここまで読んでいただきありがとうございます。


関連記事
同じくブラックハット系SEOに関わる案件



このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みにお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。

今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^

お金が一生増え続けることを保証します 柴田章吾 またもや登場!手を変え品を変え・・・ 評判 レビュー

くろかさです。

人というのは、
一度固執してしまうと、

なかなか自分の考えから
脱却できない生き物ですね。

私もそうです。

ビジネスをやっていく中で、

どうしても上手く行かない、

成果が出ない・・・

そんなことがたくさんありました。

上手く行かない時、

今やっているやり方自体が間違っていることを
頭では半分分かっているのに、

「何とかこのままでやれないか・・・」

そういう逃げの発想に誘惑され、

自分の古い考えをなかなか打破できなかったのです。


ここにも、自分のやり方に固執している方が・・・

お金が一生増え続けることを保証します 柴田章吾


neco.jpg
特定商取引法に基づく表記

【販売者氏名】柴田章吾
【問い合わせ先連絡先】 r.psp(こちらにアットマーク)favorite-ex.jp
【URL】 http://bank-psp/lp/karakuri/
【商品代金】 0円(無料メルマガ配信)
【注意書き】 本商品に示された表現や再現性には
個人差があり、必ずしも利益や効果を
保証したものではございません。(←見飽きた)

お気づきかも知れませんが

これ、資産セキュリティポリス
を販売していた元警官
柴田章吾氏のオファーなんです。

他にもやってたのかよ・・・^^;

恐らく、順番的には
こっちが先に登場したオファーでしょうが
ついでに両方レビューしておきますね。

まず、このセールスレターを読んでください。

 あなたの1万が3分後には3万8000円
 寝て起きたら5万2000円に増えます!
 現在、日本で617人の成功者のみが知り
 あなたには「ナイショ」にしている
 秘密のカラクリを知るだけで
 あなたは“何もしないのに”
 お金が一生増え続けることを保証します。
 ※ネットビジネスや投資ではなく、
 あなたもすでに使っているものなので
 秘密のカラクリを知ると驚くと思います。


いえ、セキュリティポリスやPMCのときと
まんま同じすぎて驚きですよ・・・


特に、「あなたの1万が3万8千に」
という文面、
wkrn.jpg

前回お見せした動画と

完全に一致

指紋照合で犯人の確信を得る瞬間とは
こういう気分なんでしょうか・・・

メール登録を行えば、
また同じ動画群を垂れ流されるでしょう。

動画1
動画2
動画3
動画4
動画5


前回同様、

このオファーも、
PSPの売込みへのステップに過ぎません。

よって、結末も全く同じ。

↓↓
資産セキュリティポリス

今回は出会い頭に斬り捨て御免。

以前斬り捨てたはずの相手が

ゾンビになって


出てきたようなものでしょうか・・・

やれやれ。


柴田章吾 入り口を作りまくる手口への対策



さて、中身のレビューは前回
資産セキュリティポリス
を参照していただきましょう。

最終的に行き着く先は、
自動FXツール利用権の販売ですね。



同じことを繰り返すのもアレなので
これにて終了・・・

といって
このまま記事を終えてしまうのも無粋です。

というわけで、

今回は柴田氏が教えてくれた(?)

複数の入り口(登録サイト)を作り、

最終的に同じゴール(高額塾や商品の販売)

へ誘導する手法についてご紹介しましょう。

以前、同じオファーで4タイプの登録サイトが存在する
佐藤和義 1クリックチェックビジネス
というものがありました。

今回の柴田氏のオファーも同じ手口だと考えてOKです。


そうすることで販売側が得られるメリットは

・当然、入り口が多いのでそれだけ集客率が上がる

・もし一つの登録サイトについて、
 私のように批判を書き込む人間がいても、
 他の一見別物に見えるサイトが生きていれば、
 悪評で人が集まらなくなるリスクを分散できる。

・評判が悪くても、名前を変えて売り出すことで
 別物と錯覚させられる。
 同じ中身を何度も使いまわせて便利!

・特に、今回のように、同時期に複数の
 登録サイトを準備すればバレるまでの
 時間稼ぎが出来る(笑)


しかしこんな小細工、

こちらがちょっとした注意さえすれば
いとも容易く見破れます。

その方法は以下。


特定商取引法に基づく表記を見る


サイトの一番下までスクロールしてみましょう。


hyki.jpg 

必ず、特定商取引法に基づく表記があるはずです。

リンクが貼られているもの、

直接中身が書かれているもの、

パターンは色々ですが、

これを表記することは常識です。

表記していない業者や販売者は基本的に危険です。

そして、中身は大抵こんな感じ。
mhn.jpg

販売元住所が書いてあるのが基本ですが、
それはモノによりますね。

コピペで検索をかけてみよう



さて、
次は販売者名をドラッグ。

そして左クリック&コピー。

そしてGoogle検索でもかければ
その販売者の実態がよく分かります。

オファー名で検索しても構いません。

大抵、誰かがレビューしてくれているか、
この業者は過去にこういうものを出している!
とかが分かるはずです。
aa題 




おっと、

こんなパターンもあったぞ!?

ooo.jpg 

販売者名や住所欄が画像として貼られている
パターンもあります。

こういうのは大体、

上でやったような
コピペ検索をされたくないからです。

まあ、その時点で「もう面倒臭いや」
と、検索をやめてくれればいいんですけど、

直接販売社名や商材名を入力して
検索かけたら終わりなんですけどね 笑


さて、検索結果が出てきたら、

過去にその業者がどんなものを販売してきたか、

どんな無料オファーを出してきたか・・・

丸分かりです。

検索しても名前がヒットしないような
ぽっと出業者も居るので、

そういう場合はスルーが安全だ!

このように、

ちゃんと自分で調べる癖さえつければ、
しょーもない商材に引っ掛かる可能性は

ほぼゼロです。




皆さんも、上手く情報を取捨選択できるようになってくださいね。


以上、くろかさでした。

最後までありがとうございました。

お問い合わせはここをクリック

資産セキュリティポリス 柴田章吾  PSP再び・・・っ! 過去オファーの使い回し! 評判 レビュー

くろかさです。


ネットとは危険性ばかりが強調されがちですが、

上手く使えば

「ケンシロウ、ネットはいいぞ(アミバ風)」

と言いたくなるほど

無限の可能性も秘めていますね。

今まさに私がやっているネットビジネスもそうです。


また、情報収集でもそうですね。

「この商材大丈夫かな?」

「このオファー胡散臭い・・・」

そう思ったとき、

Googleあたりで検索をかければこの通り。

警察や専門家に
いちいち相談することもありません。

ヤバい案件なら一発で分かります!

柴田章吾 資産セキュリティポリス


plc.jpg

特定商取引法に基づく表記

【販売者氏名】柴田章吾
【連絡先】 r.psp(こちらにアットマーク)favorite-ex.jp
【URL】 http://bank-psp/lp/security/
【商品代金】 0円(無料メルマガ配信)
【注意書き】 本商品に示された表現や再現性には
個人差があり、必ずしも利益や効果を
保証したものではございません。(←毎度の)

動画
(声優・立木文彦氏のような口調のナレーション)
動画2
動画3
動画4
動画5

元警察官
という肩書きの柴田氏。

まあ、現役じゃない時点で

「だからどうなの?」

って話ですが 笑

(実はこの肩書き、意外に大きな意味を持ってくるのだった)

さて、今回の資産セキュリティポリス、

どうやら今年春に募集をかけていた

「PMC (プロパティマネジメントコミッティ)
 資産安全対策委員会」


の、再オファーのようです。

なんかリーガル感溢れる名前を付けるのが
お好きなようで^^;


貼り付けた動画のリンクなのですが、
実は「資産セキュリティポリス」自体の
メールフォームに登録した段階では
1話しか観られません。

しかし、
上に貼り付けた動画1話目が

PMCで公開されていたものと
まるっきり同じ、使いまわしです。

だから、残りの2~4話もPMCと
同じものと確実に分かるのです。

↓春に募集されていたPMC(販売終了)の広告↓
686b26a09d8d591fc64cc975f432737b.jpg 

今日から募集が始まった
「資産セキュリティオフィス」は、

入り口の表札を変えただけで

最終的にはPMCと同じゴールに
誘導されることは100%確定です。

さて、そのPMCでは

297,000円

という莫大な金額を取られました。

今回の資産セキュリティポリスは

「登録無料」なだけで、

本当に稼ぎたければ
上記金額を投資しよう!

と、誘導されるのがオチですね。

もうこの時点でダウトをかけますが、

中身に関しても怪しさプンプンです。

資産セキュリティポリス PSPは自動FXツールの可能性高し!



販売者の元警官・柴田氏は

アシモやペッパーの人工知能の数十倍
すごい機能をもったパソコンを開発した


と語ります。

そのパソコンの名前が

プロパティセキュリティーポリス=PSP

こいつが、自分が振り込んだお金を
勝手に増やしてくれる
のだそうな。

その効果を実証したという動画

指定1万円を口座に振り込むとお金が4万近くまで増えた!
wkrn.jpg

・・・てか、何も見えねぇよ!!

大事な情報は見せないってか。

面白い。だが・・・


実はこの画面には

かな~り大事な情報が含まれているんです!


それは後のお楽しみ。

続いて、サイトのセールス文を
検証してみました。

メール登録フォームに注目。
ava.jpg 

・5万円を預ける

この時点で、私はピンときました。

「FXの自動ツールか!」
 

さて、ここで

wkrn.jpg

この画面が再び登場します。

そして、次の画像をご覧下さい。
system_204_1_1216800792.jpg 

これはFXの取引画面です。



赤丸内を見てください。

JPY=日本円


という表現が使われていることに気付かれたでしょう。

この表記を使うのは外貨取引ならでは。

つまり、この表記がある時点でFXの可能性大です。

柴田氏は「投資ではない」と言っていましたが、

上の5万円を
FXのための初期投資金だとすれば
辻褄が合ってしまいます。

FX=投資ではないと誤認されている方も
結構居ること、

あるいは、稼ぎの内容が

リスキーで知られる
FXやバイナリー取引であることを

意図的に隠す

案件が多いことも勘定に入れて

やっぱりFXの可能性が非常に高いですね。


FXがいかにリスキーかは
私の記事もご参考にどうぞ。
(工事中)




資産セキュリティポリス あなたの5万円が意図せずFXに使われるかも!?



私の見解としては、
今回の案件は非常に危険だと思います。


私が考えるカラクリは次の通り。

・上でも述べたように、PSPというのは
 FXの自動ツールである可能性が高い。

・その使用権を得るため、
 まずあなたは30万近いお金を支払わされます。

・そして、キャッチコピーにもあったとおり、
 「5万円」をFX口座に振り込ませ、
 そのお金を使ってFXをする。

・その利益を登録者に一部還元し、
 一部を販売者が吸い上げる仕組みならば
 販売者が人のお金を使って
 ノーリスクでFXをすることが可能


・損失が出たら知らん振り。

人のお金を使い、利益だけを吸い上げることで
販売者自身にとっては
完全ノーリスクのFX取引が可能になるわけです。



FX系オファーの手口は
↓この記事が参考になります
滝野一 ゴッドフュージョン


柴田章吾 元警官ゆえに超危険!補償は一切ない可能性も。



「でも、下のように書いてあるじゃないか!」



hoo.jpg

と、思われる方もいらっしゃるでしょう。




まさに、思う壺ですよ!





「元警官」を
主張しまくっていた柴田氏です。

だからこそ危ないのです。




警察に突き出してくださいというのは、

警察に突き出されても勝てる自信の表れ


とも解釈できるのです。




例えば・・・

柴田氏は、こんな誓約書を作っています。

iibonnou-e1461061848751.jpg 
これで信頼できると思うのは大きな間違いです!


特定商取引法に基づく表記を思い出してください。

【注意書き】 本商品に示された表現や再現性には
個人差があり、必ずしも利益や効果を
保証したものではございません。


この一文と上の誓約書、
裁判になったらどっちが優先されると思います?

正解は
特定商取引法に基づく表記。

柴田氏は、
そういうことも計算に入れて

・指紋つきの誓約書を書いて
 信頼できると思い込ませ

・いざという時は
 特定商取引法に基づく表記を盾に
 訴えられても勝てる備えをしている


さすが元警官ですね!

法律等の知識がない人なら
容易くハメられそうです!

こう考えると、

「元警官」

という肩書きが

全く別のニュアンスに聞こえてきます^^;





そういうことも踏まえて
今回のまとめ



・入り口が無料なだけで、
 最終的に30万近い支払いが必要になる

・たぶんそれでPSP=FX自動ツール(?)
 の使用権をもらえる。

・あとはあなたが振り込んだお金を元手に
 ツールが自動的にFXをする

・あなたのお金なので、
 損失のリスクはあなたが負ってね。

・元警官ゆえに、訴訟を起こされても防護策万全。
 
かかってこいや。

よって、今回の案件も斬り捨て御免。

参加は絶対お勧めできません。



口を酸っぱくして言いますが、

最初から全自動で
楽して稼げるなんてありえません!


稼ぐ人は必ず地道な積み重ねをしてきました。

それも、たった数ヶ月の辛抱です!
やろうと思えば誰でも出来ます。

小難しい試験勉強を一年もかけてしたり、

煩雑な業務を数年かけて仕込まれるより

よっぽど簡単でしょう?

だから、誘惑に負けて変なオファーに騙されないで下さい!

心の隙を突かれないように注意してくださいね。


以上、くろかさでした。
次回もよろしくお願いします。

お問い合わせはここをクリック

» 記事の続きを読む

東たかのり メイクルマスターズセミナー メイクル転売の現実に迫る。 評判 レビュー

くろかさです。

いきなりですが、

コレを見てください。





gerunikau.jpg
近所の子供(7)が描いた絵です。
本来は10万円で売ってます。
今なら1000円ですが、買いませんか?



はぁ?

なんじゃこの酷い絵はw?

って感じですよね。



では
gerunikau.jpg
 
これはピカソの描いた絵です。
本来は10万円で売ってます。
今なら1000円ですが、買いませんか?

恐らく、売り込まれた相手の反応は
大きく変わることでしょう。

実はこの絵、
パブロ・ピカソの「ゲルニカ」の一部を
模して描いたものです。

こんな誰でも描けそうな絵でも(失礼!)

「近所の7歳のガキが戦争の惨禍をイメージして描いた」
「かの有名な画家・ピカソが戦争の惨禍をイメージして描いた」

という違いだけで、
その価値には雲泥の差が生まれます。


私が言いたいのは、

たとえ中身がどんなに素晴らしい商品でも、

誰でも提供できるような商品でも、


作り手(売り手)のネームバリュー次第で


その価値も売り上げも
大きく変わってしまうということです。


いくら素晴らしいオリジナル商品でも、
買ってもらうには相当の何かが必要です。

それは名声であったり、商才であったり。

ましてや、
誰でも作れるようなしょぼい製品
見ず知らずの誰かさん
作って売ったとしても、

そんなもの買いますか?

見向きもされないのは当たり前ですよね。

ところが、そんな常識すら麻痺させるようなオファーも
世の中にはわんさかとありますね。


東たかのり メイクルマスターズセミナー


mikl題

特定商取引法に基づく表記

【販売者】東たかのり
【所在地】〒545-0001
大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北2-12-5
【電話番号】070-5660-6351
【Eメールアドレス】info@x-resale.com
【URL】http://x-resale.com/makel/1p/index.html

【内容】転売ビジネスの変則型

asop.jpg

今回のオファーは、仕組み自体は
非常に分かりやすいです。

「転売ビジネスの変則型」
と名づけたのは、
通常の転売と違い

・転売で売れやすいものを普通の転売で把握

・売れやすいものを見つけたら、その類似品を自分でデザインし、
 売る方にシフトしていく

・そして、セミナー参加者はその製造コストと
 手間をほとんど代行してもらえる

・そうすることで、
 飽和状態にある転売ビジネスの中で
 独自性と売れやすさ両方を兼ね備えた
 製品を売って稼ぎ続けることが出来る

のだそうです。

個人的に、自分で製品を作って売るのは
面白そうだと感じます。
結構モノを作ったりデザインするのは嫌いじゃないので。

趣味の範囲でならば。



現実はそんなに甘くない。

メイクル転売 それって海賊版の量産行為ではないのか



当然の前提として、

いくらオリジナル商品を作って売ろうが、

買ってもらえないのなら意味がありません。



確かに、世の中に出回ってる同じ製品とは
差別化ができているかも知れません。

でも、自分で作った類似品は
裏を返せば

どっかの国で出回ってるような
海賊版製品


と同類と見なされるかも知れません。

上のゲルニカの例を思い出してください。
例えば、あなたが

超客観的に見ればすごく先鋭的なデザインで
すごく良いTシャツ


をデザインして売り出したとします。

しかし、あなたは「ピカソ」ではありません。
あくまで「近所のガキ(7)」
同等のネームバリューしかない弱い提供者なのです。

そんな簡単に売れると思いますか??

買い手側から考えれば、
素人がデザインしたシャツをわざわざ買いますか?
という当たり前の話ですよね。

皆、よく分からない人がデザインして

よく分からない会社が売ってるシャツより、

ユニクロで売っているシャツを買うに決まってます。


メイクルって、簡単そうに書かれてますけど、
本当にそれで簡単に稼げれば誰も苦労しないですよね。

作り手・売り手がいかに
自分の製品の価値を高め、売り込めるかが
結局重要になってしまうわけです。

その点に言及がないのはどういうわけでしょう?

まあ、そういう売り手のテクニック向上のための
バックエンド高額塾も
当然準備されているでしょうから安心ですね!



メイクル 独自製造ルートから漂う怪しい香り



さて、

独自商品を作れば売れるというキャッチコピーが
大甘だということは分かりました。

もう一つ、胡散臭いのは

「独自ルートでの製造販売」

とやらです。
41c81e4d-s.jpg


上のメリットを読んでみて

以下の疑問が湧きます。

作業の90%を自動化してくれるというけど、

そのコストは誰が負うのか?

製造・輸送の手間のほとんどを負担してくれる・・・

普通に考えて、
これはすごいコストを要するはずです。


東たかのり氏は慈善業者ではないはず。
だとすれば、

どこかでその莫大なコストを回収しにかかるはず。
でなきゃ、商売が成り立ちませんよ。



また、

「独占契約している物販のエキスパート」

が存在すると言いますが、

どんな大手メーカーなのでしょうね?


大勢の登録者が集まって、
登録者全員がデザインした製品を
漏れなく生産し、流通させる

そんなことが可能な物販のエキスパートって何者?

その点に関しても非常に怪しいと言わざるを得ません。



 


以上、まとめると

・売れる商品を元にオリジナル商品を作ると言うけど、
 作れば売れるもんじゃない。

・それどころか、
 怪しい海賊版と思われてもしょうがない

・売り手・作り手の情報発信能力などの
 重要な問題をまるで無視している

・そもそも、流通にかかる手間の9割も負担するって、
 そんなことを本気で続けたら破産しますよ?

・大勢の人間が寄せてくるオリジナル製品案を
 全て漏れなく製造し、
 流通させるような独自ルートって何なのよ?

というわけで、今回の案件は
参加を見合わせたほうが良さそうです。

セミナーに参加するくらい、
タダだから行っても良いと思うでしょうが

また高額のバックエンド塾等に勧誘される
に決まってますから・・・





(あ、高額塾の参加費で
費用を回収すればいいのか!)

「勘のいいガキは嫌いだよ。」





というわけで、参加はご慎重に・・・


以上、くろかさでした。
ありがとうございました。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴も是非お聞かせください!

胡散臭い案件の情報も是非提供してください!
すぐ叩き斬りに行きます。
 ↓ ↓

悩み、相談、お気軽にどうぞ^^



マネーホーク バーチャルペット 加藤明 ここ掘れワンワン?いいえ、ただの集客ツールです。 評判 レビュー

くろかさです。

もしも、
勝手にお金を持ってきてくれるペットが居たら・・・

「ここ掘れワンワン」

「うわぁ!大判小判じゃあ!」

こんな展開があったら嬉しいですね 笑

ネットビジネスを始めた方から
相談を受けることがあるのですが、

やっぱり自分で作業するのは辛い!
このまま続けられるか不安です!
という嘆きの声が多いです。

私も皆さんと同じでした。
最初のうちはすごくしんどかったです。

だから、逃げに走ってしまうこともありました。
気が付くとエロサイトを見ていたり、
ゲームしてたり、
食べ歩きをしていたり・・・

まあ、息抜きもやればいいですけど
やる気を失ってはダメです。

私自身が経験したからこそ警告します。

辛いしんどい

そういう心の隙間に忍び込んでくる
危険案件は山ほどあります。

自動で稼いでくれます


とか

空いた時間だけで誰でも簡単!

みたいなフレーズ。

特に、入り口は無料だから
「試してみるか」

というノリで怪しい無料オファーに
参加してしまうのは危険!

いつの間にか洗脳され、
とんでもない金額のバックエンド商品
買っていた・・・

な~んてことにならないようにね。

今回斬奸状を送りつけるオファーはこれ。

マネーホーク 加藤明


nnk.jpg

特定商取引法に基づく表示

【販売会社】 株式会社アシスト
【販売責任者】 加藤明
【電話番号】 03-6426-0101
【メールアドレス】 info@moneyhawk.net
【所在地】 東京都新宿区四谷四丁目34番2号YSビル
【免責事項】 本商品に示された表現や再現性には
個人差があり必ずしも利益や効果を
保証したものではございません。
 (↑いつもの以下略)

wk.jpg

今回の案件、どうやら

「マネーホーク」なる集金ペットが

勝手にお金を稼いできてくれるそうな。

自動で一日8千~12万円ものお金を
集めてきてくれるんだって。


「ジョジョの奇妙な冒険」が好きな私は
思わず突っ込みを入れました。

「どこのハーヴェストだよ!」


↓参考画像
Cos9XJuVIAAKStw.jpg

「見ツケタゾ!」
「見ツケタゾ!」

みたいなノリでスタンドがどんどん
お金を集めてきてくれたら嬉しいんですけどね^^;

まあ、どうせスタンドやロボットではなくて
以前紹介した「マネーファーム」みたいな

怪しいツール類を使わせる案件であることは目に見えています。


以前紹介した渡辺雅典氏の「マネーファーム」は
数タッチだけでアフィリエイト系サイトを数千個も
自動量産するツールでしたが

Google等から
あからさまなスパム行為だと見なされ、
量産サイトが検索圏外に飛ばされ全滅

という、
当たり前だけど哀れな結末に終わりました。

今回の案件はどういうツールを使わせるのでしょうね。

今のところ、
セールスレター・ローンチ動画を見ても、
ノウハウ内容が一切明かされていませんね。

しかし、手がかりはあります。

というのも、この加藤明

以前にもこんな無料オファーを打ち出していたからです。

マネーホーク マネーペット 正体は? 今度もLINE@を使ったビジネスか?



8e0.jpg

「LINE@ビジネス塾」では、

LINE@を集客ツールとして
利用する方法が紹介されました。

メルマガ集客によるアフィリエイトを
LINE@を使ってやるイメージですね。

LINE@はアフィリエイト禁止なので、
直接やったらアカ停止を喰らいます。

要は、登録者数を集めて
間接的にアフィリエイトサイトに
客を流し込むのです。

ただ、大きな問題は

使う媒体が違うだけで、
やはり中身を読んでもらうには
それなりのことをしなければなりません。

いきなり見ず知らずの人物から
こんなの↓が届いて、
ちゃんと中身を見たいと思いますか?

無題

そもそも読んでもらえなければ、
何も利益は生まれません。

ここで有料ツールのお出まし。

全自動集客アタッカーなるツールです。


なんでも、各SNSから、
全自動で登録者を集めるそうな。

FacebookやTwitterなどのSNSにいる人に、

無料レポートなどをプレゼントする代わりに、
ライン@に登録してもらい、

その後テンプレートとして用意されている
文章を自動で送りつけていくわけです。

またスパム系ツールの類かい!

いくら登録者だけ集めたところで、

コピペのようなメルマガを送るだけでは
商品は売れません!

また、こういう類のスパムまがいは
規制を喰らう可能性もあります。

現に、このLINE@ビジネス塾に関しても
その後の動向はよく分かりません。

その時点でお察しです。

今回も、バーチャルペットとか言いながら、
こういう自動集客ツールの使用権を
高額で売りつけられる可能性が高いです。


SNSで集客という着眼点は悪くないので
斬り捨て、まではいきませんが、
高額バックエンドを売りつける魂胆が見えるので要注意。


情報発信力を高めよう



アフィリエイトに必要なのは
買い手にいかに価値を感じてもらえるか、

情報発信力

です。

それを身につければ、

アフィリエイトだろうがYoutubeだろうが
オークションだろうが

ありとあらゆる場面で応用できますし、
成約=利益に直結します。

ツールの使用自体は
自動収益化に重要なポイントです。

しかし、情報発信力だけは
ツール任せには出来ません。

愛犬が勝手にお金を掘り出してくれるような
都合の良い展開なんて、
いつまで経ってもやってきませんよ。


そのためには優良商材でテクニックを学ぶことも重要。

いずれ、私が愛用している
情報発信力の向上に必要な情報の詰まった
お手頃商材もご紹介します。

私が紹介する商材以外でも、

情報商材を選択するときは

「甘い文言ばかりを押し出してる」

系のものではなく

「コツコツと頑張って数ヵ月後に副収入を
目指すための方法論を教える」


というようなものを選ぶようにしましょう!



以上、くろかさでした。
ここまで読んでいただき感謝です。


お問い合わせはここをクリック

» 記事の続きを読む

井口晃 「日本人超変革プロジェクト」参加する価値は!? 評判 レビュー

くろかさです。

皆さんは、会社や大学で啓発系のセミナーに
強制参加されたことはありませんか?

なんかよく分からないけど「すごい人」が
話をしてくれます。


私は、大学で「起業したOB」や
「就職活動に精通したマ○ナビの講師」
とかの話を聞くのが

大嫌いでした 笑

「グローバルに活躍できる人材」だの、
「情熱溢れる若い力」だの、

若者はそれがあって当然、
いや、あるべきだ!!

成功者の話を聞いて、君も成功者になるんだ!

みたいな話をされても、

野心がまるで無い私からすれば
余計なお世話でしかないからです。

自分の趣味をほどほどに楽しみ、
のんびりと生きる。

それが私にとっての幸せですから。

勝手に価値観を押し付けられるのはゴメンです。



今回紹介する
↓コレからも私の嫌いなそれと似た匂いを感じました。

井口晃 日本人超変革プロジェクト


new.jpg

特定商取引法に基づく表記:なし


なんとも輝かしいオファーですね。
目に痛い 笑

ページには世界の有名な実業家達が
紹介されてて、井口氏をべた褒めしています。

インターネットマーケティング業界を代表する
ジェフ・ウォーカーなどの名前も。

ちょっとあからさま過ぎだなぁ・・・

動画もあります。

井口晃氏が漫画みたいな金持ち部屋で

ass.jpg


色々語ってくれます
asaa.jpg 

要は、コンピュータやロボットの進歩によって
人間が労働力として不要になる!
という話をしているのですが、

新聞やテレビをよく利用する人にとっては

どっかで聞いたことあるような話ばっかりですね 笑



とにかく、これでもかというほど
井口氏のすごい人アピールは続きます。

井口氏は、これまでにたくさんの本を出版し、
いずれも高い評価を得ています。

確かに実績のある人ではあるのですが、

ここまですごいアピールされても・・・

正直、へそ曲がりの私は既に萎えてしまったのですが


そうも言ってられませんね。

では、どういう中身なのか早速レビューしましょう。

井口晃 とりあえず、商売のルールは守ろう。特定商取引法に基づく表記が無い!



動画の中で、ネットに出回っている稼ぎ方は
99%ゴミ情報だということを強調していました。

まあ、否定はしませんけど、

私が思うゴミ商材や危険商材の基準の一つとして

特定商取引法に基づく表記が無い


ことを判断基準の一つに上げていますw

そういうオファーでは

販売者と連絡が取れなくなる

というトラブルも頻発するので

注意しましょうね^^


格好の例が目の前にありますし。



まあ、自分で秘密結社だの裏ルートだの

怪しい単語を自ら使っているところを見ると

ある意味自分を飾らない正直な人ですね。



で、そんな彼が提供する稼ぎ方とはなんなのか?


日本人超変革プロジェクト 高額セミナー代理販売?それって要はアフィリエイト



手がかりは動画の中にありました。

t.jpg 

・・・え?

それ、要は高額セミナーのアフィリエイトやん!

もっと画期的な稼ぎ方かと思ったら
存外平凡ですね。

井口氏が言う99%の「ゴミ」と方法はあまり変わり映えしません。



井口氏のビジネスモデルは動画を観る限り

・今回のオファー参加者に

・自分の人脈を使って

・外国の著名人達による高額のセミナーの販売権を与え

・情報発信者を増やす




ということですね。

私達の立場から簡潔に表現すれば

「セミナーの販売権をもらってそれを売りまくる」

イメージでしょう。

確かに、人脈の広い井口氏なら

商品=高額セミナーを集めることは容易でしょう。

ただし、今度は売り手側から考えてください。

そもそも、アフィリエイトというのは
収益化までにかなり時間を要します。
(といっても、効率よく学べば数ヶ月で済む話ですが。)

商品を売るには、

・顧客の信用

・売り手の情報発信能力


を高めることが必要だからです。


ゆえに、井口氏の提示する方法で

すぐ利益を出せる、みたいな言い方をするのは

ちょっと強引過ぎると思います。


たとえば、

街角でいきなり見ず知らずの一般人に

「これ、高級バッグだけど安いから買ってよ」

とか言われても、買うわけありませんよね。


井口氏から販売権をもらった外国の高額セミナーを
ヤケクソになって売っても、

まー、一本たりとも売れません。


売る側に信頼や能力は欠かせません。
その能力をまずは高めるのが先決です。

だから自分たちのコミュニティに入って一流から学べるんだよ!

ということなんでしょうが・・・

価値観も環境も違う場所にいきなり放り込まれて
世界の一流との人脈だとか言われても、


ついて行けなくなるのがオチだと思います。

やたら高級な食事会や懇親会に参加させられて
自分の時間を奪われそうな気がするのも嫌な感じです。


そもそも、ブログ更新や情報収集などで
一歩ずつ積み重ねることが可能な点が
強みのアフィリエイトなのに、

そのプロセスを全てすっ飛ばして、

これだけ売ってれば大丈夫!

みたいな主張をしているという点で
このセミナーはアフィリエイトのオファーとしてどうなの?

というのが正直な感想。



それと、本人が今まさに提示しているビジネスモデルからして、


オファーに参加したあなたには

高額セミナーが待っているでしょうし、

あなた自身がお客様&広告塔として利用されるだけでしょう。

参加するあなた自身も、彼のビジネスのターゲット層なのです。



まとめると

・とりあえず、商売するなら
 情報表記するくらいのマナーは守ろうね?

・他の情報を見下した発言の割には
 さほど画期的なビジネスでもない。

・参加するなら、まず自分の身の丈に合っているか
 よく検討すること。

・でないと、大勢の「すごい人達」に埋もれる。




今回は斬り捨てまではいかないレベルですが、

微妙なオファーでした。ご注意を。




以上、くろかさでした



お問い合わせはここをクリック

中森勇輝 チームチャーチスト 言ってる事が矛盾してるぞよ。 評判 レビュー

くろかさです。

オリンピックも終わってしまいましたね・・・

社畜の私は殆ど観てるヒマもなかったですが・・・

もうちょっと安定的に稼げるようになったら

仕事を辞め、実家を出て、

のんびりと田舎暮らしでも始めてみようかな。

月で50~70万稼げるようになっても

たった2、3ヶ月の好結果だけで
すぐに退職の決断をするのは不安がありますね・・・

来月からはガクッと収入が落ちるかも・・・
そんなことばかり考えてしまいます。

結局、お金がなくなればその場その場で稼げればいいや!

と考えられるほど私はポジティブではありません 笑


FXはまさにその場その場で稼ぐスタイルですね。

始めるまでお手軽さが人気なのか、
FX系のオファーは無駄に多いですね。

皆さん、

プロのFXトレーダーは
月平均で
どの程度の利益を上げているか
ご存知でしょうか?

「10%」

です。

この数字が本当だとすると、
FXがいかに厳しい世界か分かりますよね・・・

しかし、そんなFXの厳しさを隠したり、
否定したりするオファーは多いです。

これもそのひとつ。

中森勇輝 チームチャーチスト 



oo.jpg

【販売者】中森勇輝
【運営業者】合同会社7WIDE
【所在地】東京都新宿区四谷1丁目2−31
      三浜ビルディング3F
【問い合わせ】nakamori@fx-chartist.net
【申込み方法】Web 上の申込フォーム(24時間受付中)
【商品の引渡し時期】登録直後メール
【プライバシー保護】
「個人情報に関しましては、
 弊社で厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。
 当該個人情報は法律によって要求された場合、
 権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
 第三者に提供する事はありません。
【表現、及び商品に関する注意書き】
 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
 (↑絶対防御の一文)
【ASP】特別報酬DXアフィリエイトセンター

kimo.jpg
ちなみに↑に注目。

何故か業者名、連絡先、住所欄など
重要な情報は画像で貼られています。
検索されたくない理由でもあるんでしょうかねw

煽り文
 このチームに「参加したすべての人」に
 “週休5日で毎月資金が2倍稼げる”
 究極とも言える新しいFX手法を公開!
 FX相場という莫大な貯金箱から
 好きなときに、好きな場所で、好きなだけお金を引き出す
 一生涯使える「本物のスキル」を手に入れる唯一の方法
 週休5日で毎月資金を2倍に出来る手法を
 完全無料で初公開します!


 
さて、ノウハウ乱立で
アテになるものは皆無と言っても良い
FX系オファー。

プロでも月平均10%の利益が
出れば良いといわれるFXの世界で

毎月資金を2倍だとか言ってる時点で
眉唾物ですが・・・

慎重に中身を見ていきましょう。

チームチャーチスト「利益率2倍(100%)」はどこへ・・・?



fa.jpg
a1.jpg 

さて、
上の画像二つを見比べてください。

最初の紹介では「利益率2倍=100%」
と啖呵を切っていたにもかかわらず

後の画像では何故か30%に
スケールダウンしています 笑
(利益率30%でも、
平均10%と言われるプロトレーダーからすれば
十分現実的な数字ではあるのですが)

インパクトのある数字を持ってきといて、
いきなりコレです。
早くもボロが見えてきました。

チームチャーチストの謎 「仲間が増えるほど良い」のに人数限定。



aa.jpg

さて、今回のオファーで

?と思ったのが上の画像。

「仲間が増えるほど有利」
と謳っていますね。

FXの勝ちパターンなんてものは
無闇に人に晒すものではありません。

自分だけで完結してればいいわけですからw


わざわざライバルを増やしてどうするの?
という話です。

しかし、今回のノウハウはそうではないようです。
仲間と共有することで成果が上がるそうです。

しかし、登録しても

毎度の如く稼げるアピールのためだけの
動画を観せられるだけで
具体的な方法は相変わらず明かされません。
(このパターン、デジャヴが・・・)


ですので、具体的な批判もできないわけですが

勝者と敗者がいるからこそ成り立つ
FXの世界で
仲間同士で助け合って稼ぐ
そんな綺麗な話があるとは思えません。

FXのシステム上、
皆が同じように勝てるなどあり得ない事は
FXをちょっと知ってる人には常識です。

この点だけでも奇妙極まりないですが、
さらに奇妙なのは↓
www.jpg  

老若男女問わず仲間が必要!
とか言いながら人数限定なのです。

わけが分かりません。

仲間が増えるほど有利なのに、
人数を限定してしまう。

奇妙奇天烈です。
さっきの利益率100%→30%と同じように
またもや
同じ文脈で矛盾したことを言っています。


話に一貫性がありません・・・。

チームチャーチスト 話に一貫性なし。自信が無いのか??



コンテンツの端々から自信の無さが滲み出ていますね


・矛盾したことを言いまくり
・FX経験者からしたらありえない甘い言葉
・具体的な方法は相変わらず隠す

以上の事から、このオファーも斬り捨て。
参加はお勧めしませんね・・・

私なら、言ってることが
同じ文脈でコロコロ変わるくらい
自分に自信の無い方には

FXなんてやめて
アフィリエイトでもやれば?



と言いますねw


以上、くろかさでした。


お問い合わせはここをクリック
Copyright © 残業地獄の負け犬新卒社員がネットビジネスで脱サラして自由になってしまった。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます