くろかさです。

私の知り合いに、ちょっとマニアックな性癖を持つ
アダルトアフィリエイトで90万以上稼いでいる人がいます。

彼自身が結構ニッチな性癖の持ち主であることもあり、
同じ嗜好の方々のツボを良く知っているのもありますが、

アダルトアフィリエイトは

・人間の本能という、普遍不滅のものを狙っている
・ニッチ分野で攻めれば独占的市場を築ける


という強みがあります。

それほど、ハマれば強力なアダルトアフィリエイトですが、

最近それに便乗した胡散臭いオファーも増えてきたので
要注意です。


今回の件は、完全無料と言いながら

最終的には約30万円という、アホみたいな高額塾が待ち受けていました。

アダルトバンクビジネス 足立優太


やらしい


運営責任者: 足立 好央

所在地: 〒177-0041
東京都練馬区石神井町8-36-5

電話番号:  080-4669-3657

Eメールアドレス : response@adultbank.net

URL:  http://adultbank.net/ad1t/web/oafdratoher/01god58587/0157656214/

動画:

1話 https://www.youtube.com/watch?v=5ULB6qWMAWM

2話 https://www.youtube.com/watch?v=xTkvsZy1_4w

3話 https://www.youtube.com/watch?v=zKt3DWogfpQ

4話 https://www.youtube.com/watch?v=XidWvRvcTn0

5話 https://www.youtube.com/watch?v=eBrC25NEvGo

特典 https://www.youtube.com/watch?v=2LGU0VpYtwg


バックエンド塾; \298,000

注意書き:  本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
※いつもの表記ですが、優良・悪質案件問わず表記されているため、
再現率100%とか大ボラでも吹いていない限りはキリがないため無視します。



アダルトアフィリエイトというと、
何やら胡散臭い感じもしますが、

実はどうして、なかなか稼げる分野です。

前述の通り、また、
今回のオファーでも強調されている通り

・男性全員をターゲット

にできるという強みがあります。
(女性向けというのもありえなくはないですが、やや微妙)


・肥満が気になる

・腰痛に困っている



のような、特定の層ではなく、

無差別にターゲットを広げることができるという点で、
アダルトアフィリエイトがいかに優位を持つか分かります。

そういう意味では、アダルトアフィリエイトは
私もおすすめできる手法の一つです。


ただし、アダルトバンクシステム、貴様はダメだな。

アダルトバンクビジネス 量産サイトはもう死んでいる。



今回のオファーは、

入り口は無料と銘打っておきながらメール登録した途端

手のひらを返して高額塾の販売を始めるstrong>

話が変わってる


という、かなり露骨なオファーでしたが

それ以外にも、欠陥があります。

そのタネはこの画像。

つーるくさい

オファーの中で足立氏が語るATM大量生産システムという
キーワードと照らし合わせると、

今回の案件は

ツールを使ってアフィリエイトサイトを大量生産して投入しましょう

という手法です。

大量に量産サイトをネット上に上げれば、
嫌でも人が集まる・・・・・

と、いう考えは大甘です。

これと似た案件で、

アフィリエイトサイトやアダルトサイトをツールで大量生産して
稼ごうというプロジェクトを立ち上げた御方がいます。

 
それがこの人

その結果、どうなったかご存知ですか?

ツールで大量生産したサイトは
全部検索エンジンよりスパム認定を受け、
きれいに圏外に飛ばされて全く稼げず。



悪いですが、足立氏のツール、傍から見れば

渡辺氏の「ピンクファーム」の劣化版でしかありません。


もちろん、何百、何千というサイトを量産する渡辺氏のツールが
「優れている」わけではありませんが、

根本的にやろうとしていることが全く同じなら、
結末も同じにしかなりません。

当たり前の話です。


それも踏まえて考えてください。

本当に、30万円近くかけて参加する価値がありますか??


今回の案件も斬り捨て御免。
悲惨な結末が見えているものに参加するのはマゾだけです。


アダルト系の商材なら、こんな高額塾よりはるかに安くて
質のいいものはたくさんあります。


アダルトも、質が低ければ人は集まらないのは同じ


  ↑
これに尽きます。

露骨なまでに適当に量産したサイトや動画をネット上に垂れ流す
迷惑なアフィリエイターがいますが、

そういう適当な情報発信の質などたかが知れていますし、
そういうコンテンツには真の客は集まりません。

むしろ、人はどんどん離れてしまいます。

また、Googleなどの検索エンジンも、質の低い量産サイトを
バンバン規制して淘汰していく動きを見せていますし、

Googleアドセンス審査の厳格化にもその流れは見えます。


再三私が主張するように、

ツールなどを使って、人を集める工夫をするのは悪いことではありません。

しかし、それはあくまで、

あなたが頑張って作ったコンテンツを、
出来るだけ多くの人に見てもらう機会を作るための


手段に過ぎないということを忘れないで下さい。

ただ裏技を使って人を集めればいい!

なんて、中身の伴わないような考えでは、失敗します。


以上、今回はこの辺で。



ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
なんて愚痴も是非お聞かせください!
 ↓ ↓
⇒お問い合わせはここをクリック