⇒後編はこちら


くろかさです。

「全くのネットビジネス初心者におすすめの手法は何か?」

という問いに対して、一番多い答えが

「転売・せどり」です。

確かに、転売やせどりはスタートしやすく、

最初の利益を手にするまでのスパンが非常に短いことが
最大の強みです。

また、誰がやってもある程度の成果は上げられる

こともあり、初心者には非常にありがたい稼ぎ方となっています。


よって、「再現率100%!」とか「初心者でも稼げる!」

という宣伝文句を使っても、嘘ではありません


ただ、嘘ではない代わりに、

せどり・転売系のオファーは

「わざわざセミナーに参加してまで学ぶような内容だろうか?」

と思う案件が多いのも事実です。


今回のオファーも、果たしてどうでしょうか。

転売マスタープログラム 朝野拓也


てんび

特定商取引法に基づく表記

主催社名:
ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD

運営責任者:
船原徹雄

所在地:
101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore

お問合せ:
info@fmclub.asia

URL:
https://busoken.com/static-lp/amc/index.html


今回は割と王道な国内転売のノウハウを紹介するオファーです。

中には海外転売を紹介するオファーもありますが、

個人的な意見では、
初心者がやるなら国内転売で十分ですね。


よって、そのあたりも無理はないと思います。


ただ、

注意しなければならないのは、

朝野氏自身の言う「月商1,000万」のように

「誰でもめちゃくちゃ稼げる!」

という手法では決してないということです。

だから、氏が提唱している「まず月30万」が

妥当なところ・・・というより、

限界です。


転売マスタープログラム 転売の欠点=忙しさを克服できる?



相変わらず登録初期の段階では、
どういう転売スキルを使うかが明かされません。


時間を置いて情報を追記していくのが良いと思われますが、


現時点で参加する価値があるかは微妙ですね。


と、終わる前にいくつか突っ込んでおきたい点が。

まずは、

スキルなし、学歴なし、人脈なし、時間なし、金なし

で稼げるという言い回し。

最初の3つに関してはその通りです。

ただし、後半二つにやや

「?」

が付きますね。

お金に関しては、仕入れの時に必要となるので、
全くお金が無くてもいいわけではありません。

まあ、無在庫転売や、家にある不用品を売るならば、
確かに\0からスタート出来ます。

軍資金程度のお金は確かに稼げますね。


ただ、「時間がなくても」というフレーズは

転売がどういうものか知っている人なら疑問を抱くはずです。

何故なら、仕入れから配送まで
自分の手で行わなければならない転売は

ネットビジネスの中でも超忙しい代表選手であり、

手を止めた瞬間収入がゼロになるため、

そのまま食っていくには延々転売を続けなければなりません。



しかも、労力と稼ぎが必ずしも割に合っていないのも
大きな欠点です。


そういう意味で、

稼ぎ始めは確かに早いですが、
限界が来るのも早いのが転売です。




まあ、今回のオファーは、

「一度転売に挑戦して挫折した人」もターゲットにしているので、

何かしら転売を「楽にする」方法を打ち出してくるのでしょう。


恐らく、後に高額オファーやツール販売が控えていそうな
雰囲気なので、ちょっと注意です。


それに、転売自体

セミナーに参加せずとも簡単に始められる


ものなので、特に初心者は
別に参加せずとも良いように思いますね。

自動転売ツールという線も濃厚ですが、

そういうツールにロクなものはほぼないと考えてください。


いきなりアフィリエイトをやるのも全然アリ。



ついでに私自身の転売に関する意見を少し。


転売は、

最初の0→1を達成するのに最適な手法

であることは事実です。


私は、ネットビジネスのモチベーション維持に重要な要素として

「成功体験=ちょっとでも自分の力で稼いだ経験」

を何らかの形で得ることを強く勧めていますが、

それが一番やりやすいのが転売せどりといった物販系でしょう。


ただし、普通の転売にはそれなりの作業時間が必要です。

中古屋で本を探すのもそうですし、

売り物を確実に購入者に届ける責任まで出てくるため、

作業の遅れや休みは許されません。


ガチで時間が取れない人は割とどうしようもない
という、致命的な欠陥があるのです。


私も、職場近くに本屋があったため
転売に挑戦しようとしたことがありました。

しかし、その時間すら取れないような勤務体制だったため
諦めざるを得ませんでした。



なので、転売は


・時間がある程度取れるなら、初心者におすすめ

逆に

・本気で時間がない社会人のネットビジネス初心者がやるにはちと辛い


という特徴があります。

私はリーマンやりながら副業でこっそり稼いで
会社に辞表を叩きつけたクチですが、

その社畜だった私が成果を上げたのは
アフィリエイトでした。


しかも、ブログの立ち上げ方やSEOすらよく知らない
ズブの初心者だった私が、です。


「アフィリエイトは初心者には難しい!」

という意見をよく見かけますが、

案外、脱サラ・脱OLを目指す方には
アフィリエイトはかなりお勧めできる方法です。


元社畜だった私が実際にやってみた限りでは

・作業時間は取れるだけ取ればいい。

・毎日継続できれば、ある程度マイペースに進めてもいい

・金銭リスクがかからない


こういうメリットがあるアフィリエイトはかなりお勧めできます。


どうしても文章力や情報発信能力に自信が無く、
作業ができそうにない場合、

こういうアフィリエイト手法で稼ぐ方法もあります。
 ↓ ↓
ASS アンサーシートシステム 詳細記事へ


とにかく、再三主張しますが、何でも構いません。

あなたに合った手法でなくても構いません、

最初の0→1をもぎ取りましょう!

100円だろうが10円だろうが、稼いだ経験を得てください。


一度稼げば、もっと稼ぐのは案外簡単です。


と、いうわけで今回のレビューは以上になります。

皆さんの幸運を祈ります^^



ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
なんて愚痴も是非お聞かせください!
 ↓ ↓
⇒お問い合わせはここをクリック

⇒後編はこちら