⇒親記事 前編


くろかさです。

ヤフーオークションやamazonを使った転売は

ノーリスクかつ即金性が高いという強みがありますが、

安定して数十万稼ぐとなれば「かなり忙しい」という欠点があります。

「社畜やってるよりはマシ」という人はともかく、

「時間的にも金銭的にも自由になりたい」

という人には長くお勧めできる方法ではありません。


中には、「この転売ツールを使えば自動で稼げる!」

という転売案件もありますが、大抵の場合、アテになりません。

⇒過去にこういう微妙な転売ツール案件もあります。

さて、先日ご紹介した「転売マスタープログラム」

予想通り、自動転売ツールが登場しました。

転売マスタープログラム 朝野拓也 TRADE TRAP



てんび

特定商取引法に基づく表記

主催社名:
ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD

運営責任者:
船原徹雄

所在地:
101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore

お問合せ:
info@fmclub.asia

URL:
https://busoken.com/static-lp/amc/index.html

動画1話~3話まで公開中(リンク貼り不可)



TRADE TRAP は半自動転売ツール



動画の中で、ついに今回のビジネスモデルが明かされました。

tt.jpg

「TRADE TRAP」 

なる、仕入れの梱包~配送までの作業を

自動化するツールを使うようです。


本来、転売というのは、自分で商品を仕入れ、管理し、

購入者に適切な方法で届けてあげなければなりません。


つまり、月何十万稼ごうと思えば

単価数千円の品物を何十個と仕入れなければならないのです。


家が倉庫になってしまいます 笑


私が「半自動」という表現を使ったのは、

今回のツールの場合、仕入れまでの作業、

すなわち売りたい商品は自分で選ぶという点からです。

⇒この案件の場合、商品選定から転売何まで全部自動でやるという

無茶苦茶なツールでした。

そういうツールのダメな点は、

商品選定まで完全自動化した場合、

全く同じ選定パターンで選び出された全く同じ商品が

商品リスト上に何個も何十個も並び、

購入者が分散されてしまう危険が高いという点でした。


しかし、今回の場合、商品選定の部分に関しては

自分で「○円以上」とか、「検索数×以上」といった
条件を決めて選べるという事なので、

売る商品が被ってしまう危険はある程度少ないです。

そういう意味では、なかなか便利なツールだと感じます。

確かに、商品選定が格段に楽になりますね。

wrkni.jpg

また、一部のサイトで禁止されている空転売でもないので、

その点は安心だと思います。



しかし、今回の案件の怪しい点は「その後」にあります。



梱包や配送を代行? 結局儲かるのは・・・



見出しの通り、

朝野氏はこんなことを言っています。

「あなたは仕入れた商品を見る必要は無い!」

「ツールが勝手に外部に商品を送り、
梱包や配送を代行する配送センターに送られる」

つまり、

転売の一番面倒な作業を代行してくれるので、

あなたの作業量は各段に減りますよ!


と、いうわけです。


一見、これは超お得なようにも思えますが、

ちょっと落ち着いて考えてください。


センターのスタッフがあなたの代わりに商品を扱い、

梱包し、検品までしてくれた上で買主に送ってくれる。


それをタダでやっているわけはありませんよね?



そのAmazon専門の配送センターのスタッフは、

恐らく朝野氏から代行業務の報酬をもらっているはずでず。


朝野氏はどこからそのお金を捻出しているのでしょう?

自身が転売で稼いだお金を使ってくれているのでしょうか?

私たちを稼がせてくれるために、
わざわざ自腹を切ってくれているのでしょうか?



んなワケありませんね。



朝野氏が何らかの利益を得ることができるから
やっている。


それだけです。ボランティアじゃあないんですから!


あなたは朝野氏のビジネスの歯車の一部?



朝野氏のビジネス手法の全貌が見えてきました。

さて、前回、高額塾のバックエンドがあることもお伝えしました。

その内訳がこれ。

プラチナコース 299,800円
ゴールドコース 149,800円
シルバーコース 99,800円


転売学ぶには高すぎるんじゃないですかねw

恐らく、取引している配送代行センターへの支払いも

これで回収しにかかっていますね。


そして、ここからが肝心。


・高額塾で洗脳し、自分が開発したツールを無料で撒いて
 自分たちの代わりに商品をどんどん仕入れさせる。

・朝野氏と配送センターは、ただ商品を送るだけ。

予想では、この配送代行の費用を、

参加者がどこかで吸い上げられる仕組みがあるはずです。

そこが配送代行センターおよび朝野氏の稼ぎポイントです。


つまり、会社を例に端的に言ってしまえば

あなたは、朝野氏の経営する会社において


「仕入れ担当者」という位置付けになるのです。


穿った見方かも知れませんが、

この予想が当たっていたとすれば、

あなたは朝野氏のビジネスモデルの歯車なのです。


私はそこを懸念します。

自由どころか、体よく社員にされてしまっているのですから・・・


まあ・・・それ以前に、

誰でもできる転売ごときを学ぶのに

何十万も払ってセミナーに行く価値は

よっぽどの事がない限り、ナシ!

というのが私の持論なので、


参加はおすすめできません。



論より実行!試行錯誤が一番勉強になる



私は、セミナーの類に参加したことはほぼありません。

セミナーに価値が無いというわけではありません。

私の個人的な問題です。


私が、教えられて頭で覚えるより、

自分でやってみて、体で覚えなければ

何一つ身に付かない不器用な人間だからです。


でも、体で覚えるって、実は一番勉強になるんです。



最初はヘタクソな文章でもいいではありませんか。

最初は見るも無残なヘボ動画でも投稿すればいいじゃないですか。


その失敗は、実践すらせずに投げ出すような人が

決して得ることができない最強の経験なのです。




ぶっちゃけ、実践&失敗経験を持っている人は、

もう脱サラ・脱OLまでのフラグを99%くらい立ててると言ってもいいですw

そのまま続けましょう、というか、続けるべきです!


私も、最初は文章も売りもヘタクソで、

失敗して、失敗しまくって、


半年近く経った今


気付けば稼げるようになっていて、

脱サラしていた、という感じです 笑


幸い、私の人生を変えた「アフィリエイト」のような

リスクがほぼ不要で試し放題失敗し放題!

なビジネスもあるわけですし。
(FXや株のような投資案件は、失敗したらお金が無くなり、
再挑戦すら出来なくなる可能性が高い。)


本気で自由になりたいなら、やらなきゃ損です。


それでもアフィリエイトは

文章力やらセールス力やら必要で難しいんじゃない?


という方には、

多くの人が稼げると報告してくれている

常識をぶっ壊すような実践型ツールもありますので、

興味があればこういうもの手にとってみては。

⇒ASS 悩み解決に特化したアフィリエイトツール


皆さんの踏み出す一歩が人生を変えるきっかけにならんことを願いつつ、

今回のレビューを終えます。くろかさでた。


ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
なんて愚痴も是非お聞かせください!
 ↓ ↓
⇒お問い合わせはここをクリック
悩み、相談、お気軽にどうぞ^^


⇒親記事 前編