くろかさです。

本日は、「ゆる~く稼ぐアフィリエイト」という謳い文句で

なかなか面白い切り口で稼いでいる案件があったので

ちょっとご紹介します。


アフィリエイトの最大のネックは

「作業量が多い」

ことに尽きます。

無論、数ヶ月作業を続ければ次第に費やすべき作業量は減り、

最終的には不労所得がどんどん手に入るようになります。

しかし、最初のハードルがなかなか越えられない方が多いです。


そういった事情から敬遠する人も多いのですが、

アフィリエイト系のオファーを打ち出す人はそれを逆手に取って、


「アフィリエイトは楽してやる方法がある!」と宣伝して、

「アフィリエイトに興味があるけど大変そうだから諦めてしまった」

層を取り込むわけです。


大抵のオファーが「コピペ」だの、「自動」だの、

とにかく楽できることを喧伝しているだけで、

蓋を開ければ中身はスカスカなことも多いです。

今回の案件はどうでしょうか。


丸山式ペラページアフィリエイト講座 丸山広樹



prpgtil.jpg

特定商取引法に基づく表記

見当たらず


URL:
http://sys.acadj.net/maruym/m/movie1.html
(動画あり)


アフィリエイトの作業を半分以下にする「悩み解決型」



さて、今回の案件ですが、

動画の中で具体的な手法がある程度判明しました。

個人的には「結構良い所を突いてるな」と思います。

prpg2.jpg

手法は「ペラページアフィリエイト」というもの。

簡単にまとめれば、

「車 レンタル 当日」

など、緊急性の高い検索ワードに、

直で答えを提供するような簡易ページをたくさん作る

という感じです。

omoroi.jpg

上記の場合、

「車をすぐ借りたい!」

と思っている読者に

「このサイトで即日レンタルできるよ」というペラページを
示してやるわけです。

(もちろん、ここに車レンタル業者のアフィリエイトリンクを
貼り付けておく。)


上手く行けば、同じように

「すぐに車を借りたい!」


と考えている購買意欲MAXの顧客を

大量に獲得することが可能となります。


そういった「即日解決したい悩み・問題」を大量に拾い出し、

そこをキャッシュポイントにして稼ぐわけです。


これが上手く行けば、

通常のアフィリエイトで最大の難関である

「元々購買意欲があるわけではない読者を
を自分のコンテンツで教育し、客に仕立て上げる」


という一連の作業をすっ飛ばし、

いきなり成約まで漕ぎ着けることも可能になります。

5.jpg 

よって、記事内容にそれほど労力を割かなくてもいいし、

自分のサイトが上位表示されるためのSEOだけ注意すれば、
確かに初心者でもかなりの利益が見込めるでしょう。



これが悩み解決型アフィリエイトの強さであり、

丸山氏の「ゆるくコンテンツを作って稼ぐ」

手法の有効性は認められます。

ただし、

考えなければならない点も多くあります。


上位表示のためにSEOは外せない!



SEO=サーチエンジン最適化とは、

簡単に言えば、

自分のサイトが検索上位に表示されるための
テクニックやキーワード選定方法などの総称です。

たとえば、

「肥満」にも色々な言い方があります。


db.jpg

「デブ」「ブタ」「太ってる」「メタボ」など、

色々な言い換えがありますが、

どれが一番検索されているキーワードかということです。


無論、一番検索されるキーワードを
自分のサイトのタイトルに混ぜ込むのが有利になります。

逆に、このSEOがしっかりしていなければ、

いくら稼げるネタを持っていても、読者の目に触れる機会すらなく、

ライバルに負けてしまいます。


SEOは結構肝心な部分なのですが、これに関しては
少なくともそう簡単に手の内を明かすつもりはなさそう。

後述の高額塾に参加せねばならないようですね。

丸山塾7期生、約25万円!



まあ、丸山氏のビジネスモデルは理に適っていますし、

人の悩みや緊急案件なんていくらでもあるので、

今後も稼ぎ続けられる分野であることは間違いありません。

手法の有効性に関してはまあまあ、と言ったところなので、

今回はそこまで叩くつもりはありません。

・・・ただし、

「丸山式ペラページアフィリエイト講座」の後に控える、

丸山塾7期について・・・

これを深く掘り下げたところ、
ちょっと不安要素が見えてきたので解説していきます。

haha.jpg

このセミナーで、SEOも含めた丸山氏の手法を公開していくわけですが、

結構なお値段ですし、3年越しの開催という点も気になります。

第六期までは結構な頻度で開催されていましたし、
再現性もそこそこあると評判だったのにも関わらず、

何故今回はこれほど間が開いてしまったのでしょうか?

小手先のSEOは時代遅れ!質重視の時代へ

過去にも何度か記事でお話しましたが、

あからさまな手抜きサイトでは
Googleアドセンス取得が難しくなった

コピペサイト量産ツールを使ったら
一瞬で圏外送りにされた


という実例からも、

Googleを始めとするサーチエンジンのサイト審査基準は
年々強化されつつあります。


アルゴリズムの変更によって、


ペラサイトやコピペサイトのような
中身の薄いサイトはネット上から排除され、

濃い内容のサイトが尊重されていく傾向にあるので、

今後生き残るサイト=Googleから好かれるサイトというのは、
間違いなくコンテンツ重視のサイトです。


現に、私や、私の師匠達も稼ぐ人は皆、

質・量ともに充実したサイトを構築しています。

丸山氏は動画の中で、

そういった地道なサイト構築を軽視する発言をしていたため、

そこがまず大きな減点ポイントでしょうか。


さらに、丸山氏のSEOも正直なところ、

数年前は通用したかも知れないけど、
今はもう通用しなくなってきてるでしょ・・・


という印象でした。

例えば、

LPや動画でちょこっと紹介されていた

キーワードを選ぶ→サイトを作る→SEO対策(自作自演の被リンク)

すなわち、

自分のサイトを複数作り、相互で自作自演の被リンクを貼って
アクセスを連鎖的に流す手法。

通常、相手側から「このサイト役に立つよ」と言う感じで
リンクを貼ってくれる分なら何も問題はありません。

しかし、

上のように、悪く言えば自作自演的な方法で
自分のサイト同士でアクセスを流し合うやり方もあります。

一時期流行ったブラックハットSEOなどがその代表例ですが、

こういう手法は現在、非常に稼ぎ辛くなってきているのが現状です。

噂では、

こういった故意の相互リンクは今のGoogle様には一瞬でバレるとか。



丸山氏の手法は2016年現在、
通用するか非常に怪しいと言わざるを得ません。

丸山氏が3年以上もセミナーの公開を自粛したのも、

これまで自分が使ってきたSEOが通用しなくなってきて、
研究・再勉強の必要に迫られたからではないでしょうか?


その点も考えて、参加はご慎重に。



ちなみに、「悩み解決」という切り口で稼ぐツールとして、

「ASS」というものが売られています。

少なくとも、数十万とかするような高額バックエンドよりははるかに安く、

理論だけでなく、直接的に利益発生を手助けしてくれるツールが
2万程度で買えるのなら、断然こちらがお得だと思います。



ツールではありますが、コピペやペラページではなく、

王道アフィリエイトのように自分のサイトをきちんと構築した上で、

より少ない作業量で済むため、

ツール嫌いの私でもお奨めできます。

インチキではなく、全うなSEOに役立つ特典も付けていますので、
「パラページアフィリエイト」の手法が丸々パクれるかも。

初心者向けでもあるので、興味があれば是非ご一読を。

⇒ASS アンサーシートシステム 詳細記事へ

そういうわけで、本日もお付き合いありがとうございました。

くろかさのレビューでした。


このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みにお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。

今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^