くろかさです。

アフィリエイトにおいて収益を上げるには、
無論集客が必要なのですが、

問題は

「どういう層にアプローチをかけるか」

という点です。

ホットなニュースネタを利用して瞬間的に多くのアクセスを集める
いわゆる「トレンディアフィリエイト」があります。

この手法では、あらゆる客層を無差別に集められる反面、
あなたが客に本当に求める行動=商品を買う
ことには全く興味が無い客層が大半なので、

アクセスばかり集まって収益がなかなか伸びない・・・
なんてことも多いのではないでしょうか。


そこからさらに、集めた大量の客を取りこぼすことなく、
購入に至らせるまでのもう一押しが必要となってくるのです。



これまで見てきたオファーの大半は、

「薄い集客」

すなわち、
単純なアクセス数だけを偏重したしょぼいオファーばかりでした。


しかし、今回は珍しく、
「集客⇒成約」へ至るまでのテクニックに言及した案件がありました。

最初は、いつも通りのつまらない案件と思っていましたが、
非常に勉強になりました。

それでは、参りましょう。

葵慎吾 最新マジョリエイト (MMF)


majo.jpg


URL
http://mm-formula.com/201611/lp/advertising/index.html
(MMF)
http://mm-formula.com/201611/lp/seminar/ad.html

LP
動画1話

正直、動画1話を観るのは

「面倒臭ぇな・・・・・」

と、思っていました。

何故なら、

大抵のクソ案件の動画は、

根拠や具体的な手法は一切出さないけど
とりあえず稼いでいると自称している人達の、
稼げるアピールと金持ち自慢が延々垂れ流されるだけの
眠くなるような内容ばかりだからです。


しかし、今回はちゃんとノウハウの原理や仕組みを
動画内で語っているではないですか。

しかし、その内容いかんによっては
「やっぱりいつも通りじゃないか」
という評価を下したところですが、
なかなかどうして、勉強になりました。

60%の潜在的客を成約に繋げる方法



ksn6.jpg

キャプチャ内のピラミッドをご覧下さい。

これは、いわゆる集団の構成比です。

最上位から以下の通り。

3%・・・すぐにでも買いたい層

10%・・・悩みを解決する方法を探す層

60%・・・潜在的には必要なものがあるが、
     気付いていない層

27%・・・完全に買う気ゼロの層



アフィリエイトに限らず、一般的に、
どの層をターゲットにしている売り手が多いでしょう?

正解は、全部

より厳密に言えば、

どの層を狙うかも定かにせず、
闇雲に売り込んでいるだけ


というのが正しいので、

「誰もターゲットにしていない」

と言うほうが正しいかも知れません。

そりゃあ、ろくに売れない人が大量発生するわけです。

相手がいないのに、セールストークをしているようなもんですから。

そういう論外な話はひとまず後にして、


では、このピラミッドの

どの層を狙うのが最も売り上げに繋がるか?

という問いが出てくると思います。


方法は二つ。

①上位13%の、元から購入意欲が高い層に売り込む

②母体数の多い「潜在的」60%を教育して顧客に仕立てる






無論、どちらの方法にも一長一短があります。

①は、成約に繋がり易い濃い客ですが、
母体数が少なく、競合があるのが欠点。

②は、母体数が多く、競合の影響は無いものの、
興味のあまり無い客を教育しなければならないため、
成約までの難易度が高い。


で、今回の案件「マジョリエイト」は
②を狙った手法というわけですね。

この大量の
「潜在的には購入客になる要素はあるけど、
本人たちはまだ必要性に気付いていない」

層にどうやってアプローチをかけるのでしょうか。

クッションページで興味を持たせる。



マジョリエイトの手法は以下の通り。

ksnln.jpg



集客媒体に訪れた60%層を、

いきなり商品に誘導するのではなく、

ksn2.jpg


こういう雑学ネタ記事風のページで、

文字通り「ワンクッション」置いて、

「タメになった!」「そういう考え方もあるのか」

というちょっとした関心を持たせ、

メルマガに誘導し、さらには成約(商品購入)へと繋げるわけです。

ksn4.jpg 



購入意欲の薄い客を教育⇒濃い購入客に仕立て上げる

という手法自体は、決して珍しいわけではなく、

広義には「プロダクトローンチ」と呼ばれ、

成功しているアフィリエイターが当たり前のように使っている手法です。


しかし、その手法としてSNSや雑学記事を使うという方法は

なかなかユニークで面白いと思います。


今までもSNSを使ったアフィリエイトは多くありましたが、

それらは結局「集客」だけで、

「教育」に関しては手薄だったため、

評価できないものばかりでしたが、

今回はそこそこ期待できそうです。


MMF 初心者向けではないかも



ただ、個人的には、
今回の案件は初心者層が参加して
すぐ実践できるレベルではないように感じます。

実際、コメント欄の層を見ていても、

「ある程度は稼げているんだけど伸び悩んでいる」

という層が圧倒的に多かったです。

やはり、まだ一円も稼いでいない初心者がいきなり参加して
ついていけるレベルではなさそうです。

元々購入意欲がさほど無い相手の潜在意識をくすぐり、
購入意欲の高い客に仕立て上げるのは、
ターゲットの絶対数が多いとはいえ、
相当のスキルが必要なことに変わりはありません。

勉強量もそこそこあるでしょうし、

早く成果が欲しい初心者層には向かないと思います。


今回、

通常\10,000円で参加できたこちらのセミナー

「MMF」が今回無料で開催されます。

mmf.jpg


ただし、このセミナーの後に何かしら高額の
バックエンドが控えていることは容易に想像がつくので、

参加の前に、よくよくご検討を。


初心者は上位13%を狙うのもいい



初心者に向けて言うなら、

私はあえて、

「教育の必要がある潜在的な60%層」

は避け、

「最上部の13%」を狙った方が得策だと思います。

その理由は、

・初心者にはハードルの高い価値教育をする必要が無い

という点からです。

いくら勉強をしようと思っても、
すぐに利益に繋がらないのは正直しんどいです。

それよりは、初成果から先が多少伸び悩んでも、
まずは自分で稼ぐ感覚と喜びを身につけることが
初心者のためになるのではないかと思います。

最新マジョリエイトを学ぶのは、それからでも遅くないでしょう。
(恐らく後日、アップデートされて再オファーがかかるはずなので)


また、数が少ないとは言っても、
購入意欲の高い13%の客を狙って
大きく稼ぐのは決して不可能ではありません。

ライバルを出し抜ける手法なりテクニックなりを利用すればいのです。


購入意欲の高い層をピンポイントで狙った
初心者向けのおすすめツールを紹介しておきます。
⇒ASS 悩み解決に特化したアフィリエイトツール

特典では多くのライバルが稼げない中で、
大きな差をつけて稼ぐための極秘手法も紹介していますので
是非ご検討を。

以上、若干セールスが入りましたが^^;今回のレビューは以上です。

くろかさでした。それではまた次回。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴も是非お聞かせください!

胡散臭い案件の情報も是非提供してください!
すぐ叩き斬りに行きます。
 ↓ ↓

悩み、相談、お気軽にどうぞ^^