くろかさです。

どうせ稼ぐなら、
作業量を出来るだけ少なくして稼ぎたいというのは当然ですし、
実際そうすべきです。

「ワンタッチ」
「一日一回作業するだけ」
そういったフレーズで続々出てくるのが、

「FX」「バイナリーオプション」を取り扱った案件になります。

確かに、FXやバイナリーオプションは作業自体は単純ですし、
誰でも取り掛かりやすいのですが、

取り掛かりやすいのと、稼ぎやすいのとはまた別の話です。

そこを履き違えると、破産まっしぐらですので気をつけましょう。

今回レビューするのは、「小沢正義」氏の

「ドリーム錬金システム」という案件です。

ちなみに、今回の案件では、

完全に墓穴を掘ってしまった感のある重大ミス

も発覚してしまったので、是非とも最後までご覧下さい。


ドリーム錬金システム 小沢正義



uwa.jpg

特定商法取引法に基づく表記

会社名
株式会社タビト

責任者
田中雄二

所在地
東京都新宿区新宿4-1-22コムロビル702号

動画1話

引用・参考URL
http://alcemy-system.com/opinlp/go/01/



このたびもなかなか目にうるさいオファーですね。

しかし、中身を検証していけば、
いつもと変わり映えしないような
マンネリ案件であることがよく分かると思います。

やたらと棒読みが目立つ退屈な動画1話を一通り見せていただいたのですが、

「FX・バイナリーオプションの自動取引ツール」
⇒数分で理解 FXの基礎知識
バイナリーオプションとFXの違い

の案件でほぼ確定です。


今回のポイントは3つ。

・1日1回1分×10回の作業

・月収1,000万~1,200万

・ドリーム錬金システム(キャッシュマシーン)



一つ目、二つ目のフレーズで、
ワンタッチ・ワンクリックで取引可能なFXかバイナリーであることが、
三つ目のフレーズで何らかのツールを利用していることが分かります。


初見組こそ興味を持ってしまうかも知れませんが、
FX系のオファーでは割と珍しくないネタです 笑


正確な自動取引ツール そんな都合のいいものは無い




FXでツールといえば、
コピートレードシステムか、
シグナル発信ツールを導入するかの二択です。


コピートレードは、その名の通り、
誰かのトレードをそっくりそのまま真似るためもツールです。

コピー元のAさんが100円で1ドルを買えば、
コピートレードを導入した他の人も一斉に
「100円で1ドル買う」という取引を自動で行うわけです。

ただし、コピートレードツールは
システムや接続の関係でラグが起こることも多く、
(スリッページと呼ばれる)
完全なものはまだ出来ていないのが現状です。




また、シグナル発信はもっと単純で、
「ここが取引時!」というタイミングで
あなたのスマホなどに合図を送ってくれるものです。

しかし、こちらはもっと不正確です。
合図が来て(これもいつ送られてきたか分からない)、
スマホを取り出して、操作をして・・・

これだけで結構なタイムラグです。

長期トレードならまだマシですが、
大きな値動きや、損切りの直前にタイムラグ・・・

なんてこともあり得る、
という現実は十分理解しておくべきです。


資金がないと実入りは少ない



また、FXという手法で稼ぐには、
投資である以上、どうしても元手が必要となります。

一般的な上級トレーダーの平均月収は
どのくらいかご存知でしょうか?

月いくら、という具体的な数字ではありません。
投資額は個人差があるため、月何%か、という
利益率で算出されることが多いです。


さて、上級トレーダーの月平均利益率はどのくらいかと言いますと、

月の利益率10%も出ればOK

という感じで、堅実に稼いでいる場合がほとんどです。

利益率10%の意味を考えてみましょう。

月1000万を達成しようと思えば、
元手が1億円ないとダメです。


・・・それだけあれば、年300万円以上使うとしても、
20年以上は余裕でニート出来ます。


月100万稼ごうと思っても1000万円の元手ですよ。

そんな大金が捻り出せるなら、
FXなんてやる必要が無いのではないでしょうか?
いっそ、趣味に使うか、
別の不労所得の方法でも勉強したほうが良いと思います 笑


それはさておき、
早速ボロが出てきましたね。

FXというのは、イメージとは裏腹に、
それほど一気にドカンと稼げる手法というわけではありません。

月1000万稼ぐということが、
どれだけ荒唐無稽かお分かりだと思います。



それを実現しようとするなら

・億単位の元手を用意している
・リスクの高いトレード方法を使っている


このどちらか以外あり得ません。


しかし、1つ目はまずあり得ませんよね。

そんなお金があるなら、
あなたはそもそもこのオファーに興味すら持たないでしょう。

drm2.jpg

この画像を見ても「月収1000万」という数字が
すぐに達成できるものではないことが分かります。
少ない資金から始めると、最低でも1年はかかりますね。

それどころか、月最低ライン40万と、
だいぶハードルを下げてきていますねw
drm.jpg

さて、ここで重要なポイントです。

「最低40万円」稼ぐ人もいれば、
「最大1000万円」稼ぐ人もいる


つまり、資金力に応じた個人差があるというわけです。


結局、FXなど投資というのは、

元手が大きい人は
一回の取引で十分なお金を投入してドカンと稼げるし、
十分なお金を残していれば失敗してもリスクが低いです。

逆に、お金の無い人が投資で大きく稼ごうとすれば
どうしてもリスクの高い方法に頼らざるを得なくなるし、
時間もかかるわ、トレード回数も多くなる=リスクも増えるわ
負けたら破産の危険すらあるわ・・・

何も良いことがありません・・・

貧乏人が投資をするのはいかに無謀なことか
お分かりいただければ幸いです。

私も、手を出してみて

「あ、これ、今のうちにやめとかないとヤバイいやつだ」

と、悟った人間です。経験者は語る・・・


トレーダーが信用できるかはギャンブルの領域



さて、最後の詰めです。

今回の案件の主催者たる

「小沢正義」氏は

信用できるのでしょうか??

信用できるトレーダーなら
自分のお金を預けるに足りると思うのですが・・・


まず、本人の実績(?)
とも言うべき、取引の画面を見てみましょう。

d1.jpg
d3.jpg
d6.jpg


6回やって6回とも同じ利益。

・・・同じキャプチャを使いまわして
回数だけ変えればいくらでも誤魔化せそうです 笑


こんなんじゃ、参考にすらなりません・・・


それから、LPの時点で小沢氏は既に大きなミスをしています。


こちらをご覧下さい。

bkt.jpg 


あらら・・・言っちゃった。

再現率100%!

このフレーズを使うのは、墓穴を掘っているも同然です。

何故なら、一方の特定商取引法表記ではこう言ってるから。

bkt2.jpg 

LPの「再現率100%」という表記と、
特定商取引法表記が対立している場合、

法律上優先されるのは

特定商取引法表記

です。なので、もし稼げなかった場合、

「再現率100%なんて嘘つきやがって!訴訟だ!」

・・・と言っても無駄というわけです。

そういうわけで、今回の
「ドリーム錬金システム」も、
全く信用できません。斬り捨て御免です。



別に、この表記があるから全部のオファーがダメとは言いません。

しかし、再現率100%という言葉を軽々しく使うオファーは、
大抵が今回のような危険案件です。


特定商取引法表記さえ読めば、
矛盾したことを言っていることはすぐ見抜けるのですが、
あいにく、こういう案件に触れるのが初めてだと、
呆気なく騙されてしまいます。

絶対参加しないようにご注意ください。



私は、ネットビジネス(アフィリエイト)で自由になった身ですが、
こうして成功できたのも、

こういう怪しい案件に引っ掛からない目を、
師による指導を通じて養うことが出来たからです。

当ブログは、そういった危険案件から初心者を守り、
本来ノーリスクで取り組むことも可能な
ネットビジネスの安全性向上と、

少しでもネットビジネスの胡散臭いイメージを取り払い、
世間の理解を得ることを目的に創設しました。

そして、初心者に正しい道順を示し、
結果を出していただくための方法を提供することも
目的としています。
⇒当ブログの運営理念


ですので、
自由になるために本気でネットビジネスに取り組みたい方は、
是非とも当ブログに通ってみてください^^

ネットビジネスってどういうものか知りたい方は
こちらの記事も参考にどうぞ。
⇒ネットビジネスの代表的手法

そういうわけで、今回はこのへんで。

くろかさでした。本日もお付き合いありがとうございます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴も是非お聞かせください!

胡散臭い案件の情報も是非提供してください!
すぐ叩き斬りに行きます。
 ↓ ↓

悩み、相談、お気軽にどうぞ^^