5/24追記

渡辺雅典さんの「病状」について重大事実が発覚しました。


実は、病院関係者の方から連絡がありました。


許可をいただいていますのでこの情報をシェアします。

↓↓↓↓

その診断書ですが(中略)
診断書という物はお調べになればわかりますが、
渡辺◯◯「殿」とは記載しません。


「様」もしくは「名前だけ」が診断書の書式と規定されており、
渡辺◯◯「殿」と明記してある以上偽造診断書だと確定します。



 
どうか情報弱者の皆様を救済するために、この情報をお使い下さい。


↓例のLP

wtnb22.jpg


確かに渡辺雅典さんのこの「診断書」は
「殿」って書いちゃってますね。



で、実際の診断書をいくつか載せておきます。


d0132338_195946.jpg





 20130725-ba.jpg


確かに、他も調べてみると「殿」記載の
診断書の画像はなく、いずれも「様」または
「名前のみ」であり、情報をくださった方の
おっしゃる通りでした。



言うまでもありませんが、これで
渡辺雅典さんの「病状」が真実か
非常に疑わしいものとなったわけですね。


これでもまだ渡辺雅典さんがまだ
「言い逃れ」できるのなら是非お聞きしたいですね。



情報をくださった方、本当にありがとうございました!




くろかさです。


私がこれまでレビューしてきた様々な案件。



実に色々な方に出会ってきました。



それぞれ第一印象といいますか、
「怪しいな」「胡散臭い顔やな」「ケバいな」
といった、それぞれの個性がありました。



その中でも、ぶっちぎりで危険オーラ存在感をギンギンに出していた男が

「 渡辺 雅典 」

通称・“パンダ渡辺”です。



アフィリエイトを中心に数々のオファーと被害者を生み出し、
暴力的に稼ぎまくってきた男。



その凄さは、この画像を見ていただければ一目瞭然。

sagi-3.jpg
no comment
400万(!?)



この圧倒的な存在感。



そして、他の凡庸な案件のバックエンドが平均30万円前後で推移する中、

総額600万


という,圧倒的金額を恥じらいもなく吹っかけてなおこの堂々たる態度・・・



渡辺氏がいかに大物であるか、お分かりだと思います。



私も、その圧倒的存在感の虜になってしまった人間の一人ですw



もちろん、私が彼の案件に参加する可能性は-1,000%ですが。

↓  ↓
参考記事(被害)

富の分配プロジェクト(阿鼻叫喚)
アンフィニ・パンダアカデミー(死屍累々)

※先日レビューした
「アンフィニ・パンダアカデミー」の被害状況もだんだん明らかになってきました。
予想通りっちゃあ、予想通りなんですけどね^^;
被害者の会 したらば
こんな賑やかな個別スレが立つあたり、渡辺氏のカリスマ性が伺えますw
「連絡できなくなった」なんてことは日常茶飯事。
もっと悪ければ、逆ギレ同然の反論メールまで喰らった例もあるとか・・・





さて、そんな彼に関して、衝撃的なニュースが舞い込んできました。




なんと、肺ガンにより余命宣告を受けたというのです。

(結局診断書が偽造らしいことが発覚しましたが)


それでは、最後までお付き合いください。

渡辺雅典 Dreamersプロジェクト



wtnbneo1.jpg

特定商取引法表記
なし

URL(引用・参照元)
http://www.dreamersproject.net/lp/01/

動画1話
動画2話
動画3話
動画4話
動画5話


さて、渡辺氏といえば、上にリンクを貼ったのですが、


過去にサイト大量生産系のコピペツールを販売し、
ツールで作ったコピペサイトは
ものの見事にスパム判定を喰らって全滅。
渡辺氏を信じて大金をぶち込んだ参加者は全く稼げなかった



という顛末どおり、
数多くの被害者を生み出してきた人物。
正直、評判は相当に悪い人物です。



・・・そんな彼が突如余命宣告を受け、
今際の際に、自分のノウハウをこの世に残したい




と思ったそうな。



うん。どこかで見たことあるぞ。こういうの。



そうだ、このノリ、完全にyoutube等で一時流行った
「死ぬ死ぬ詐欺」そのものではないですか!


         ↓
sinusinu.jpg 





前回の案件でも「皆を稼がせたい」等、
いい人アピールをしまくっていた渡辺氏ですが、
果たして信憑性はあるのか、考えてみましょう。


 

腑に落ちない数々の点




今回の案件のノウハウはまだ不明ですので、
そのあたりについては後日追記します。


ただ、これまでの内容から考えるに、

「サイト量産ツール」
「サイト量産&参加者同士でのアクセスの流し合い」

あるいは、これらに類似した手法になることが予想されます。
もっとも、これまでの案件がものの見事にコケている以上、
期待はできませんが。




ノウハウ以外の点について
突っ込むことになってしまいますが、
LPでアピールしている
「余命宣告を受けた」という件ですが、



どうも腑に落ちない点がいくつか。



まずは、

「ステージ4とかいう重篤なガンが、
なぜこのタイミングで見つかったの??」


という点。



確かに肺ガンは早期発見が難しく、進行が早いそうですが、
それまでに何らかの予兆は無かったのでしょうか?



40過ぎてりゃ健康診断くらいはちゃんと受けるでしょうし、
その金も時間もたっぷりあるように見えますが、
どうなのでしょう??




また、彼は、今回の病気を理由に
自身が開催するセミナーの塾長を降り、
後任(蝶乃舞 氏)に任せて雲隠れしています。



泣きを見るのは参加者たちです。



高額はたいて参加した人々は事実上放り出されたも同然。
彼らにしてみれば、渡辺氏に言いたいことは山ほどあるでしょう。
いかに病気とはいえ、あまりに無体ではないでしょうか?




余命宣告を受けた人間に対してクレームを送ることもできないですし、
結果的に参加者は泣き寝入りするしかないのです。
タイミングが良すぎる悪すぎるといえば、悪すぎです。



夏頃にオファーのかかっていた
「アンフィニ・パンダ・アカデミー」も苦情の嵐。



昨年の「富の分配プロジェクト」に関しても、
参加者への対応は有耶無耶にされています。



自身の失敗のツケが回ってきて、
だんだん収拾がつかなくなってきた・・・



そのタイミングでいきなり病気とは、
さすがに不自然ではないでしょうか??




一応診断書も見せてはいるのですが、


syko11.jpg

写真に撮っただけの画像では、
この診断書が本物かどうかなんて断定はできません。


失礼を承知で言いますが、
偽造しようと思えば、偽造できるレベルではあります。


そして結局偽造だったという・・・汗


本当にご病気ならば仕方がない・・・
・・・とは問屋が卸しません。


私はブラック企業的奉仕精神は嫌いですが、
大金をぶち込んで参加した人々のことを考えると、
さすがに責任全放棄で休養はちょっとどうかと思います。



腑に落ちない点はまだあります。

tukaimawasi.jpg 


このLP内では、これまで渡辺氏のオファーに
参加してきた人間についてはまるで触れられず。
「存在すらなかったことになってるんじゃないか」
というレベルのシカトぶりなのが気になります。



そもそも、本当に渡辺氏が余命僅かなら、



渡辺氏が真っ先に救済すべきは、
これから新たにこのオファー参加する人々ではなく、
これまで彼のオファーに大金ぶっこんで参加したにも関わらず
ほぼ稼げていないような人々ではないでしょうか?




特に、
100万以上も渡辺氏に大金を注ぎ込んで2軍、1軍になった人々は
一体どうなっているのでしょうか???彼らへの補償は??




どうも、納得できないことばかりです。
もはや、過去のオファーに参加した人々には全く興味がなく、
金を落としてくれる新規参加者を
掻き集めようとしているようにしか見えません。



6億円という開発費を注ぎ込んで、
どうせ稼げもしないツールをいじくってる暇があったら、



マネーファーム使用者への返金要請に
そろそろ応じろよ!




と言いたくなります。


 fuzake.jpg 

最後までこのノリです。



どうも釈然としないですね・・・


渡辺さん、死ぬのは早いですよ




ここからは、渡辺氏を励ますつもりで言っています。
決して、個人攻撃ではないので、ご了承を。



彼の余命宣告が真実かどうかは置いておくとして、
一つだけ言えることがあります。


これまでの
「富の分配プロジェクト」
「アンフィニ・パンダ・アカデミー」

の参加者はそれこそ



死んでも死にきれない




ということ。



渡辺さん、
これまでの落とし前もつけずに
あの世に逃げるおつもりですか?



このままじゃ、
あなたは成仏しても、参加者が成仏できませんよ。



だから、
早く元気になって参加者の前で指を詰めるくらいの覚悟で
闘病生活に臨んでいただきたいものですね。



頑張ってくださいね。渡辺さん。
お元気になられることを祈ります。


・・・参加者のためにも。





※余命宣告を受けた方に対して非常に恐縮ながら、
これでバックエンド高額塾とか用意してたら、
死ぬ間際まで商魂たくましい御仁と言うほかありません。

というか、本当に重病なのかすら怪しくなります。



墓場に金は持っていけないんじゃなかったの?
という話です。



そういうわけで、皆さんもご注意ください。
この案件も参加はおすすめできません。


追記 ノウハウ判明 やっぱりスパム量産!



さて、動画が最終話まで観れるようになったので
早速追記します。


今回のプロジェクトの内容は・・・
やっぱりサイト量産。


ついでにバックエンド高額塾の存在も判明。

「ドリーマーズプロジェクト」
参加費用は300,000円

さて、今回のプロジェクト、つまるところ、
キュレーションサイト(まとめサイト)で稼ぐ


・・・というもの。


ツールでサイトを量産するというパターンも
マネーファームの頃から全く変わっていません・・・。


それどころか、
アンフィニ・パンダ・アカデミーおよび
Dreamersプロジェクトと内容的には
全く変わっていません・・・


今回も、ツールを使って数千単位で
大量のキュレーションサイトを作り、
それで稼ぐというわけです。


で、早速断っておきますが、
このサイト量産手法は滅茶苦茶危険です。



こういうスパム的なサイト大量生産は、
とっくに通用しなくなっています。


Googleから速攻で目を付けられ、
スパムサイトとして認定され、
圏外行きorアカウント凍結です。


というか、前科が思いっきりあります。


マネーファームの顛末を知れば、
このサイト量産行為がいかに愚かで危険な行為か
良く分かります。


というか、さんざん炎上騒ぎを起こした
この手法に相変わらず固執している渡辺氏・・・


正気の沙汰とは思えません。


断っておきますが、
絶対に興味本位で試そうと思わないでください。


最悪、二度とネットビジネスで稼げなくなるくらい、
アカウント凍結・サイト削除というのは重い処置なのです。



ちょっと酷すぎる参加者への対応



ちなみに、アンフィニ・パンダ・アカデミーの状況について、

youtubeにこんな動画が。


※削除されています

私は敢えて何も語りません。



この動画を観て、渡辺氏を信用できるかどうか、
よく判断していただけることを願います。



ちなみに、渡辺氏のこのような対応は他の方の証言でも
裏が取れています。



メールで渡辺氏に問い合わせたら、



「このようなメールをすることがあなた自身の
得になるかどうか、よく考えてください」




なんて「は?」と声に出してしまうような
無茶苦茶な回答を受けた方も知っています。


確かに金さえ出せばいいわけではないけれど




ただ、上の動画主さんに敢えて一つ苦言を呈させていただくとしたら、



「30万払ったんだからそれなりの対応くらいはすべきじゃないのか」

という考え方。



確かに「絶対稼がせる!」と言いながら、
何やかんやで大金をせびり、いざという時はサポートすらせず
「質問すること自体を否定する」

という対応は、



質問一つごとに長文を送り付け(?)て徹底サポートするのが
ポリシーの管理人くろかさからすれば、あり得ない対応です。



しかし、
「お金さえ出せば稼げる」
というわけではありません。



努力できる人は、
0円からでも普通に成功できるのがアフィリエイトの魅力ですし、
30万も払わずとも、数万以下の初期投資でそこそこのレベルまで
到達した方もたくさんいます。




「お金さえ払えば」という意識は甘いと思います。



やっぱり、いくら良いサポートを得ても、
最終的には自分で行動するしかないのです。



・・・でも、それを差し引いても渡辺氏の対応は異常です。
参加者は、分からないことがたくさんあって当然の初心者層です。
動画主さんだって変な質問をしたわけではないです。



ほとんど知識がない人達のためのサポートなのに、

「そんな質問してくるな」


みたいな渡辺氏のいい加減な対応は、
ちょっと擁護不可能なレベルです。



そういうわけで、
参加を検討されている方々は参考にしていただければと思います。



今回のレビューはこれにて。くろかさでした。
本日もお付き合いありがとうございました。



関連記事:
富の分配プロジェクト
アンフィニ・パンダアカデミー



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴も是非お聞かせください!

胡散臭い案件の情報も是非提供してください!
すぐ叩き斬りに行きます。
 ↓ ↓

悩み、相談、お気軽にどうぞ^^