くろかさです。


もう既に1月が半分終わりそうという現実に
今更気づき、「早いなぁ・・・」と、
しみじみと思っていたところです。


でも、社会人や就活生、あるいは受験生をやっていた時の
「時間が過ぎるのは早いなぁ・・・」
とは、また違う感じです。


もっと時間を有意義に過ごせないか、
もっと楽しく過ごせないか、今では
ポジティブに考えられるのがいいですね^^


さて、今回のレビューです。


投資案件といえば、FXやバイナリーオプション、
あるいは株式投資や日経225などがありますが、


投資案件の変化球として、
最近ちらほら出てくるのが

「ブックメーカー投資」

というもの。


ブックメーカーとはイギリス政府公認の会社で
主にスポーツ競技の勝敗などに投資して
予想が当たると配当が入ってくるというものです。


要は、ものすごく悪い言い方をすると、
野球賭博や相撲賭博みたいなことも
合法的にできるわけです。


後でまた説明しますが、
極端な話、1分後が晴れか雨か
というしょーもない賭けすら本当に
お金にしてしまうというわけです。


さて、結構面白そうですが、
同時に胡散臭さも否めないブックメーカー。


今回の案件はまさに
「ブックメーカー投資始めよう」
という案件なわけですが、
早速検証してみましょう!


清水卓弥」氏の 
資産増加確定型セミナー ザ・マネーグロース2017」です。


ザ・マネーグロース 2017 清水卓弥



mngr1.jpg

特定商取引法に基づく表記

運営責任者
清水 卓弥

所在地
〒154 - 0002
東京都世田谷区下馬2-15-1

電話番号
080 - 4390 - 3475
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。

Eメールアドレス
info@the-money-growth.com ※@を小文字に変換してください。

URL (参照・引用元)
http://the-money-growth.com/lpyy/


ブックメーカー 理論上、勝率9割も可能?



ブックメーカーの説明は既にしましたが、


要するに、登録して、スポーツでも天気でも
その結果を予想して、賭けるわけです。

bookmaker.jpg


ややギャンブル臭さも否めない
ブックメーカー(私は完全に博打と思いますが)ですが、


実は案外ソフトなギャンブルにすることも可能です。


というのも、ブックメーカーでは、
やりようによっては後出しじゃんけん的な
稼ぎ方も可能になるからです。


たとえば、


野球の試合。現在九回裏2ストライク2アウト。


AというチームとBというチームの試合が、
現時点で33対4という逆転不可能な大差が
ついてしまっているとします。


その場合、この試合、どう考えても勝つのは
33点取っているAチームですよね。


で、ブックメーカーではこの時点から
「Aチームが勝つ」という賭けを
することもできます。


これなら、まあ、まず負けませんよね?


同様の例として、LPでも取り上げられている
「一分後の天気」などもあります。

hareru.jpg 

正午、全国的な晴れ、
天気予報も晴れ、そんな状況で、

「一分後の天気は?」

と聞かれたら、そりゃあ、
晴れと答えますよね。


のび太が「ウソ8・0・0」でも飲んで、
「今日はいい天気だな~」とでも言わない限り、


まず負けることのない賭けですw


もちろん、こういう分かりやすい賭け対象だと、
オッズも滅茶苦茶低くなってしまうのですが、



理論上は、100%勝つということも
可能になってしまうわけです。



ソフトに賭け事をしたい人や、
ちょっとしたお小遣い稼ぎがしたい人、
初心者からガチギャンブラーまで、
誰でも気軽に楽しめるのが特徴です。


ブックメーカーが広まったのには
こういう理由もあります。


無論、先日の米大統領選や、
ちょっと前のブレグジット問題なんかも
ブックメーカーの賭け対象になっていたりしたわけです。


ブックメーカーは正直言うほど稼げない?



さて、当然のことと思いますが、


ブックメーカーではそういった
リスクの低い賭けができる反面、


そのリスクの低さ相応に儲けも小さいです。
1パーセント前後、もしくはそれ以下とか
そういうレベルの世界です。


ntbr12.jpg


上の図でいけば、10万円賭けて、
千円やっとこさ稼げるか、というレベルです。


一回10万円賭けて千円儲かるとすれば、
10万円稼ぐだけでも、100回以上の
賭けをこなさなければならない計算です。


しかも、簡単な案件ほど利益率はさらに低くなり、
0.5%とかいった案件もあるようです。


それはそうですよね。
皆が皆分かりきった問題ばかりを予想し、
それで大儲けできてしまうなら、
今頃誰も働かなくなっているという話で。


ntbr11.jpg

で、清水氏の方法を使えば・・・


勝率94%以上、さらには月利80%以上を
達成できてしまうといいます。



勝率に関しては、勝ちやすい案件を
意図的に選んでいけば、9割を達成するのは
さほど苦労はしないかも知れません。


問題は、利益率ですよね。


一回の賭けだけで利率80%を達成するのは、
利回りの小さい勝ち確定案件を拾っていく
今回の方法ではさすがに厳しいです。


せいぜい、1%の利益率の案件を
何度もこなして増やすしかないでしょう。


ということは、極端な話、


たとえば1万円を月に80%増やすには、
利益1%の案件に、単純計算で80回賭けて、
全部勝てばいいわけです。


一カ月のうちに80回以上取引をするくらいなら、
まあ、何とかならないこともありません。
賭けるのは1日に2~3回程度でしょうか。


ただ、賭ける金額が問題です。


たとえば、一回1万円しか
賭けないとした場合、
1万円の1%は100円です。
それを80%増やすには、
80回勝てばいいわけですので、
100×80=8000円・・・


少ない・・・(´・ω・`)


このように、元手があまりに少なすぎると、
労力に見合わずかなりしょっぱい利益になってしまうので、



賭ける金額がやはり重要になってくるわけです。



その辺りをどうするの?という情報ですが、


今回は、動画は用意されておらず、
いきなりセミナーに申し込みを
しなければならないパターンのようです。


清水氏の「独自の仕組み」そして、
「最終兵器」とは何なのでしょうか。

ntbr15.jpg

なんでも、賭けるタイミングが
肝になってくるようですが・・・


また情報が入り次第追記していきましょう。


まるっきりギャンブルだけど、大丈夫?



ブックメーカーは、こういうオファーでは
必ずと言って良いほど「投資」と呼ばれますが、


はっきり言って、やってること自体はただのギャンブルです。


ブックメーカーに誘いたい連中は、
「投資」という単語をくっつけて、
そのギャンブルっぽさを隠そうとしていますが、


やること自体が完全にギャンブルでは、
もはや言い訳できませんよね 笑



ちなみに、LPの中で、
「ブックメーカーってギャンブルじゃねぇの?」
という疑問に対し、清水氏は


「英国では合法だから」
「大手サッカーチームもスポンサーやってるから」
などと、


「ギャンブルじゃないのか」
という問いと全くズレた答えをしていますw

ntbr14.jpg

それに、
「海外では知られているから」「信頼性抜群な会社」
というのも、不信感を覚える理論です。


かつてはかの「リーマンブラザース」だって、
大注目の大手企業だったわけですから。



大企業がやってるから信頼できます!って、
どんだけ権威主義的な考え方でしょうかw



ちなみに、日本ではまだブックメーカーは
認められていません。


というか、日本はギャンブル禁止なので、
多分永久に認められないんじゃないでしょうか・・・


まあ、カジノ法案強行採決みたいなことが
あったため、今後は多少展開が変わる可能性はあります。


ただ、FXの変形であるバイナリーオプションですら、
日本ではギャンブル性が強いとされて規制を喰らってる
状況なので、


それよりもギャンブル性が濃いブックメーカーは
日本では当分認められないと思います。


そういうわけで、日本人は海外の業者を通して
ブックメーカーに参加しなければならないわけですが、


やっぱりそこでも法律上の議論が
色々ある状況です。


参考記事:
同じくブックメーカーの案件1
同じくブックメーカーの案件2


これらを読んでみて、
それでも清水氏の必勝法に興味があるなら、
参加してみる価値はあるかもしれません。


ただし、個人的にはギャンブルはおすすめできません。


まず、賭けるお金がすくなければ
何の意味もないこと、


また、お金があっても、
ブックメーカーはただのギャンブルの域を出ません。


FXや株式投資であれば、ちゃんと勉強すれば
安定した利益を出せるようになり、
将来的な収益が期待できるでしょうが、


ブックメーカーで扱うスポーツや政治なんて、
将来のことを扱うので、ぶっちゃけ予想なんか
しようもないですし、


やっぱり運頼みになってしまうわけです。



運頼みになるくらいなら、
数カ月ちょっとの期間だけ頑張って、
月数十万の安定した収益を得る方が
よほど私達にとっては良いと思います。


そういう場合、おすすめなのは、
私も現在進行形で稼ぎ続けている
「アフィリエイト」という方法です。


私がアフィリエイトを始めた時の初期投資なんて
ほぼ無いに等しいものでしたし


FXのように大損失を被る危険もゼロです。


自分のペースで進められることも魅力です。
極端な話、会社から帰って、
空いた1~2時間でもあれば、
十分実践可能ですから。


そして何より、ある程度仕組み化を行えば


作業をしなくとも月数十万は余裕ですし、
時間的にも自由になれます。


⇒初心者のために解説!アフィリエイトの基本


アフィリエイトは難しいと言われますが、
実際は間違ったやり方で実践しているか、
10記事も書かずに放り出してしまう人が多いせいです。


ちゃんとやれば1ヵ月程度で万単位の成果を出すのも十分可能です。
もちろん、ペースを維持してコンテンツ量を増やせば、
一人暮らし可能な月収数十万も余裕です。


また、文章が苦手でも、こういう初心者向けツールもあります。
⇒ASS 悩み解決に特化したアフィリエイトツール
MGA 動画まとめで稼ぐツール


また、資金が溜まったら投資も並行して
新たな収入源にしていくのも全然アリです。


ただ、ギャンブルだけはお勧めしませんね。


アフィリエイトや投資なら、
自分で稼ぎながら、同時に色んなスキルが身に付きます。


アフィリなら集客、セールスコピー、文章、
サイトの構築など、


投資なら会社の見極め方、
経済の動向、産業のトレンドなど、


自分の力で自由に生きていくための、
お金を稼ぐ力も身につくわけです。


それに対して、ブックメーカーはどうでしょうか?
予想不能(八百長でもしない限り)なスポーツを主に
扱うので、ひたすらギャンブルですよね 笑


自分で稼ぐスキルなんか、一切身に付きません。



また、これは単なる予想ですが、


ひょっとしたら、ブックメーカー絡みで
スポーツの八百長問題が起こったりして
大問題になる日が来るかもしれません。


「大企業が絡んでる」と言いましたが、
お金のある大企業が絡んでいるほど、
八百長の一つや二つ仕掛けられる可能性も
高くなりそうで逆に怖いですね^^;


そういうリスクもご承知の上で
やってみたいならば、参加を止めようとは思いませんが・・・


ただ、私の意見としては、
アフィリエイトなどで自分で稼ぐ力を身に付け、
将来的に安定して自由な生活を送れるように
なったほうがよほど良いと思います。


そういうわけで、参考になればと思います。


くろかさでした。


参考記事
同じくブックメーカーの案件1
同じくブックメーカーの案件2



このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^