前編はこちら


くろかさです。


昼頃、のんびりスタバで作業をしていたら、
外はいつの間にか雪が降ってました。


地方によっては嫌なものですし、
社会人にとってはもはや鬱陶しいこと
この上ないと感じる方も多い雪ですが、


私は未だにガキのように、
雪が降るとちょっとテンションが
上がってしまうような人間ですw


会社の中にいたら、きっとそんなことに気づくことも、
「冬だなぁ」と、ゆったり感じることもなかったでしょう。


子供のように、
のんびり季節を楽しめるのは自由だからこそ。
こういう感性は大事にしたいですね。


さて、先日ご紹介した
「向井新一」氏の「ウィンザー」という案件。


ちょっぴり詳細が判明したので続きを書いていきます。
とは言え、2話になっても相変わらず完全に全貌を
把握することができない内容になっていたので、


完成はもうちょっと先になります^^;


それでは、本日もよろしくお願いします。


向井新一 ウィンザー



winz1.jpg

特定商取引法に基づく表示

販売会社
株式会社Adelante

販売責任者
向井新一

電話番号
03-6380-6743

メールアドレス
info@wwwindsor.com

所在地
東京都新宿区新宿1-25-13-501

URL(参照・引用元)
http://wwwindsor.info/main/

動画1話
動画2話
動画3話
動画4話
動画5話



さて、前回お話しした通り、
話の感じからしてアフィリエイト系の案件っぽいことは
予想として述べておきましたが、今のところこの予想は
当たりのようでした。


というか、

win22.jpg

こうやってお茶を濁しながらも、


win23.jpg 

数秒後にはアフィリエイトであることをさらっと認めてる
という、ちょっと苦しい感じの答えに^^;


まあ、事実上アフィリエイトと認めたということで
話を進めてみます。


従来とは違う3つの根拠とは?



さて、このウィンザーは
従来のアフィリエイトとは、


以下3つの点で違うそうです。


①小さい労力で大きな金額を生み出せる
win24


②巨大サイトから顧客が流れてくる
 win26


③先に言った3つのルールが揃っている
win27 


・・・と、いうことだそうです。


うーん・・・イマイチ根拠が弱いと思うのは
気のせいでしょうか・・・^^;


特徴③が手抜臭プンプンなのは論外ですが、


「3つのルール」のうちの「大量のアクセス」が、
特徴②の「巨大サイトから顧客が流れてくる」と
内容的にも意味的にも完全に被ってるのがもう・・・


どうも、特徴の頭数を揃えるために
無理矢理ひねり出した感がして、
不安を覚えてしまいますね・・・苦笑


ただ、特徴1の「少ない労力で~」
という部分は注目ですね。


これは「ワンタッチで楽して稼げる!」
という意味ではなく、


買い手側の負担が500円や0円で
成約したにもかかわらず、


アフィリエイターには万単位のお金が
入ってくるという部分です。



基本、アフィリエイトというのは、
商品が成約したら、その商品の売り上げの
何%かを報酬としてアフィリエイターが
もらう仕組みになっています。


例としては、

①1万円の商品が売れる

②その売り上げのうち、30%がアフィリ報酬なら、
 売上額の1万円のうち、3千円がアフィリエイターに支払われる


というものが典型例です。


要は、商品価格以上の報酬を
アフィリエイターが受け取れる案件は
そうそう多くないわけです。


もし、アフィリで紹介を受けて購入する人が、
たった数百円しか払わなくていいなら、
確かに成約率は高くなりやすいです。
そりゃあ、安い商品なら気軽に買えますから。


でも、安い商品は安い商品なりに、
アフィリ報酬額も低くなるのが普通ですよね。


たとえば、1000円の商品は購入する側から見れば
確かに買いやすいけれども、こういう安い商品なんて、
報酬率が仮に50%だとしても、


アフィリエイターはたった500円しか稼げません。


ただ、例外はあります。


例えば、クレジットカード発行。


知っている方はご存知だと思いますが、
何か特別なプランの契約でも結んでいない限り、
カードは無料で作れますよね?


しかし、こういうクレジットカードは、
紹介して誰かが作ってくれるだけでも1000円ぐらいの報酬が発生します。

rktnnn.jpg

理由は簡単で、一回カードを作ってくれれば、
それ以降の見込み収益が計り知れないからです。


クレジットカードを作るということは、その銀行の
口座を開設してくれるということです。
(後からカードを作るケースもありますが)


口座を開設してくれるということは、
口座にお金を預けてくれるということですよね?


銀行の経営の元手は預金です。この預金を貸し借りし、
利息などで利益を出していくわけです。


だから、銀行にとっては、カード一枚
発行できただけでも、大きな成果なのです。


このように、アフィリ報酬払ってくれる側に
リターンが大きいならば、


購入者の負担金額以上の報酬がアフィリエイターに
もたらされても何ら不自然はないわけです。



ウィンザーで紹介する案件の内容が気になるところですが・・・



「次回に続く!」の文字・・・


結局まだ明かさないのかよ!!!
(このページに追記していきます)



正体はアダルトアフィリ?



で、動画の最後となる5話まで観たところ、
ようやく内容が判明です。



内容は、アダルトアフィリの変則系といったところ。


なんでも、向井氏が友人たちと共に
心血注いで作り上げた、


10億PV


という、超巨大なアダルトサイトを使って
私たちを稼がせてくれるのだとか・・・


しかし、10億PVというのは凄まじいです^^;


確かに、アダルト市場というのは凄まじい需要と
膨大なアクセスがあり、かなり稼げる分野です。


でも、10億PVもあるサイトなら、
私達に公開するなんて回りくどいことなど
わざわざしなくとも、


十分そのサイト一本で稼いでいけそうなものですが・・・


では、そのウィンザーの「6000人超」もの
参加者達は何をしているのか?


お金を「置く」というのが得体が知れない



「ウィンザー」の全体像ですが、
こういう感じです。


①登録した参加者は、専用の「ウィンザーページ」を
 入手することが出来る。そのウィンザーページには
 高単価の広告などが載せられている

winz225.jpg


②そのウィンザーページに「お金を置く」。

winz223.jpg 

③10億PVの「親サイト」から、
 アクセスを流してもらえる。
 
winz224.jpg


④流してもらったアクセスをもとに報酬発生!

winz222.jpg 


・・・・・


・・・・・は?


えーと・・・仕組みはわかったのですが、
いまいち説得力が感じられません^^;


「お金を置いておけば」
そのお金を増やしてくれるとのことですが、
それって要するに


「アクセス流してやるから金を出せ」
ということですね。


つまり、タダで稼げるわけではないということ。


それはそうと、


「ウィンザー」で運営されている10億PVのサイトというのは、
もしや、アダルトのキュレーションサイトでしょうか?


キュレーションサイトというのは、
いわゆるたくさんのサイトへのリンクが
貼られたまとめサイトのようなものです。


よく、2chまとめ等で見たことがあると思いますが、
あれのアダルト版というイメージです。



キュレーションサイトは、
動画まとめを探す人からかなりの需要があるので
確かにうまく運営すれば大きな利益が出ます。


でも、10億PVというのはまた凄い数字ですね。


そんな人気サイトなら、


せめてそのサイトだけでも公表してくれれば、
まだ信憑性があったのですが・・・



そうでない限りは、10億PVとか言われても
ちょっと信じがたいですね。


何か公表できない理由でもあるのでしょうか?


それだけアクセスがあるような巨大サイトなら、
別に公表してデメリットになることなんて
考えられないですし、よく分かりません。


また、もう一点不可解な点があったのですが、
「自分のサイトに10億PVが集まっている証拠画像」
を見せてくれたはいいのですが、


自分のサイトのアクセスを調べるなら、
googleアナリティクスを使えばいいのに、


何故か、自分の所有していないサイト
アクセス解析ができる「similar web」という
アクセス解析ツールをわざわざ使っていたこと。


win31.jpg


ちなみに、Googleアナリティクスは、
自分の個人情報やサイトを登録しないと使えません。



なので、



「実は自分のサイトのPV数じゃない」


「そもそも自分のサイト持ってないからアナリティクス使えない」




というのなら、わざわざこんなマイナーツールを
使っている理由も納得できるのですが・・・


・・・うん。
最悪な想像が私の脳裏をよぎりましたが、
きっと気のせいなのでスルーします。




何はともあれ、仕組みとしては


①親サイトとしてアダルト系のキュレーションサイトがあり、
 そこに10億PVが集まる。

②そこを起点に、参加者の子サイトにアクセスを流す

③流れたアクセスから報酬発生


でも、参加者がアクセスを流してもらうためには
「お金を置かなければならない」というのが
気になりますね。


何故なら、リンクさえ貼ればアクセス自体は
別にお金が無くても流せますから。





そこで、ウィンザーがもしキュレーションサイトの
運営だという予想の元、ちょっと気になる点を指摘します。


向井氏によれば「ウィンザー」の参加者は
すでに世界で6000人超いらっしゃるということ、


つまり、単純計算で、その6000人全員分の
所有する子サイトがあるということですよね?


その6000以上のサイトを、
全部親サイトたるキュレーションサイトに
詰め込むとしたら、どうなると思います?



まず、キュレーションサイトって
例としてはこんな感じです↓
kyuuuu1.jpg 

・・・少なくとも、1ページに
6000もの登録子サイト全部のリンクを
まとめるのは到底不可能ですよねw


つまり、常識的に考えて、
1ページ目にあるサイトほどアクセスされやすく、
それ以降のサイトはアクセスが集まらないという
参加者同士の差が出来てしまいます。



あなたの所有サイトにアクセスが集まらなきゃ、
どうやったって収益は発生しません。


そうなると、参加者全員が「最低月200~300万」
稼ぐなんて、どう考えても難しいわけです。



まさか、6000ものサイトの順番を、
日々ローテーションでもして、
上位表示されているサイトを
コロコロ変えるのでしょうか?


たとえば、1ページ目に掲載されるサイトが
30個あるとして、それをローテーションしてみると・・・


200日おきに自分のサイトは1ページ目に掲載される・・・


うん。これじゃあダメだな^^;


そうなると、参加者全員に平等にアクセスを流す
方法は一体どうなっているのでしょうか?



ここで「お金を置く」という言葉を
思い出してみましょう。






推測としては、参加者がそれぞれ所有する子サイトを
そのキュレーションサイトの上位に表示させる代わりに
お金を支払わせる
、という仕組みが考えられます。


つまり、一種の入札制度ですね。


「10000円!上いませんか!?」
「12000円出ました!上いませんか!?」
「100000円!!!もっと上は(略」


「一番お金を出してくれたあなたの
 サイトを上位表示させてあげます!」



・・・なんて仕組みになりはしないか、
私はそこを心配しますね。


・・・この結果、参加者同士で熾烈な
競争入札が行われて、参加者からは
どんどんお金が飛んでいきます。


結果、一番得をするのは・・・


明らかに向井氏ですよね。


逆に、そうでもしなきゃ、
10億PVもあるサイトをわざわざ
他人のお金儲けのために公表する
意味が分かりません。


どう考えたって、自分だけでそのサイトを使って
稼いでいる方がお得ですからね。


でも、6000人近い人間が、
「自分のサイトを少しでも上位に!」とばかり、
どんどんお金を出してくれるなら、言い方は悪いですが


向井氏にとっても十分メリットはあるわけです。






ちなみに・・・


「キュレーションサイトでアクセスを流し合う」
という案件なら、この人が有名ですね。


参考:
パンダ渡辺 アンフィニパンダアカデミー


この案件ですが、参加者全員で、
ツールで量産したキュレーションサイトを所有し、
参加者同士でアクセスを流し合うという手法で
稼ごうとしたようですが・・・見事失敗です。


参加者からの声は芳しくありません ^^;


こんな非難動画も上がっていましたが、
どういうわけか既に消されてしまっています。

https://www.youtube.com/embed/VGhDwW8KpWY


そういうわけで、
アダルトキュレーションという
着目点自体は悪くはなかったのですが、


・本当に10億PVもあるサイトがあるのか? 
 あるならなぜ公表しないのか?


・「お金を置く」必要性に疑問


これらの不安要素があるので、
参加はお勧めできないですね。




アフィリエイトで、私がおすすめするジャンル



ちなみにですが、
「アダルトジャンル」自体は私も
お勧めしたいジャンルの一つです。


実は、アダルト市場というのは
この「ウィンザー」の挙げるメリット
そのままのメリットを持っています。


①性欲は絶対に廃れない。つまり、一過性ではなく永遠に尽きないジャンル
②しかも、世界の18歳以上全員が対象になるのだから、需要は多すぎる



おまけに、


③報酬率が高い


というメリットもあります。
(約50%近い報酬率。)



アダルトアフィリはかなりおすすめできる手法の一つでして、
記事にもしているので良ければご参照ください^^


人の悩みや欲求を制するのは、商売の基本にして
稼げる人の絶対条件です。


それでは一旦ここで切ります^^;
くろかさでした。本日もお付き合いありがとうございますm( )m


参考記事:
アダルトジャンルは稼ぎやすい!

アダルトアフィリの初心者おすすめツール!AMC

悩み系ビジネスが稼げる理由!



このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^