前回の記事(WowAppについて)

くろかさです。


以前、ちょっと面白いメールが来ていました。

wowwwo.jpg

 WowApp 

という、2015年に始まったばかりの新たなSNSサービスです。


以前、勧誘メールが来たのでWowAppなるものに
興味を持った管理人くろかさは、


ちょっと情報収集がてら乗ってみることに
いたしました。

くろかさの紹介アカウント

ひと月ほどWowAppを使って検証してみた印象を、
率直に、かつ洗いざらいレビューしてみます。


YouWowMw株式会社 WowApp



WowApp
会社概要

運営会社:
YouWowMw株式会社

創設者:
トーマス・C・ノベル

※2015年に創業したてのベンチャー企業

紹介動画
紹介動画2
ポリシー


さて、現在の私のアカウントですが、こんな感じ。

WowApp


1月の中頃から登録し、1カ月ほど使ってみた状態です。
Wに斜線がWowAppのお金になります。

1W=1円と考えていいので、現在私の貯金箱には
20円だけ溜まっているという微妙すぎる状態ですw


ただし、これはあくまでWowAppでプレイできる
ゲームアプリをちょこちょこやったり、
WowApp使用中に表示された広告を
一定時間見るorクリックするという、
超単純なことしかやっていません。


私のWowApp収入源は、赤枠で囲った


「WowAppゲームで遊ぶ」
「WowApp利用中表示される広告を見る」



WowApp 
↑ゲームの合間などにこうやって広告が出てきたりします。



まだこれくらいのもんです。
ただ、この二つから得られる月収は、
この通り、かなりしょぼいものだということは
見ればお分かりかと思います。


ただ遊んでるだけでWowAppで稼げるわけではないということ。


基本的に、WowAppを他の人に紹介して、WowAppユーザー増加に
貢献することでだんだんWowAppアカウントがレベルアップし、
月にWowAppからもらえる報酬額も増えていく仕組みのようです。




ちなみに、WowApp紹介収入だけで既に月数十万稼いでる人も
いるようなので、まだWowApp使用者が少ない日本で紹介しまくれば、
まあ、確かに稼げるとは思います。


調査の結果、なんと、自分が紹介した人、
自分が紹介した人が紹介した人・・・・・というように、


最大8階層下まで、自分の収入に出来ます。


つまり、自分の稼ぎが少なかろうが、私達の紹介URLから
登録してくれたユーザーの稼ぎも私達の収入になります。


いずれにせよ、自分が常に動き回る必要はないわけですが、
重要なのはいかに私達の傘下のユーザーを増やせるかだということを
覚えておきましょう。



ただ、ここまで来ると本当にねずみ講ですし、
運営会社としてこれは採算取れるものかどうか、
ちょっと不安もあります。


そのあたりのリスクと相談の上、興味のある方は
使ってみるのも良いかもしれません。


ちなみに、WowAppゲームにはこんなのがあります。
こいつは私がよく遊んでるパズルです。


WowApp 

おい、誰だ、パ〇ドラのパクリとか言った奴?


WowAppで遊べるゲームは割とたくさんあって、
このようなどこかで見たようなタイプの
王道パズルゲームのほか、


ナチスドイツの監獄に監禁された脱走兵?が
脱出を試みるというアクションゲーム



ゾンビの大好物である脳みそをうまく配置して、
射撃ポイントや池にゾンビを誘導し退治する
という一風変わったパズルゲーム



キャラメイクができるアクション型RPG
など、なかなかバラエティに富んでいます。


↓くろかさが適当に作ったキャラ
wowwwo6.jpg 
なんか敵全部ワンパンで倒しそう 笑
(あ、アニメ第二期楽しみにしてます^^)


中には、あからさまな〇ケモンのパクリゲーム
もあったので、興味があれば是非探してみてください 笑



とまあ、WowAppのゲームアプリはこんな感じです。



ちなみに、WowAppのSNS機能は本当にLINEと同じ感じですし、
使っていて特に不便は感じませんでした。


前回も述べましたが、WowAppでの個人情報がどうなってるのかなど、
ちょっと不安はありますが、


別にWowAppに登録したら変な迷惑メールやら案内やらが
大量に来るということも今のところはありません。


欠点といえば、起動のたびに「ワオ♪」という音声が
いちいち鳴り響いてうるさいことくらいですw


WowApp


まあ、普通に会話してたりゲームしてるだけでも
雀の涙ほどとはいえ収入が入るわけですし、
LINEの代わりにWowAppを使ってもいいんじゃない?
とは思いますね。



まあ、WowAppの使用者が日本に全然いないので、
WowAppを友達に紹介して回らなければならないのがネックですがw




ちなみにこのWowApp、2017年現在
完全招待制となっておりまして、


普通にWowAppアカウントを取得することはできず、
そもそも使うことができません。


だから、WowAppを使ってみたい人は、
誰かから招待を受ける必要があります。


ちなみに、WowAppへの招待自体は、アカウントさえ
ゲットできればいつでも発行可能です。


WowApp 


アカウント管理画面から見られる、
この黒で塗りつぶしたコードを、
メールやSNSに貼り付けて投稿し、


「WowApp使おうぜ」と宣伝するわけです。


こんな風に。

くろかさの紹介アカウント


ちなみに、このリンクは私のWowApp紹介コードなので、
このリンクから入れば誰でもWowAppアカウントを取得可能。
もし、興味のある方はどうぞ(ステマ)




まあ、私としてはWowAppの紹介に
本気で取り組むつもりはありません。


てか、金目的でWowApp営業して回ってると思われたら、
絶対友達いなくなるわ!!



でも、なりふり構わず本気で紹介の輪を広げていけば、
そのぶん収益を上げることはできると思います。


詳しくはペラペラしゃべりませんが、
確か紹介人数が50人ほどに達すれば、
WowAppアカウントのレベルは結構なものになり、
月十万単位の権利収入が入るはずです。


ただ、ここからは完全に私の好みの
問題にもなりますが、


WowAppで収益を得続けるために
何百、何千という数の見ず知らずの
人々にセールスしまくり、


WowAppで収益を出すためだけにひたすら無意味なチャットや
ゲームアプリで遊びまくる、そして会話を続ける



という図を想像すると、WowAppで稼げる金額が
少なめなことも踏まえ、


「不労所得の手段としてWowAppはいかんせん大変すぎないか?」



と思います。


そもそもの話、今LINEで10人くらいしか友達と繋がっていないような人が
WowAppでその数をいきなり1000人とか10000人に増やしたいと思いますか?


私なら絶対嫌ですし、
個人情報の件も含め、不安でしかありません。


今回のWowApp、まだ新しいサービスのため、
今後どうなるかは分かりません。


ひょっとしたら大成功して世界中にWowApp不労所得者が
大量発生してえらい事になるのかもしれません 笑


まあ、WowAppは無料で手軽に使えるアプリではあるので、
この機に試してみたいという方は私にご相談ください 笑


相談なんか面倒臭ぇ!という場合でも、
私のWowApp紹介コードから登録はいつでも可能です。
くろかさの紹介アカウント


でもぶっちゃけ、Wowappに限らず、
ネットで稼ぐ方法なんて、色々ありますよ。
ネットビジネス色々(随時更新中)


私が好み、お勧めしているのはアフィリエイトです。
⇒アフィリエイトの基礎


アフィリエイトはスタートが大変ですが、
一度収益化が進んでしまえば、
やたら大勢の人と繋がり続けたり、
サービス会社に依存して収入を維持する必要なんてありません。


前回の記事にも書きましたが、
WowAppは、正直経営が成り立つアプリなのか
ちょっと不安があるので注意ですが、


アフィリエイトなら、自分で構築した媒体を
正真正銘自分だけのものとして管理しますし、
在庫も抱えない商品紹介で稼ぐのが基本なので、
全くノーリスクで不労所得を得られます。


また、一般的にアフィリで必要だと思われている
文章力とか専門知識がなくても、普通に稼げるビジネスです。



参考:
当ブログ検証済み・特典付きおすすめ教材
⇒MGA 簡単に動画まとめを作って稼ぐツール
⇒アダルトアフィリの鉄板ツール!AMC
⇒ASS 悩み解決に特化したアフィリエイトツール

⇒初心者のために解説!アフィリエイトの基本



今回はちょっと珍しい案件で、
検証も兼ねて詳しくレビューしました。


それでは、くろかさでした。


前回の記事(WowAppについて)



このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^