くろかさです。


無料オファーで語られる内容は、
基本的に耳に心地のいい、美辞麗句ばかりです。


しかし、そういう聞こえの良い言葉は
言葉通りに受け取っては絶対にダメです。


蓋を開けてみれば、思ったのと全然違った・・・


なんてことが大半ですから。


今回はバイナリーオプションの案件です。


「天野倫太郎」
氏の 
「全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War」
(通称www)となります。


今回の案件ですが、
今まで見てきた案件の中でも
割と酷い部類に入ります^^;


それでは、早速レビューしていきましょう。


天野倫太郎 全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War 評判



天野倫太郎 全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War

特定商取引法に関する表示

商品名
World Work War

運営責任者
WWW運営統括事務局

所在地
東京都西東京市西原町1-3-2-302

電話番号
050-5240-4092
(お問い合わせはメールにてお願いします)

お問い合わせ
www★millionth-ex.com 
★をアットマーク(@)に変更してご連絡ください。

URL(参照・引用元)
http://world-work-war.com/lp/


天野倫太郎 全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War

現在資産17億8900万円の元国立大学助教授が
主導する『全人類1200万円獲得プロジェクト』
”World Work War”へあなたをご招待!

プロジェクト参加者全員に豪華プレゼント×4
&100万円チャレンジに挑戦する権利を差し上げます!



天野倫太郎 World Work Warはバイナリーオプション




今回も全体的になかなかギラついてる感じの
派手なオファーですが、
セールス文も負けず劣らずギラついてますね。


天野倫太郎氏の総資産は17億円に及ぶとのこと、
うらやましい限りですね。


そんな金があるなら、いちいちこんなオファーかけずとも、
その資産だけで一生遊んで暮らせそうですよね?


普通に考えるとそういう疑念が湧くはず。


やたら大げさな金額を前面に出してくるオファーは、
基本的に信用してはいけません。


参加者187名全員に年収1200万円を
達成させただの、年収2億だの、

一体何を根拠に言ってるのかという話です。


LPを読んでも一切書いてないし、
動画でも全く根拠を言いません。


インタビュアーも、オファー主の天野倫太郎氏も、
いかにもわざとらしい感じで大げさに振舞い、
必死でオファーを盛り上げようとしている様は
見ていて涙ぐましいです^^;

天野倫太郎 全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War


が、逆に言えば勢いで誤魔化そうとしてるのがバレバレ。


年収2億なんて、一体どこから根拠が出てきてるのか
全くの謎で、これでは「言ってるだけ」ですよねw


さて、肝心なビジネスモデルなのですが、
最初にも話しました通り、今回の案件は
バイナリーオプションです。


バイナリーオプションは、最短一分後の為替が
上がっているか下がっているか、いわばコインの
裏表を当てるような単純な投資になります。


まあ、言ってしまえば半分ギャンブルです。


だから、

「誰がやっても絶対稼げて、3年後には
 天野氏のように年収2億でウッハウハ」



・・・なんて都合のいいことはまずあり得ません。


単純に考えて、2択なら勝率は50%なので
素人が当てずっぽうでやれば簡単に勝てるものでもないし、
そこそこのトレーダーですら、元手の10%も利益を出せば
立派なものだと言われます。


この10%という数字をもとに、
年収2億稼いでるという言葉を真に受ければ、
年間総額20億にも及ぶ資金を運用して、
うまく勝ち続けたことになります。



負け分も含めたら20億どころでは済まず、
30、50億円以上運用している計算にもなりますw


・・・そんだけ金があったら、
もうバイナリーオプションとかせず、
素直に貯金してのんびり暮らせよ!!!



と思うのは私の気のせいでしょうか^^;


落ち着きましょう。


さて、早速怪しくなってきたわけですが、
それもこれも天野倫太郎氏の
バイナリーオプションのノウハウ次第。


どんなものか伺ってみましょうか。


天野倫太郎  World Work War MBOという心理学分析バイナリーオプション 果たして意味はあるのか





天野倫太郎氏の全人類1200万円獲得プロジェクト
WWWでは、一体どんなバイナリーオプションをやるのか
と言いますと、こんな感じ。

天野倫太郎 全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War MBO


MBO=マインドバイナリーオプション


つまり、バイナリーオプションに心理学分析を合わせた
「全く新しい(自称)」バイナリーオプションだそうです。


でも、これってどうなんでしょうか?


天野倫太郎氏は
大学の助教授を10年以上務めていたそうで、
心理学に関してはプロなんだそうです。


そしてこのMBOは大学(助)教授時代より、
7年以上も温め続けてきたプロジェクトらしいです。


んなことしてねーでちゃんと本業の研究しろよ、
俺らの税金で食わせてるんだぞ!!



と、ちょっとクレーマーっぽい人は
キレそうなプロフィールですねw


まあ、全く同意しますが。


それまでよく助教授クビにならなかったもんです。


あるいは、そのノウハウが本当に有用なら、
そのテーマで論文でも出せばもっと世の中に
貢献できたし、ノウハウの有用性も世間的に
信頼性の高いものになったのでは?と思います。


論文を出して受賞したとかそういう経歴もないので、
表には出せないような代物ではなかったことは確か。


それに、10年大学助教授やってた割には、
どうも天野倫太郎氏が若すぎる気がしてしょうがないんですよね。


天野倫太郎 全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War MBO 

動画を観ても、まだ20代か、
かなり妥協しても30前半にしか見えません。


大学は、最短の22で卒業できたとしても、
まずは大学院に進まなければ教授の道には進めません。


院で、少なくとも3年くらいは勉強したと仮定して、
現在は少なくとも40近いおじさんでなければ
年齢的におかしいわけです。



見た目がものすごく若いだけで、実は40過ぎ
とかなのかもしれません。


でも、元大学助教授という割としっかりした
経歴にもかかわらず、年齢も大学も明かさないのは
どうしてなのか私には分かりません


明かした方が信頼性は高まるし、
こっちも変な疑いをかけずに済むのですが。


それに、バイナリーオプションの案件なら、
バイナリーオプション歴が実質何年なのか、
そっちを強調しろよ、と思うのですが、
学者歴の方を強調してるのもなんかズレてます。



天野倫太郎 World Work War MBOはむしろFX向け?



もっと身も蓋もない疑問を最後に述べます。


心理学を活用したMBOと、バイナリーオプションって、
相性がかなり悪くないですか?という点。


心理学を活用して為替の動きを読む、それは結構。


たとえば、
ニュースで「今日は底値だから明日上がるよ」
というニュースが流れたら、集団心理で皆買いに走る。


・・・という話ならまだ納得できます。


でも、心理学をもとに、社会の動きや為替の動きを
予想するというなら、


MBOは、取引期間が短すぎるバイナリーオプションよりも、
むしろFXを扱うべきだったんじゃないの?


という素朴な疑問が生まれます。


たとえば、大統領選挙が1週間後にあるとして、
当選確実と噂されるある候補が大統領になると
みんな予想していた場合を考えます。


その大統領はどういう金融政策を
取るか分からないので皆様子見している・・・


こういう場合なら、為替の予想に心理学が役立つ
可能性はあります。


しかし、バイナリーオプションは、数10分、下手したら1分足
などの超短期取引になります。


ぶっちゃけ、為替の動きと心理状態との結びつきを
判断するには、あまりに時間が短すぎないでしょうか?


むしろ、MBO=マインドバイナリーオプションの原理は、
FXのように、社会現象や集団心理の影響が十分出る
中長期型の取引に向いているのではないでしょうか?



どうして天野倫太郎氏のMBOは、
わざわざバイナリーオプションと結びつけたのか
いまいち根拠が理解できません。



その合理的理由を天野氏自身が
説明していないのがそもそも不信感を覚える要因ですが。


こんな適当な表を見せる前に、
私達が納得する明確な根拠が欲しいのです。


天野倫太郎 全人類1200万円獲得プロジェクト World Work War MBO


普通のバイナリーオプションと違うことを
強調したいようですが、あくまでバイナリーオプション。


リスクがあるということはお忘れなく。


そういうわけで、
天野倫太郎氏の全人類1200万円獲得プロジェクト 
World Work Warも、参加はおすすめしません。



投資は貧乏人がやるべきではない



そもそも、私の意見では、
自由に使えるお金が少ないのに
投資案件に手を出すのは反対です。


なぜなら、投資はゼロから10を生むビジネスではなく、
1から10を生むビジネスです。


その1=元手がどう足掻いても必要になります。


しかも、投資で数十万の利益を出そうと思えば、
それこそ100万とかそんなレベルの大金が必要です。


バイナリーオプションやFXの利益率は、
ある程度勝てるトレーダーですら10%。


凄い人で20%行くか行かないかです。


そうなれば、例えば天野氏の言うように
年収1200万=月収100万を達成しようと思えば
単純計算で1000万もの元手が必要です。



こんな大金、今すぐ用意できる人が
一体何人存在しているのでしょう?


しかし、中には元手が数万以下しか出せなくても
十分取り組めるビジネスがあって、
それが私の取り組むアフィリエイトです。


アフィリエイトは、商品を自分の媒体で紹介し、
そこから売れたら紹介報酬を得ます。


なので、直接商品を仕入れたりもしないので
損失を被るリスクもありませんし、
媒体構築なら数千以下で始められます。


何より、投資がいわば労働型のビジネスで、
稼ぎ続けるには取引を延々続ける必要があるのに対し、
アフィリエイトは仕組化によって作業の必要が
なくなるという利点を持っています。


もちろん、
投資をやるのは悪いとは言いませんけれども、
せめて十分な資金ぐらいは用意しましょう。


お金も知識もない素人がやる投資は
ギャンブルとほぼイコールです。


そういうわけで、リスクのない、
不労所得を目指してみたいという方は
アフィリエイトという手法も大いに
参考になると思います。


参考記事:
⇒初心者のために解説!アフィリエイトの基本


また、アフィリエイトでどんなジャンルに
取り組めばいいか迷っている方には、
初心者がやりやすい方法を公開しています。


参考記事:
悩み解決型アフィリエイトで思うがままに商品を売り込む
知らなきゃ損!アダルトアフィリエイトはこんなに稼ぎやすい
動画まとめが稼ぎやすい理由



それでは、参考になれば幸いです。


以上でレビューを終えたいと思います。


ありがとうございました。




このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^