人物辞典 目次へ戻る



佐藤 和義


(さとう かずよし)

sitou.jpg
1クリックチェックビジネス」で登場。

海外旅行で財布に100万円以上に及ぶ
札束を入れて持ち運ぶという


なかなかぶっ飛んだお方。

その豪放さゆえか、過去に詐欺に遭い
ほとんどの財産を失った過酷な経験を持つ。

今ではそこから逆転して不労所得で自由な生活を送っている。

が、

過去の過酷な経験は彼の人格を歪ませたようだ。

バイナリー取引ではないと偽って
バイナリー取引系のオファーに人を勧誘しようとしたり

「普通のバイナリーと一緒にして欲しくなかった」
などと、

「白馬は馬にあらず」という詭弁を編み出した
中国の説客もビックリ
するような詭弁を駆使する。



ジェフ・ウォーカー



walk.jpg

プロダクトローンチ

すなわち

「いきなり売り込まず、
時間をかけて教育した後に商品を売り抜く手法」


という、アフィリエイトのメルマガ戦略等で
当たり前のように見られるテクニックの
開発者として知られる。

本人は全く知識ゼロの状態から
ネットビジネスの第一人者まで上り詰めた。

このように、
ネットビジネス界では神のごとき人物であるが、

くろかさはネットビジネスを始めた当初、
この人を全く知らず、大恥をかいたことがある。


ちゃんと勉強しなきゃ!
と、くろかさが思うきっかけとなった人物。

この辞典で紹介する人物の中では
数少ない本物の成功者。
そしてまともな人物。


柴田 章吾


(しばた しょうご)
sbt.jpg

「お金が一生増え続けることを保証します」および
「資産セキュリティポリス」で登場。

オファー名からシステム開発の経緯まで、
やたら元警官を主張してくる。

PSP(ゲームとは関係ない)
という自動ツール(FX系)を使って
1万円を4万円近くまで増やす動画を見せる。

稼いでる割には、
全く同じオファーと動画を
いつまでも使い回して
いるという
尊敬すべき倹約家。

最終的なゴールである
30万円近いバックエンドセミナーへの誘導も
毎回変わらない。
手口が多くのネットビジネス実践者に知れ渡ってもなお
徹底してオレ流を貫く男の中の男。


神王 リョウ


ryo.jpg

ネットビジネス界ではカリスマと言われる有名人。
この顔を、広告で見たことがある人は多いはず。

アフィリエイトやFXではなくで稼いでいるという点が
他の人物達とは一線を画している。

総資産30億円以上とも言われるが、
就活では70社以上からお祈りを喰らったという
ダメ就活生だったらしい。

妙に親近感の湧く人物だが、
名前からオファー名までやたら神神うるさく、
やや鼻につくのが難点。


この手の人物の多分に漏れず、
賛否両論ある人物。


杉浦 礼



sgur.jpg

横流しドル箱輸出Season2にて玉谷王介とタッグで登場。

というか、登場動画自体過去の使い回しですが。

大家をやりながら転売ビジネスをやっているという。
「AmazonEA」をこれでもかと売り込む。



人物辞典 目次へ戻る