バイナリーオプションとは、

FXの一種と言っても差し支えありません。

FXとバイナリーオプションは、
どちらもドル/円、ポンド/円など、

為替相場の動きによって
損益が発生するという点においては
別にFXと何も変わりません。

実際、FX業者がバイナリーオプションを
取り扱っていることも多いです。



しかし、両者は取引ルールや
損益が発生する仕組みが違います。

FXとバイナリーオプションを比較してみましょう。



FX


・相場が大きく動くと利益も大きくなる。
・投資資金 おおよそ4万円~数10万円を証拠金として預けておくこと。
・勝てば利益は大きいが、負けたときの損失も大きくなる。
・レバレッジなどを効かせると投資金額以上の損失が発生しうる。
・1年以上の長期間に保有・運用することも多い。
 (スキャルピングなどの短期型取引もある)
・売買手数料、売買スプレッド、口座維持手数料など諸経費がある。
・景気の影響によって利益や損失が左右されやすい。
・扱う通貨が多い。


バイナリーオプション


・ レートが上がるか下がるか予想するシンプルなルールで、
 払戻しは投資金額に対して行われる。半丁博打のイメージ。
・負けても最初につぎ込んだ金額で済む。
・50円や100円からの取引が可能。
・投資金額に上限があるためリスクは小さい。
・最短5~10分、決済は基本的に24時間以内に行う。
 その短期間の中で、上がるか下がるかを予想するだけ。
・取引の際の手数料はなし。
・手数料は、勝った場合の業者の取り分のみ。
・景気の変動幅を考慮しなくて良い。
・扱う通貨が少ない。


こうして見ると、
バイナリーオプションは安全で
稼ぎやすそうに見えるかもしれません。

しかし、FXとバイナリーいずれにせよ
焦って持ち金全部つぎ込んで溶かす人は
後を絶ちません。


覚えておきたいのは、両者とも基本的には投資の一種であり、
ギャンブル要素が大きいということです。

素人が迂闊に手を出せば大火傷では済まないので、
実践の際はご注意を!

くろかさ


お問い合わせは右上のメールフォームに。
悩み、相談、お気軽にどうぞ^^