• ホーム
  • »
  • 情報商材・オファーレビュー

カテゴリ:情報商材・オファーレビュー

情報商材・オファーレビューのカテゴリ記事一覧。実績ゼロ、スキルゼロ、才能ゼロ、華ゼロ、ついでに希望もゼロの陰気新卒社員が、アフィリエイトで大逆転。社会に絶望したすべての人々に捧ぐ自由の歌。

情報商材・オファーレビュー
※加藤誠・ミリオネアバンクと内容が「まんま同じ」な怪しいオファーが登場しましたw中身のないオファーをオファー主の首だけ挿げ替えて打ち出しているだけにしか見えないので、注意です。⇒中川鉄平・マジックミラービジネスくろかさです。バイナリーオプションはかなり頻繁に見るオファーです。手軽に始められることや、即金性が高いのは事実なので、楽して稼ぎたいという初心者層を釣るには最適の案件です。今回の案件は「加藤誠...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。「ワンタップで楽して稼げる!」「作業は1日x分だけです!!」こんなことを言ってくる案件は、だいたいバイナリーオプションです^^;最近はもう本気でネタ切れになってきたのか、見ていて「どっかで見た構成だな・・・」と、思わず苦笑いしてしまった酷い感じのオファーがあったので、早速レビューしてみますね。今回は「中川鉄平」氏の「マジックミラービジネス」です。中川鉄平 マジックミラービジネス評判・...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。今回は「メイクル転売」という、独自のビジネス手法を謳うオファーです。どこもかしこも似たような商品が並び、違いすら分からなくなっていく現代ですが、その中でいかにライバル製品と差をつけるかという点が大きな差になってきます。手っ取り早いのが「付加価値」をつけることです。値上げしろと言うことではありません 笑他の商品にはない+αの価値をつけて、消費者に「子の人から買う価値がある!」と思わせる...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。ここのところ作業が色々あって更新できていませんでしたが、久々にオファーの記事を書こうと思います。「即金毎月100万円以上フィリピンハーフ青年実業家のLINEで2タップ完結型投資法!」こんな謳い文句と共に打ち出された「石井健一郎」氏の「LINEで2タップな稼ぎ方」ですが、一体どんな稼ぎ方なのでしょうか・・・?「即金毎月100万円」という、石井氏の謳う実績が果たして信用してよいものなのか、レビュー...

記事を読む

情報商材・オファーレビュー
くろかさです。くろかさです。Googleのアルゴリズム変更はネットビジネス界に波紋を起こしています。・・・とはいっても、Googleの意図さえ理解すれば、別に恐れるほどのことではないです。要は、インチキで量産したスパムコンテンツを駆逐したいだけだということさえ理解しておけば、あとは私達ユーザーがちゃんとコンテンツを作ってあげればいいわけです。さて、今回紹介する「市原高一」氏の「秘密のワンコインビジネス」ですが...

記事を読む

加藤誠 ミリオネアバンク 思わず「これはないな」 呆れかえる実態とは

※加藤誠・ミリオネアバンクと内容が
「まんま同じ」な怪しいオファーが登場しましたw

中身のないオファーをオファー主の首だけ挿げ替えて
打ち出しているだけにしか見えないので、注意です。

⇒中川鉄平・マジックミラービジネス


くろかさです。


バイナリーオプションはかなり頻繁に見るオファーです。


手軽に始められることや、即金性が高いのは事実なので、
楽して稼ぎたいという初心者層を釣るには最適の案件です。


今回の案件は「加藤誠」氏の
「ミリオネアバンク」という案件になります。


今回もなかなかに酷い案件なので、
信じそうになった場合、猛省です。


加藤誠 ミリオネアバンク 評判



加藤誠 ミリオネアバンク


特定商取引法に基づく表記

会社名
株式会社CRM

責任者
山本誠

所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-22コムロビル702号室



加藤誠 ミリオネアバンク 信用しろと言うほうが難しいぞ




今回のミリオネアバンクは、
レターでも動画でも具体的に何のビジネスなのか明かさないパターンです。


基本、こういうパターンはろくなものがあった試しがありません。


アフィリエイトにしろ投資にしろ、
例えば自分にはこういう合理的に稼げるという
ロジックがあるなら、それを前面に押し出して
私達を納得させるべきです。


にもかかわらず、「簡単に」「誰でも」「大金を稼げる」という、
夢を持たせる話に終始してしまっているのですから、
「中身なんてありません」と、自ら告白しているようなものです。


加藤誠氏のミリオネアバンクのレター誘導もお粗末なものです。

millione2.jpg 

このLPがいかに意味不明なことを言っているかお分かりでしょうか^^;



要約するとこういっているのと同じ。


あなたは初月から50万稼げます!

ミリオネアバンクでシステムを提供するから稼げます!



・・・これで納得しろという方が困難ですし、
むしろ信じてしまう人の方がおかしいですよね^^;


知らない人「今からあなたは不死身になります」

「なんで???」

知らない人「私の祈祷を受ければあなたは不死身になるからです!」




・・・・・


「あ、関わったらダメな人だ」


という反応になるのは目に見えてます。


加藤氏のおっしゃることは、この問答と同レベルです。


レターや動画全体がこんな調子なので、
いくら「稼げます」とだけ言われても、
全く信憑性がありません。


いや、稼げる理由を納得いくように説明しろよ!!


という話です。



加藤誠 ミリオネアバンク 実はバイナリーオプション?




この案件ですが、はっきりバイナリーオプションだと断言していいです。


「でも、動画ではバイナリーオプションじゃないって言ってました!」

と思われるかもしれませんが、
「バイナリーオプションではない」と言いながら、
「実はバイナリーオプションでした」ということは、普通にあります。



以前見た案件で実際にあったケースなのですが、
最初の動画では「バイナリーオプションではない」と
否定しておきながら、後になって

「はい、バイナリーオプションです。」

「でも、私の〇〇ビジネスは誰でも稼げる驚きのツールを使うので
 普通のバイナリーオプションではありません」

「だからバイナリーオプションではありません!!」


という、聞いてる側からすれば
唖然とするしかないようなことをドヤ顔で言いだす
滅茶苦茶なオファー主も大勢いるんですよねこれが。


例:ワンクリックチェックビジネス


そもそも、
「ワンクリック」
「10分以内に利益確定」
「1000円からでも始められる」


こういうフレーズが出てきた時点で、

「確かに、スマホでポチっと作業するだけで終わる」
「短時間取引なので利益確定に10分とかからない」
「最低ベット額が1000円」


の、バイナリーオプション以外あり得ないんですよね。


バイナリーオプションの案件をたくさん見てきた人は分かりますが、
こういうオファーが初見だという人は騙される可能性があります。


逆に言えば、そういう初見の人をいかに惹きつけ、
参加させることしか考えていないということです。


そりゃあ、中身なんかあるわけないですよね。


加藤誠さんのミリオネアバンクも、
中身に期待しても完全に無駄ですし、
一切手を触れないのが賢明です。


バイナリーオプションは、動画でも説明されていますが
1分~数分後の為替が上がったか下がったかを
予想するだけの単純な投資方法で、
いわばコイントスのようなギャンブルと同じようなものです。


負ければ当然損失を被りますし、
負けが込んで普通に100万円以上溶かしてしまう人もいます。


そういうリスクもあるバイナリーオプションだというと
その時点で引いてしまう人が多いから、この手のオファー主は
バイナリーオプションだということを隠しているわけです。


ちなみに、加藤誠氏は「ミリオネアシステム」
というシステムで絶対稼げるシステムを作ったと謳いますが、
動画でもLPでも、その根拠は何一つ説明していません。


これもさっきの不死身の話と同じです。


加藤誠「あなたは必ず稼げます!」

「なんで???」

加藤誠「私のミリオネアシステムが必ず稼げるからです!!!」

「だから、そのミリオネアなんたらが稼げるのはなんで???」

加藤誠「私のコンサル生全員が成果を出しているからです!!!」

「(ナニイッテンダコイツ)」



今回の加藤誠氏のミリオネアバンクビジネスは、
残念ながら全く信用できません。

加藤誠 ミリオネアバンク

バイナリーオプションをやったことがある人なら、
勝率100%などというツールがいかにあり得ないか
皆知ってますし、バイナリーオプションを知らない
初心者を狙いたいだけのいい加減なオファーなのは明らか。


そういうわけで、このオファーは手を出してはいけないものです。


加藤誠 アフィリエイトを否定してたけどこんなにメリットがある



ちなみに、


動画内ではアフィリエイトを雑に批判していた加藤誠氏ですが、
実際のところバイナリーオプションに比べてメリットも多いです。

加藤誠 ミリオネアバンク


まず、リスクの面が全然違います。


バイナリーオプションなんて、まともにやってれば
毎回数万円以上の賭け金=リスクを背負わねばなりません。


一度に50万円とか賭けて、それで絶対勝てるなら
一気に100万円戻ってきますが、
そんな都合のいいことはあり得ないし、
負けたらその50万丸ごと失ってお終いです。


しかし、アフィリエイトはその手のリスクは
ありません。



投資ではないし、あくまで商品を紹介して
それが売れた時に紹介報酬をもらうだけです。



それに、アフィリエイトは初期費用も
投資とは比べ物にならないくらい低く、

年間の維持費が数千~数万かかる程度です。


まともにやった人で、一番苦戦する人ですら
1年目で年10万稼げない人はいませんので、
事実上黒字の人ばかりです。


しかも、これはかなり極端なケースで、
多くの場合、月10万とか数十万は何か月か
頑張れば普通に到達できるレベルです。


また、「アフィリエイトは知識が必要だから・・・」
などとのたまっておりましたが、
バイナリーオプションこそ、知識が要るし、
ツールなんか全く当てにならないので、
的外れな批判もいいところです。


アフィリエイトに知識がいるのは確かですが、
知識が要らないビジネスなんかこの世には
何一つありませんのでご安心を。


それでも、
1年目から社畜全開でこき使われてた私は分かりますが、
アフィリエイトに必要な知識なんか、
ぶっちゃけ大したものではありません。


今知識がなくても、実際の仕事のように
やりながら身に付ければ十分なレベルです。


でも、バイナリーなら「やりながら学ぶ」
というものが許されません。


負けたら一気にお金を失いますし、
もう賭けるお金がなくなれば、
再挑戦のチャンスすらなしです。


対してアフィリエイトは、
最悪やりながら知識を学んで
修正すればいくらでも挽回できるため、
気持ちの面でもはるかに楽です。


スターターとして、
アフィリエイト全般のコツを学びながら
稼げる商材もありますので、知識面よりは
たった2、3か月頑張って出来るかどうかの違いだけです。


参考記事:
悩み解決型アフィリエイトで思うがままに商品を売り込む
知らなきゃ損!アダルトアフィリエイトはこんなに稼ぎやすい


それでは、今回のレビューは以上です。


くろかさでした。



このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^

中川鉄平 マジックミラービジネスがマンネリすぎるバイナリー案件だった

くろかさです。


「ワンタップで楽して稼げる!」
「作業は1日x分だけです!!」


こんなことを言ってくる案件は、だいたいバイナリーオプションです^^;


最近はもう本気でネタ切れになってきたのか、見ていて
「どっかで見た構成だな・・・」と、思わず苦笑いしてしまった
酷い感じのオファーがあったので、早速レビューしてみますね。


今回は「中川鉄平」氏の「マジックミラービジネス」です。


中川鉄平 マジックミラービジネス評判・レビュー



中川鉄平 マジックミラービジネス

特定商取引法に基づく表記

会社名
株式会社TBT

責任者
田中雄二

所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-22コムロビル702号室

URL
http://magicmirror-business.jp/mblp1/gd/

動画1話
https://www.youtube.com/watch?v=l7lo_AiwlQw


中川鉄平【マジックミラービジネス】バイナリーオプションはギャンブルに近い




今回の「マジックミラービジネス」の正体は「バイナリーオプション」です。


動画の中では中川鉄平氏が、「バイナリーオプションか?」と聞かれ、
「違います」と「否定する場面」があったのですが、アテになりません。


今まで観てきたバイナリーオプションの案件で、
「バイナリーオプションでも株でもアフィリエイトでもない!」


・・・とか言いながら、蓋を開けてみれば実は

「やることは確かにバイナリーオプションです。」

「でも、私のバイナリーオプションはツールで
 完全自動化するので、普通とは違います。」

「だから、他のバイナリーオプションと一緒にされたくないんです!!」


な~んて言いだしたりするのですから、
「鵜呑みに出来るわけが」ありません^^;


ちなみに・・・


今回のインタビュアーの「小林まみ」という人物、
以前にバイナリーオプション系のオファーを出してましたね。

中川鉄平 マジックミラービジネス 

↓小林まみ「フォーチューンビジネス」
中川鉄平 マジックミラービジネス 


そして、この案件がまさしく、
LPや最初の動画では「バイナリーオプションではない」
と言っていたにもかかわらず、セミナーに参加してから、
「実はバイナリーオプションでした」という案件でした。


その時、小林まみ氏は痛々しい言い訳をしたようですが、
結局稼げなかった参加者からの情報もキャッチしてます^^;


まあ、そんな人物が絡んでいる時点で、このオファーの
「バイナリーオプションではありません」も、信用ゼロです。


そういえば、直近のバイナリーオプション案件で、
今回の中川鉄平氏の「マジックミラービジネス」と、
ものすごくそっくりなオファーがあった気がするんですが。



それは後で触れてみましょう^^;


ともかく今回のマジックミラービジネスのような、
「即金性」「一回の作業が10分」とか、そういう言い回しが
出てくる時点でもはや「バイナリーオプション」確定なんですよね。


動画が進めばいずれボロを出しますので、
追加情報が入れば追記していきますね。


まず、バイナリーオプションについてですが、
「一定時間後の為替が今より上がるか下がるか」
を予想するだけのシンプルな為替取引です。


つまるところ、半丁博打とほぼ似たようなものです。


日本では「ギャンブル」は法で禁じられています。


なので、そのギャンブル性の高さから、バイナリーオプションは
日本国内では「かなり厳しい規制」がかかっています。


そのため、海外の業者を使って
バイナリーオプションに取り組む日本人も結構います。


同じ為替相場を使った取引であるFXなどは、
社会情勢などに沿った長期予想に基づく予想が
「可能」なので、まだ立派な「投資」と呼べるものです。


しかし、バイナリーオプションで扱うのは、それこそ
10分、数時間といった、超短期の取引ばかりです。


こんな短期の動きでは、正直予想もクソもありません。


勝っては負け、負けては勝ちを繰り返し、
結局普通にやっても勝率は限りなく50%に近くなります。


だから「誰がやっても稼げる」とか言われたところで、
「ちゃんちゃらおかしい話」で、全く信用するに値しません。



そもそも、本当に稼げる確固たる根拠があるなら、
札束を見せびらかして金持ちをアピールしたり、

中川鉄平 マジックミラービジネス

他のビジネスが稼げないとか批判するのではなく、

中川鉄平 マジックミラービジネス

中川鉄平氏の「マジックミラービジネス」が、
どういう理論を使って、なぜ初心者でも簡単に稼げるのか、
「そこをしっかり説明すべき」ではないのでしょうか???



その方が私達としても安心して参加できますし、
より成約も取れると思うのですが、こういう「都合のいい話」だけ
しているということは、「根拠などない」と言ってるに等しいです。


中川鉄平のマジックミラービジネスは加藤誠のミリオネアバンクと酷似


で、今回の中川鉄平氏のマジックミラービジネスなんですが、
以前私がレビューした「ミリオネアバンク」という案件と
そっくりというか、ほぼ「そのまんま」なんですよね。


ちなみに、「ミリオネアバンク」も、「バイナリーではない」
と言いながら、最終的には30万円近いバイナリーオプション
の、高額塾への誘導が待っていました。



さてここで、中川鉄平氏の「マジックミラービジネス」と
加藤誠氏の「ミリオネアバンク」を見比べてみようと思います。


加藤誠「ミリオネアバンク」

中川鉄平 マジックミラービジネス

 中川鉄平 マジックミラービジネス


どうでしょう、「気味が悪いほどソックリ」ではないでしょうか(笑)


さらにこれもどうぞ。


↓マジックミラービジネス
中川鉄平 マジックミラービジネス
中川鉄平 マジックミラービジネス 

↓ミリオネアバンク

中川鉄平 マジックミラービジネス 


「マジックミラービジネスは誰がやっても必ず稼げます」
「ミリオネアバンクは誰がやっても必ず稼げます」


「「それには確証的な理由があります!」」


「「それは」」


「最強のマジックミラーシステムが提供されるからです!!」
「最強のミリオネアシステムが提供されるからです!!」


この「まるで意味不明な」「強引すぎる」理由付け、
LPの言い回しから構成まで、もはやコピペレベルの一致率。



この驚異のシンクロ率は、
もはやちょっとした「奇跡」レベルです。





まるで、鏡合わせでもしているかのような・・・


そうか!!


「マジックミラー」って、こういう意味だったんですね!



もはや「やる気あんのか!」と、オファーを作った人間に
喝を入れなければならないくらいの手抜きっぷりです^^;


何か、こういうオファーを乱造する「組織」
みたいな大きなものがあるのでしょうかね・・・?


多分、こんなオファーに参加する人は
いないと思いますが、一応言っておきます。



「こんなのを、信じちゃう人の気が知れません」



中川鉄平 マジックミラービジネス バイナリーオプションはお勧めしません


はっきり言って、バイナリーオプションは素人が
手を出しても、そうそううまく行くものではありません。


まず、資金の問題があります。


割と予想が立てられて、ある程度の勝率を出せる
FXですら、月の平均利益率が「10%も行けば上出来」です。


投資の神様と言われる「ウォーレン・バフェット」
すら、「月利で20%」くらいがやっとなのですから。


それをもとに、中川鉄平氏が言うように
「月100万」稼ぐために必要な金額を算出すると・・・


「月1000万円近い資金」を注ぎ込む羽目になります。


そんなお金があるなら苦労はしないという話です^^;


ある程度予測が立てられるFXすらこれなのです。


もっと予測が難しいバイナリーオプションなんて、
今回のオファーでも出てくるであろう自動ツールを
使ったところで、正直「への役にも」立ちません。


これまで、今回の中川鉄平氏の
「マジックミラービジネス」のような
バイナリーオプション系の案件は大量に見てきました。


もちろん、ロクな結果を聞いた試しが全くありませんからね・・・。


本当にネットビジネスで稼ぎたいと思うなら、
私が今やっている「アフィリエイト」の方が、
はるかに現実的ですし、リスクもないビジネスです。


このオファーが謳うように
「いきなり月100万」ということはありません。


しかし、努力すればバイナリーオプションのような
危険を冒さずとも、「十分に達成可能」な月収です。


そういえば、動画の中で中川鉄平氏は
「ブログなどを使ったアフィリエイトは
 誰にでも稼げるようなものではない」

中川鉄平 マジックミラービジネス

・・・などと言ってましたが、私から言わせれば、

バイナリーオプションこそ「誰にでも稼げるようなものではない」です。



もちろん、アフィリエイトはライティングスキルなど、
ある程度の実力も必要にはなります。


しかし「努力していれば」必ずある程度稼げるようになります。


少なくとも、アフィリエイトはリスクがないし、
大損失を被って破産することもないので、極端な話、
「上手く行くまで、しつこく続ければいい」わけです。


しかし、バイナリーオプションなんて、
「努力したって負けるときは負ける」し、
お金が尽きればもう再挑戦すらできません。


それらを鑑みると、「どう考えても」、
アフィリエイトの方がよっぽど「現実的」だと思います。

参考:
投資をお勧めしない理由

「アフィリエイト」というとイメージがつきにくい
という方もいるでしょうし、最初は難しいと思うので、
アフィリエイトについてまとめた私の記事を参考にしてください。

参考:
アフィリエイトについての基礎知識


また、アフィリエイトは、必ずしもライティングスキルが
無ければ稼げないわけではなく、実は例外も存在します。


文章力・動画作成能力不要のアフィリエイト
まとめサイト
アンテナサイト


こちらでは、ちゃんとアクセスが集まる
理屈や仕組みまではっきり分かっています。


少なくとも中川鉄平氏の「マジックミラービジネス」
よりは確実に「合理的」なノウハウだと言えます^^;


それでは、今回のレビューは以上です。


くろかさでした^^


ネットビジネスに興味がある方、
「このオファーってどうよ?」という質問まで、
是非、お気軽にお問い合わせください^ ^



このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^








東たかのり メル0-ト転売セミナー 初期投資0円?メイクル転売は面白いけど甘くはない


くろかさです。


今回は「メイクル転売」という、独自のビジネス手法を謳うオファーです。

どこもかしこも似たような商品が並び、
違いすら分からなくなっていく現代ですが、

その中でいかにライバル製品と差をつけるかという点が
大きな差になってきます。

手っ取り早いのが「付加価値」をつけることです。

値上げしろと言うことではありません 笑
他の商品にはない+αの価値をつけて、
消費者に「子の人から買う価値がある!」と思わせる何かのことです。

今回の案件では、

「売れやすい商品の種類を見極めたうえで、
更なる付加価値をつけたオリジナル製品を売り出していく」


という転売(?)手法です。
⇒過去の再オファーになりますが、改めてご紹介します。


東たかのり メル0-ト転売セミナー



m01.jpg

URL(参照・引用元)
http://x-resale.com/meru0/index.html

販売業者
東たかのり

所在地
〒545-0001
大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北2-12-5

電話番号
07056606351
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。

Eメールアドレス
info@x-resale.com ※お問い合わせはEメールでお願い致します。


手法は面白いんだけど・・・



今回のオファーは過去にも同じ内容での募集がありましたが、

その手法に関してはある程度しっかりとした軸があり、

また、個人的にはなかなか面白いと感じた内容でした。


その手法を簡単に説明しますと、次の通り。
mrkr.jpg


まずは、通常の転売手法
(と言っても、胡散臭い転売系オファーで毎度お馴染み
怪しげな代行業者による自動転売だが)
転売の基本を学びつつ、

・どのような商品が売れやすいのか


という傾向を参加者各自掴んでいきます。

そして、

・徐々に自分のオリジナル商品を開発し、それを売っていく

というわけですが、

このオリジナル商品は、
最初の基本転売で掴んだ「売れやすい商品」をもとに、
その欠点を補ったり、何らかの付加価値をつけることで、
元の商品以上の質を付与されており、


なおかつ「オリジナル」なので競合者もなく、
一気にライバルを出し抜ける


以上が、
「メイクルマスターズセミナー」の戦略となります。


ちゃんと基本を押さえた上で
徐々に独自の戦略へシフトしていく、

というのは堅実ですし、理に適ったやり方だと感じます。

また、他の商品をリサーチして
「付加価値」を付けて販売するという方法も、
私のようなアフィリエイターも当たり前のようにやっていることですし、
頷ける点が多かったです。


・・・と、このように、基本方針自体は良いのですが、
残念ながら細かいポイントごとに見ていくと、
細かい部分で粗が目立ちます。

製品を製造するのは誰???



まず、「他の製品を参考に、オリジナルの製品を開発する」
とのことですが、

たとえば「この机は脚が弱いから鋼鉄製にしよう」
といったアイデアを出したとしても、

素人にはどうすることもできません。

しかし、今回のセミナーによると、
「製品を開発する」といっても、
参加者がやることは
「こういう商品を作って欲しい」という依頼だけであり、
実際の商品の製造は東氏が繋がりを持つ
業者が代行してくれるとのこと。

しかし、

大勢の参加者のアイデアを全て具現化し、
質の高い商品を製造できる業者って、どんな組織よ!?

という不安があります。

東氏が大手メーカーと繋がっているとかなら
話は分かりますが、

それにしたって、
わざわざ一からオリジナル製品を作るのには、
途轍もない手間とコストがかかるはず。

メーカーに払う手数料を、誰が負担するのかという話です。

東氏が全部肩代わりしてくれるのでしょうか?
ご本人はそんなこと一言も言っていませんでした。

どんな商品でも作ってくれる!
なんて、どう考えても現実的とは思えないし、
小さなメーカーで対応できる商品といえば、
せいぜい小物かTシャツのプリントくらいのものでしょう。

果たして、参加者が考えた商品がどれほど具現化されるのか、
ちゃんと製造されるのか、疑問が多いです。

製自動再出品ツール 警戒されないか?



さらに気になったのはこれ。

sispn.jpg

これは、要するに

「新しく出品された商品が
一番上に表示されることを利用した、自動再出品ツール」

なのですが、
普通に考えてみてください。

誰かが出品するたびに再出品をかけ、
自分の商品を強引に上に持っていく

こういう行為は他の利用者から見ても
明らかに不愉快でしょうし、
最悪通報されかねません。


そもそも、運営側だって同じ出品者が
何度も再出品をかけていれば
さすがに怪しむに決まっています。


そもそも、オリジナルとはいえあなたから買う理由が無い



これも⇒過去の記事で指摘させていただいた点なのですが、

わざわざ無名の誰かが作った怪しい商品を、
大手商品を差し置いて購入しようと思うか?


という問題です。

ぶっやけ、メイクルマスターズであなたが作った商品は、
ただの海賊版と見なされても致し方ないのです。

そんな中で、いかにあなたという販売者と、
その商品を信頼できるものと、消費者に納得させるのでしょう?

そのためには相当な努力が要るはず。

いい商品を作ったからといって、
ポンポン売れるというのは商売を甘く見ています。


何を売るかも大事ではありますが、
どのように売るかも大事なのです。

あなたは大手販売会社のオーナーではありません。
そこらの海賊版を売ってる怪しい人と変わらない、
知名度も信頼度も実績も無い、立場の弱い販売者
でしかないのです。

そこを考えると、
他と違う商品を開発しただけで稼げるというのは、
いささか甘いとしか言いようがありません。

いくら良い商品であっても、売るためには
売り手の実力というものは、どうしても必要なのです。


見方によってはこれまでのオファーに毛が生えた程度?



ここからは、いささか厳しい指摘をしますが、

今回のオファーは、
「オリジナル製品を作って売る」という点を除けば、

「ツールで商品を探した後は、あなたは何もしなくていい!
こっちで転売を代行しますから、あなたは何もせず稼げます!」


すなわち、

自動ツール+販売代行業者という、
いつも見るような転売系オファーと大差ありません。

しかも、「商品を作って販売する」という点すら、
転売系のいつものパターンの延長線上とも取れます。

「あなたは製品を考えるだけ!後はこっちで代行します!

意味するところは同じですね 笑

でも、他にはない特徴を持っているという意味では、
他のオファーと差別化することに成功しています。


そういう点では、
実際参加して稼げるかはともかく、
商品としては及第点ですね 笑



参加はちょっとお勧めし難いです。
アイデアは嫌いじゃないんですがね・・・


差別化を学べる好例



今回のオファーで評価したいのは、
(参加するかは別として)

「差別化」をうまく計れていた点です。

今回の例で分かったと思いますが、


中身を見ればスカスカで穴だらけでも、

「他とはちょっと違うぞ!」

という点さえ演出できれば、
瞬く間にライバルから頭一つ抜けることが可能になるのです。


これが差別化の凄さであり、
皆さんにとっては恐ろしさでもあります。

たとえ、「お、これは」
というオファーを見かけても、
安易に参加しないで、、
是非とも、まずは私に相談してください!

これまでの経験と研究をもとに、
皆様に有用な情報を提供することを約束します。


以上、くろかさでした。本日のレビューはこれにて終わりとします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!

という質問から、

仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴も是非お聞かせください!

胡散臭い案件の情報も是非提供してください!
すぐ叩き斬りに行きます。
 ↓ ↓

悩み、相談、お気軽にどうぞ^^





石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 【評判】ブックメーカーを投資と言い張る苦しいオファー

くろかさです。


ここのところ作業が色々あって更新できていません
でしたが、久々にオファーの記事を書こうと思います。


「即金毎月100万円以上
フィリピンハーフ青年実業家の
LINEで2タップ完結型投資法!」






こんな謳い文句と共に打ち出された
「石井健一郎」氏の「LINEで2タップな稼ぎ方」
ですが、一体どんな稼ぎ方なのでしょうか・・・?


「即金毎月100万円」という、石井氏の謳う実績が
果たして信用してよいものなのか、レビューしてみましょう。


石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 評判・レビュー



石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 評判・レビュー

【特定商取引法に関する表示】

販売会社:合同会社THI

運営責任者:亀井保

所在地:東京都港区浜松町2丁目2番15号

メールアドレス:info@tsr-p.com

URL(参照・引用元):http://tsr-p.net/lp/1ottea/?AD_CODE=0130_00225


石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 ブックメーカーは投資とは言えません。ギャンブルです。



さて、今回の案件の中身ですが、
「ブックメーカー」というものです。


石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方


スキルや努力なんて一切不要なんて書いてますが、
一体、どういうことなのでしょうか・・・・・?



ブックメーカーというのは、
英国発祥の「公認ギャンブル」です。



要は、スポーツや政治動向、果ては明日の天気まで、
世の中のいろいろな出来事全てにそれぞれ掛け率などが
設定されていて、それを賭けの対象にしていくわけですね。



まあ、要するに野球賭博と変わりありません。



というか、日本では「完全にギャンブル扱い」
されているので「ギャンブルは違法」の立場を取る
日本の法律上は、「許されない」ものになりますね。



というか、石井健一郎氏自身がブックメーカーは
「ギャンブルです」と、半ば認めちゃってますので。

↓   ↓   ↓

lin4.jpg 


「LINEで2タップな稼ぎ方」とありましたが、
要するにスマホでも操作できるので「手軽にできる」
という「だけ」のことでしかありません・・・^^;



でも、ギャンブルは日本では違法です。



法律上、ブックメーカーは大丈夫なものなのでしょうか?



一応、海外の「ブックメーカー」を使っているのだから、
日本人がブックメーカーでギャンブルをやっても、法律上
「問題ない」という説もあります。



一方で、「日本国内に居てブックメーカーを使って」
結局ギャンブルをしているならやはりそれは「違法」
という説を唱える人もいます。



要するに法律上、ブックメーカー」はかなりグレーです。



明日からいきなり「ブックメーカー」を
禁じられても一切文句は言えないわけです。



にもかかわらず、
そういう疑念を抱かれたくなかったためか、
石井健一郎氏は余計なことを言ってしまいます。


石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 


「ギャンブルであるのにギャンブルじゃない
というのは、矛盾しているように聞こえるかも知れません」


「私はブックメーカーを使い、
ギャンブル市場で堅実な投資を行い、
毎月400万円以上を稼ぎ続けています」


・・・・・・



・・・・・・んで???



だから「ギャンブルじゃない」
とでも言いたいんでしょうか????



悪いですが、全く意味が分かりません^^;



「ギャンブル」と認めながら「これは投資です」
というのは、どういう理屈になったらそうなるんでしょう?




こんな苦しい理屈をこねて「投資」と言い張っている
時点で、もう矛盾だらけで「信用しようがない」です。


石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 「キャサリン」って何者なの???



そもそもです。


ブックメーカーがギャンブルかどうかとか、
そういう「ニワトリが先か、卵が先か」みたいな
話で本題をそらしているのが、いただけません。


「ブックメーカー(ギャンブル)で、どうやって誰でも
 100万稼ぐのか」という、根本的な根拠を説明して欲しいです。


lin11.jpg 


動画の中で、
石井健一郎氏は、美しい夜景をバックに
こんな適当なことを言っちゃってますが、
その根拠は結局どうなの?という話です。



で、数十分にも及ぶ自慢話の末、出てきた結論がこれ。

lin10.jpg 

「キャサリンがLINEくれるから、その通りに賭ければOK」


もう、どこから突っ込んでいいやら分かりません^^;



例えばですよ、
競馬場で見ず知らずの怪しい男に話しかけられたとします。


「これからキャサリンって人が、当たり馬券を
 教えてくれるから、その通りに勝ったら絶対勝てる」


これでいきなり信用する人がいますか?という話ですw



その馬が勝てる根拠とか、
今日のコンディションとか、そういう根拠があれば
まだ信用できますが、そういうのも全くありません。



そのキャサリンが裏世界で知られる
ギャンブルの天才とかであればいいですが、
そもそもギャンブルはただのギャンブルです。



100%勝利なんてありえませんし、
負ければお金を没収されるだけに終わります。



信用しろというのは無茶振り以外の何者でもありません。


石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 ブックメーカーの空回りな現実


そもそも、非常に身も蓋もない話をしますが、
ブックメーカーの設立の意味についてお話しします。


それは、「国民が、公営ギャンブルという形で、
気軽に賭けを楽しめる」という意義のもと設立されたものです。


J.K.ローリングさんの『ハリー・ポッター』にも、
「クィディッチ」などの賭けシーンが登場していますが、
英国の人々は結構軽いノリでギャンブルを楽しんでいます。


要は、「ブックメーカー」も含め、向こうの人達はあくまで
「スリリングな娯楽の一環」としてギャンブルを楽しんでいるだけで、
ギャンブルで大金を稼いで生計を得ようなんて考えてる人はいません。


ここが、ギャンブル嫌いな日本と英国の文化の差であり、
ブックメーカー系のオファーをドヤ顔で打ち出してくる
日本のオファー主とは決定的に「温度差のある部分」です。


少なくとも、ブックメーカーを
投資と思ってる人間なんていません。


というか、石井健一郎氏は、
LPの中でさりげなく墓穴を掘っています。


lin6.jpg 


これを見ても分かるとおり、向こうの人の認識も
「ブックメーカーは所詮、お遊び」程度のものです。


勝つか負けるかより、純粋にスポーツなどを、より楽しむための
「スパイス」として「賭けを楽しんでいる」だけの人ばかりなのです。


そんな中、「ブックメーカーで投資みたいな大金を稼ごう」なんて
夢を見ている人々が、向こうの人々に、いかに滑稽に映るかですよ。


例えばです。


石井健一郎氏が「ブックメーカーは最小金額
1000円から始められる」と言っていますが、
それは「国民が気軽に賭けを楽しめるように」です。


その1000円を元手に月収100万円稼ぐ・・・
という話になると「全く別の次元の話」になってきます。


複利運用をすれば1000円もいつかは・・・
みたいな話を、石井健一郎氏がしていました。


その1000円が「どのくらいの期間で」「何回勝てば」
「月収100万に届く」のか、そういう納得できるような
話を「一切していない」時点で信憑性ゼロです。


だいいち、複利運用は投資で使われる手法で、
投資で当たって儲けたお金もそのまま投資に注ぎ込み、
倍々ゲームで資金を増やしていくという、危険な手法です。



1回目は1000円の賭けで済んでいたものが、
しだいに1万円、10万円、1000万円・・・と、
リスクと共にどんどん膨らんでいく投資法なのです。


一度途中で負けたりすれば、その負け分を取り戻すために
「とんでもない大金」を賭ける必要も出てくるわけです。


複利運用と簡単に言う、石井健一郎氏の神経は、なかなか凄いです。



よって、石井健一郎氏の「LINEで2タップな稼ぎ方」も、
「全く勧められたものではない」という結論にしかなりません。

石井健一郎 LINEで2タップな稼ぎ方 ギャンブル・投資より安全で堅実な稼ぎ方はいくらでもある


こういうギャンブルや投資の致命的な欠点は、
「稼ごうと思えばかなりの軍資金が必要になる」
という点に尽きます。


投資で現実的に出せる利益率の平均なんか、
10~20%くらいあれば立派なものと言われています。


それをもとに算出すると、月100万円も安定して
稼ごうと思うのなら、最低1000万近い軍資金
ないとダメだという計算になります。


こんな大金用意できるかという話です。


負ければお金はどんどん無くなりますし、
その負けを取り戻すために十分な資金が
なければそこでおしまい、破産一直線です。


そんな博打を打つよりは、
例えば「アフィリエイト」という方法があります。


アフィリエイトは「モノを紹介して、売れたら紹介報酬をもらう」
というビジネスなので、リスクはありませんし、安全に取り組めます。


詳しいアフィリエイトの原理や取り組み方も解説
していますので、興味を持った方はご一読いただきたいです。

⇒初心者のために解説!アフィリエイトの基本


少なくとも、ギャンブルのような一か八かではなく、
サイトを構築してしっかり売り込み出来れば商品は売れます


資金も全然かかりませんから、生活費全部ぶち込んで
賭けに出るという、無謀なこともする必要がありません。


せいぜい年間で数万かかるかどうかです。


そういうわけで、投資やギャンブルに囚われず、
安全に稼ぐ方法として、アフィリエイトも視野に入れてみてください。


以下に参考情報を載せておきます。



初心者も稼ぎやすいアフィリエイトノウハウ講座:

悩み解決型アフィリエイトで思うがままに商品を売り込む

知らなきゃ損!アダルトアフィリエイトはこんなに稼ぎやすい

動画まとめサイトとは?初心者にも稼ぎやすい理由



当サイト推奨商材一覧:

⇒自動生成できるポータルサイトで稼ぐアフィリ「フェニックス」

⇒出会い系サイトアフィリエイトで稼ぐ「DSA」

⇒MGA 簡単に動画まとめを作って稼ぐツール

⇒アダルトアフィリの鉄板ツール!AMC

⇒ASS 悩み解決に特化したアフィリエイトツール





それでは、今回のレビューは以上です。


くろかさでした。




このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^















市原高一 秘密のワンコインビジネス ブラックハットSEOの市原氏、新たな手法はPPCアフィリエイト?

くろかさです。


くろかさです。


Googleのアルゴリズム変更はネットビジネス界に
波紋を起こしています。


・・・とはいっても、Googleの意図さえ理解すれば、
別に恐れるほどのことではないです。


要は、インチキで量産したスパムコンテンツを
駆逐したいだけだということさえ理解しておけば、
あとは私達ユーザーがちゃんとコンテンツを
作ってあげればいいわけです。



さて、今回紹介する「市原高一」氏の
「秘密のワンコインビジネス」ですが、
この方はアフィリエイターの中では
そこそこ有名人です。


そんな彼が、新たに打ち出した
「秘密のワンコインビジネス」が、
どんなものなのか、見ていきましょう。


それでは、今日もよろしくお願いします。


市原高一 秘密のワンコインビジネス 評判



市原高一 秘密のワンコインビジネス


【特商法上の表記】

販売会社:
アカデミアジャパン株式会社

代表取締役:
石田 健

所在地 :
〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木5階

電 話:
TEL 03-5413-5001

メールアドレス:
ichihara@namni.net

動画1話URL
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=c7qN_fJMWbI



ブラックハットSEO 市原塾で有名な市原高一について



今回のオファー主である市原氏は、
決して悪い意味ではない方の有名人です。


one3.jpg


彼を有名にしたのが、「ブラックハットSEO」
という手法を教える「市原塾」です。


ブラックハットSEOというのは、
いわば検索エンジンのアルゴリズムの穴を突き、
一見投稿したコンテンツとは関係の無いような、
「検索エンジンからは上位表示されやすい」キーワード
をタイトルやタグに詰め込むSEO対策のことです。


数年前、アルゴリズムがさほど強くなかったこともあり、
単純な単語の羅列やキーワードの詰め込みにより、
簡単に上位表示され、アクセスが集まりました。



もちろん、ブラックハットSEOはあくまで、
検索エンジンから上位表示されることだけを狙ったものです。


そのためユーザーからすれば単語の羅列だったり、
ページの一部や全部が単語のツギハギだったり、
正直なところ、読みにくいことこの上ありません。


ただ、なまじ上位表示に来るせいでアクセスは取れるので、
結果として結構稼げたというややグレー臭い手法になります。


そして、数年前にこのブラックハットSEOを流行らせた
立役者の一人が、この市原高一さんだったわけです。


しかし、ブラックハットSEOは正直、もう通用しなくなっています。


たとえ、アルゴリズムを突いて一時的に稼ぐことは出来ても、
すぐにアルゴリズムが強化されれば、先月いくら100万稼ごうが、
すぐに検索圏外に飛ばされ、次月以降は全く稼げなくなります。


実は、最近になってこういうユーザー無視の上位表示狙いの手法は
Googleから目を付けられ、かなり厳しく排斥される方向に動いています。


Googleだって、質の低いインチキ的手法で上位表示させてるような
質の悪い金儲け目当てのコンテンツを放置はできません。


そこで、Googleは検索エンジンのアルゴリズムを強化し、
文字の羅列やキーワードを過剰に詰め込んだサイトに
容赦なくペナルティを食らわせ、検索圏外に飛ばすということを始めました。


一昨年~去年ぐらいから大幅なアルゴリズム強化がされ、
ブラックハット的SEOのサイトや、自動ツールで作成した
不自然なキーワードの羅列のようなサイトは
ペナルティを喰らいやすくなってきました。


こういう事情もあり、正直もうブラックハットSEOは時代遅れです。


去年にも市原氏はブラックハットSEOの新たな「市原塾」を
募集していましたが、今更・・・という感じです。


市原氏もそのことは重々承知で
「今回はブラックハットSEOではない新しい手法だ」と、
はっきり断っていますね。


ただ「ブラックハットSEOが稼げなくなったわけではない」
と、一応断りは入れてましたね。


「もうブラックハットSEOはダメです」なんて言ったら、
去年の塾生がキレますからねw


では、「秘密のワンコインビジネス」
その新手法が何なのか、検証してみましょう。



市原高一 秘密のワンコインビジネスはPPCアフィリエイト?




動画1話の時点ではその手法が何なのかは
明言されていなかったので、次の動画で
確定情報を得たらまた追記します。


しかし、市原高一氏の動画を拝見し、
断片的ながら情報をつなぎ合わせて考えた結果、
今回、市原高一氏が打ち出しておられる
「秘密のワンコインビジネスの正体は、


「PPCアフィリエイト」


ではないかと思います。


PPCアフィリエイトとは、
ユーザーが出稿料を払うことで使用できる広告
(PPC広告)を利用し、サイトを上位表示させる手法。


PPC=ペイ・パー・クリックです。
(ワンクリックごとに支払いが発生するという意味)


多少お金はかかるものの、PPCを使うことで
簡単に上位表示が可能になるので、使い方次第で
非常にアクセスアップに有効な手段となりえます。


そしてもし、市原高一さんのワンコインビジネスが
PPCアフィリエイトだとすれば、以下の発言も
合点がいきます。


「500円くらい=最上位表示するのに必要な広告平均的出稿料」

「稼げないキーワードでも稼げるようにする
 =PPCで上位表示するから関係ない」

「通常のSEOのように時間がかからない
 =PPCなら時間をおかず、即上位表示できる」


one11.jpg one10.jpg



このように、発言とPPCアフィリエイトの特徴との
辻褄が合ってしまいます。


ですので、市原高一さんの「秘密のワンコインビジネス」は、
PPCアフィリエイトの可能性が高いと私は思います。


ただ、もしそうだとしたら「最新のビジネス」
というのはぶっちゃけ誇張しすぎですね^^;


PPCアフィリエイトも、
アフィリエイト業界では数年前から有名な手法ですから。


それに、
PPCアフィリエイトは重大な欠点もありまして、
「赤字になる可能性がある」というものがあります。


たとえ1訪問で1円だけ払えばいい広告でも、
5000人訪れれば支払いは5000円に膨れ上がります。


もし、その5000人が何も買わない、何もクリックしないで
ブラウザバックを押して「さよなら」してしまうユーザーだと、
5000円丸ごと損しただけで終わる可能性もあるわけです。


何が言いたいかと言いますと、もし、PPCを有効活用して
上位表示に成功し、たくさんのアクセスが取れても、
誘導先のサイトの中身がダメなら全然稼げないし、
赤字になる危険性もあるわけです。


そうなると、誘導するサイトをしっかり作り込む
必要性が出てくるのは当然です。



うまくセールス文を書いて、商品に誘導し、
紹介した商品を買ってもらう・・・


こういう王道なアフィリエイトのスキルや
知識も不可欠になってきます。



が、PPCアフィリエイトやブラックハットSEOでは、
肝心の中身を作る技術なんて身に付きません。


これらの手法は、基本中身は度外視で、
ペラページ(広告と短い紹介文だけのページ)や、
文字の羅列のようないい加減なコンテンツで
中身を済ませるものばかりです。


はっきり言って、もうそれではダメです。


あっという間にGoogleから目を付けられて
ペナルティを喰らうため、やっぱり中身をきちんと
作り込むことからは逃れられないと思っておくべきです。


それに、SEOはいわばその場しのぎです。


一時的にはそれでうまく行っても、
Googleからペナルティを受ければ終わりです。


先月100万円稼げても、次月から0円になれば、
また作り直しです。


ワンクリックビジネスはそんなことはない、と、
市原高一氏は言います。



しかし、市原氏の手法って、
相変わらずリスティング=サイト上位表示のスキルが主で、
肝心の中身についてのノウハウはそれほど重視されて
いないように感じます。


先程も言ったように、PPCも、
直接の収益源になるサイトがあってのものです。


空っぽの皿をいくら集めても中身は空っぽだし、
お腹は膨れないのと同じように、PPCアフィリも、
サイトを作れなければ1円も稼げないどころか、
無駄にお金を使うだけで終わります。


だから、私の意見では、PPCやSEOという
小手先の上位表示に頼るのではなく、もっと本質的な部分、
すなわち、サイトの質を上げるための勉強をするのが良いと思います。


とはいえ、サイトの質と言っても、何が何でも自分で作るわけではありません。


最近はまとめ手法のように、元からアクセスが集まることが分かっている
面白いコンテンツをまとめることへの需要も高まっています。


そういう、
「自分には何のスキルもないけど、
 ユーザーに有用なコンテンツを作れる」

方法ならあります。


そちらに興味のある方はこちらもどうぞ。


⇒動画まとめがかなり稼げる理由


初心者が始めるのにおすすめな手法でもあるし、
ちゃんと取り組めばかなり稼げるので。



それでは、今回のレビューはこのあたりで。


くろかさでした。



このブログでは、会社や社会に依存せず
自由な暮らしを手に入れる方法を公開しています。

しかし、ネット上には有象無象、
正しい情報と詐欺的な情報が入り混じっています。

ネットビジネスに興味あるけど、
何から始めればいいか分からない!
何が正しいの!?

そういう悩みに、
スキルゼロ・ノウハウゼロ・実績ゼロから
這い上がった管理人くろかさがお答えします。


また、仕事きつい!就活きつい!
という人生の愚痴もお聞きします。


今歩んでいる人生だけが全てと思わないでください。
あなたのやりたいことを精一杯やって、
行きたくもない会社に縛られない方法だってあるのです。


悩み、相談、お気軽にどうぞ^^









どうせやるなら、ちゃんと中身を充実させ、
ユーザーの役に立つコンテンツを作ることが、
結局何よりのSEO対策になると私は思います。









Copyright © 残業地獄の負け犬新卒社員がネットビジネスで脱サラして自由になってしまった。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます